人気ブログランキング |

日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2019年 11月 20日

マイナンバーカード電子証明書の更新

マイナンバーカードに搭載されている「電子証明書」の更新手続きを行い、有効期限は2025年誕生日までとなった。

更新手続きは市役所まで出向いて行ったが、モニターの前に座らされ、いきなり「2種類の暗証番号をインプットしてください」と。
「暗証番号!?」

数ある暗証番号の内、どれだったかな?
こういう時、いつも迷う。

「4桁」と「英数字の6桁以上」の2種類。
エイヤッでインプットしたら、うまく行った。

更新案内で必要書類は記されていたが、暗証番号のことは触れられてはいなかった。
そういえば、マイナンバーカード発行時に、暗証番号を決めたことは思い出したが、更新時に必要だとは思い及ばなかった。

更新の案内時には、そのことにも触れるべきだろう。
今回はたまたま暗証番号が一致したから良かったが。

ところで、マイナンバーカードは何のために役立つのか?
住民票など発行が簡単かもしれないが、まだ使ったことはない。

2020年からスタートされるという「マイナポイント」、ポイント還元が受けられるようだが、いまだよく理解できない。
a0148206_09225013.jpg

マイナーポイント還元を受けるために必要とされる「マイキーID」の設定に挑戦したが、仙台市はまだシステムが対応できていないことが分かり、中途で止めた。

スマートフォンで対応することになるというのに、iPhoneはまだ対応できていないことも分かった。

要は、「マイナポイント」制度はまだお話だけの段階であることだけはわかった。

マイナンバーカードの更新が終わった後、秋保温泉へ。
最高気温が6度、温泉で温まってから帰ろう。

ホテルの露天風呂からこの地の奇観「磊々峡(らいらいきょう)」を見下ろす。秋も終わりである。
a0148206_09282115.jpg
そしてなじみのところでランチ。
a0148206_09292057.jpg
こうして半日を費やした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~


by seokazuo | 2019-11-20 21:30 | 生活・日常 | Comments(0)
2019年 11月 18日

松山英樹選手の帽子

アメリカを中心に世界で活躍しているプロゴルファー松山英樹選手は、地元、我が家の近くにある東北福祉大の出身だけに、いつも応援している。
松山選手の出場するトーナメントは、中継がある限りたとえ真夜中でもTVにかじりついて応援している。

三男から、松山選手の帽子(勿論レプリカだが、市販はされていない?)をプレゼントされ、長い間大切に飾っていたが、とうとう被ることにした。
a0148206_19050999.jpg

今日は仲間とのプライベートプレー、さあ頑張って来るぞ!
a0148206_19065092.jpg
残念ながら、大切な帽子の効果もなく、スコアは散々!

コースは松島だったので、帰りに松島海岸経由で帰途に就いた。
途中でカキ小屋に寄り、殻付きのカキをゲット。

フライパンでの蒸し焼き、オーブンでの焼きカキ、言うことなし。ペロリと平らげたのは言うまでもない。
a0148206_19124409.jpg


~~~~~~~~~~~~~~






by seokazuo | 2019-11-18 20:01 | 生活・日常 | Comments(0)
2019年 11月 15日

今年最後のコンペ

当地ではゴルフコンペは11月で終わりである。

今回、あるコンペに誘われ参加した。
26組、参加者が100名近く、大コンペである。
a0148206_09292436.jpg
はるかに太平洋を見下ろす眺めの良いお気に入りのコースである。気温は15度、申し分ない好天にも恵まれた。

クラブハウスからの眺望、右端に仙台空港が遠望される。

a0148206_09320326.jpg
a0148206_09332654.jpg

景品は、玉ねぎとジャガイモ、段ボール2箱!一人暮らしなのにどうする!?
みんな車だから持ち帰れるが、2箱で10kg?重かった。
a0148206_09360517.jpg
スコアは今年のワースト?めちゃくちゃだったが、景品は全員外れ無である。

ところで信じられないことが、何と「ドラコン賞」をゲット!!!

a0148206_09442810.jpg
ゴルフを始めて何十年にもなるが、ドラコンには全く縁がなかった。
ましてやこの歳になってドラコン賞を取るなんて想像もできない。

このホールでのドライバーショットの手ごたえは良く、自分ではこの日一番!のショット、いや今年一番?の感触ではあったが、まさか!

しかも100名近い参加者がいるのにである。

まさにハップニングである。

<補足>ドラコン賞:ドライビングコンテスト賞の略。指定されたホールで最長飛距離を叩き出した人に与えられる賞。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




by seokazuo | 2019-11-15 20:53 | ゴルフ・スポーツ | Comments(0)
2019年 11月 15日

我が家の紅葉

紅葉は平地に、そしてどんどん南下しているが、今年は紅葉見に遠出はしていない。

我が家の周りもそういう時期に来た。
裏庭にもみじが一本、少しずつ紅葉を始めた。

ただ、例年に比べ、色合いがいまいち・・・

a0148206_06554607.jpg
a0148206_06560289.jpg
a0148206_06561030.jpg
a0148206_06562746.jpg
a0148206_06562980.jpg
家の中からパチリ、手抜きの紅葉狩りで済ますことに。


