日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2017年 01月 05日

正月もリハビリが続く

妻が入院して2ヵ月、リハビリも順調にすすんでいるようなので、正月に「外泊」で帰宅させた。

病院は一般外来が12/29~1/3は休みとなっているので、その期間外泊帰宅を申請した。
リハビリ病棟は年中無休であり、できるだけリハビリは休まない方が良いとのことだったので、
29日はリハビリが終わってから帰宅、
3日は午後にリハビリができるように、AM中に病院に戻すことに。

さらに、30日と2日は、自宅からの通いでリハビリ通院した。

我が家の1Fは、ほぼバリアフリーになっている。
a0148206_09444077.jpg
寝室は2Fであるが、ベッドを1Fに移し、1Fだけで生活がクローズできるようレイアウトを大幅に変更し、妻の帰宅に備えた。

何とか一人で歩けるように快復しており、トイレもひとりで大丈夫であるが、よろめいた時のサポートのため、常に付き添った。
夜中に1、2回、トイレで起こされた。
入浴も一人で大丈夫だった。勿論そばで見守っていたが。

制止を振り切って、どうしても台所に立ってしまう。
毎年おせち料理を作っており、少し作っておきたいと。
これもリハビリの一環?だろうと、後ろで見守った。

室内の生活、移動にはほぼ大丈夫のようだ。

スーパーへ連れて行き、買い物させた。
歩行のサポートにカートがいかに役立つか、改めて見直した。
カートのないところは、安全のため、腕を組んで歩いた。

入院当初の頃は、左半身のマヒもあり、今の車も介護車に乗り換える必要があるだろうと、「ウエルキャブ(福祉車両)展示場」まで見に行ったこともあったが、乗り降りも問題はないようでほっとしている。

孫たちも来てくれ、いつものように穏やかな元日を迎えることができた。
妻は話し方や表情など、以前の状態までほぼ快復しており、妻を中心に家族で話題が共有できたのが、何よりも嬉しかった。

a0148206_09200022.jpg
夕食後、「おばあちゃん!」、孫から突然招集がかかった。
ケーキの登場!
a0148206_09371907.jpg
実は妻の誕生日は「1月1日」である。
思いもしない誕生祝!

孫がリードして「ハッピー・バースデイ」をみんなで歌い、ローソクを妻と孫で一緒に吹き消す・・・

いままでは、正月の騒ぎのどさくさに紛れ、個別に誕生パーティなどやってもらったことがなかっただけに、よほど嬉しかったようである。


3日、病院に戻る日である。
トラブルもなく、無事に一時帰宅も終わろうとしていた。

家を出る1時間ほど前、気が付いたら妻が見当たらない。
慌てて探した。
勝手口のサッシドアが開いている。
外を見た・・・妻が裏庭に座り込んでおり、一生懸命に立ち上がろうとしている!
慌てて抱き起した。

どうやら、キッチンのごみ箱が溢れていたので、それを外に置いてあるゴミボックスに移そうと外に出たらしい。

その後、気になったのだろうか、荒れたままの裏の花壇に入り、少し手入れをしようとして、何かのはずみで支えきれず転んだのだろう。
後で頭にコブができているのに気が付いた。
どこかにぶっつけたのだろうが、本人の意識もはっきりしており、「大丈夫!」と言っていたので、ホッとした。

急いで病院に戻り、ナースセンターに事情を報告した。
病院側でもすぐに動いてくれた。
診察後問題なしとして、リハビリは開始した。

実は次週の3連休も、外泊を申請するつもりでいたが、最後の最後のアクシデント、当然諦めた。


「なぜ外へ出たんだ!」ときつく注意したかったが、責任はそれを見逃したこちらである。
リハビリは焦ってはいけない、時間をかけて快復を待つしかない。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

[PR]

by seokazuo | 2017-01-05 09:56 | 生活・日常 | Comments(0)
2017年 01月 02日

月が金星に近づいている

東京の次男から電話が入った。
「今、月が見える? 面白いことになっているよ。写真撮ったら」

さっそく2階に上がって月を探した。
見えた!大きな星と連れ立っている。

さっそく、カメラを準備し、撮影開始。
18時過ぎである。
肉眼では、星はもっと明るく大きく見えるが、レンズを通すと、どうしても星の存在