~~~~~~~~~~~~~~~







by seokazuo | 2019-11-15 06:59 | 季節・景色 | Comments(0)
2019年 11月 14日

特別メニューの刺身定食

ランチは日替わりで食べ歩いている。

刺身が食べたくなったら、お気に入りの食べ処へ、今日もバスに乗って街中まででかけた。
ランチタイムの標準メニューに「刺身定食」があるが、ちょっと物足りない。

親方に頼んで、刺身を特別メニューにしてもらっている。
日によって若干変わるが、ひとり分にしては十分すぎる量である。
a0148206_20021193.jpg
手前のサバは、石巻の先にある牡鹿半島の東海上に浮かぶ島、「金華山」沖で漁れるブランド「金華サバ」。今の時期脂がたっぷり乗り、最高に美味しい。

ここは、知人や仲間との懇親会でもよく利用しており、わがままなオーダーにも対応してくれるのがありがたい食べ処である。


~~~~~~~~~~~~~~~~~




by seokazuo | 2019-11-14 20:22 | グルメ・飲食 | Comments(0)
2019年 11月 13日

蜜入りリンゴ

お隣さんからリンゴをいただいた。
「蜜が入っていますから」

この時期のリンゴは蜜が入っており美味しい。

カットしてみたら、蜜の量がすごい。
a0148206_21024200.jpg
普通はリンゴでは、密は芯に部分の周りに集中しているが、このリンゴは全体に蜜が広がっている。

密と言っても、はちみつのように甘さが強いわけではない。

リンゴが「蜜入り」するのは「完熟した状態」である。
だからあまり「日持ちしない」のも特徴のひとつ。

蜜入りリンゴを美味しく楽しむには、「新鮮なうちに」食べることである。

~~~~~~~~~~~






by seokazuo | 2019-11-13 21:15 | グルメ・飲食 | Comments(0)
2019年 11月 05日

東京地下鉄、副都心線の「Fライナー」

次男と三男が世田谷区に住んでいたので、これまで東京に行ったときはいつも世田谷が拠点であった。

先月、三男が練馬区に転居したので、初めて出かけた。これからは練馬も拠点にできる。
最寄り駅は西武池袋線の「石神井公園」であり、池袋迄急行で10分と、交通の便は非常に恵まれている。

西武池袋線も有楽町線や副都心線と相互乗り入れしており、いろんな線が複雑に絡み合っているので、都内を散策するためには、このエリアの交通機関のネットワークをよくスタディしなければならない。

横浜中華街に出かけた。
a0148206_16553213.jpg
a0148206_16553865.jpg
この時利用したのが「Fライナー」である。

「Fライナー」とは?
地下鉄にも急行が走っていることに、いままで気が付かなかった。

西武池袋線~副都心線(メトロ)~東急東横線~みなとみらい線を直通運転する快速列車である。
すなわち埼玉県の飯能などから横浜の中華街迄、乗り換えなしに行けるという、いままで考えもしなかったルートが実現しているのである。

この「Fライナー」はこのほか小竹向原(池袋の少し北)より東武東上線へも乗り入れている。

この「Fライナー」は副都心線区間は急行となり、例えば池袋~渋谷間での停車駅は、新宿三丁目、明治神宮前のみで結構早い。
また東横線では特急となり、一方西武池袋線(とうぶ東上線)では急行、特別快速、準急などとなる。

地下鉄内に急行があるのは、非常に珍しく、おそらく副都心線だけであろう。
なお、東西線には快速があるが、これは総武線の東陽町駅 - 西船橋駅間の途中駅を通過している。

本当に東京の交通網は複雑であるが、乗り慣れると誠に便利であることを再認識した。


~~~~~~


by seokazuo | 2019-11-05 21:10 | 旅行・国内 | Comments(0)
2019年 11月 03日

渋谷スクランブルスクエアビル


行くたびに景観が変わっていく渋谷、その変貌ぶりには目を見張るものがある。

交通の要所である渋谷、先に東横線と副都心線の接続に伴い、駅が地下2階から地下5階に移動するなど、地下の歩き方はますます複雑化しているようである。

一方で地上には新しいビルが次々に出現しており、今後も姿を変えていくようである。

11月1日に開業した渋谷エリアで最も高いビル「渋谷スクランブルスクエア」(230m)、さっそく出かけてみた。
<ネットより>
a0148206_15424608.jpg
渋谷駅の東側にそびえたつ47階建てのビルが、今回オープンした「渋谷スクランブルスクエア」である。
その東側に「渋谷ヒカリエ」(180m、2012年4月開業)、南側に「渋谷ストリーム」(180m、2018年9月開業)がすでにオープンしている。

スクランブル交差点側から撮った姿である。左のビルが「渋谷ヒカリエ」。
a0148206_15482285.jpg
a0148206_09110158.jpg
明治通り北側から。
a0148206_09082653.jpg
a0148206_16183334.jpg

a0148206_15492736.jpg
とにかく人混みがすごい。
エスカレーターも勿論2列ぎっしり乗り、例えば3階から4階行きに乗り換えようとしても、長い行列ができ待たされるという具合。

14階まではショッピング街、そしてレストラン街が。15階から展望室に上がるようだ。
チケット売り場には誰も並んでいない?
チケットはすべてネット予約制で、20分おきの指定券を確保した人だけが並んでいた。
a0148206_16054117.jpg
15階、16階からは総ガラス張りで展望ができた。
山手線の向こう側にスクランブル交差点が遠望できる。
a0148206_16114811.jpg
a0148206_16092590.jpg
展望所は次の機会にしようと、急いで人混みから抜け出した。

渋谷の変化にはもうついては行けそうもない、いや我が年代がウロウロするところではない
かも知れない、渋谷の街は。


~~~~~~~~~~~~~




by seokazuo | 2019-11-03 22:16 | 旅行・国内 | Comments(0)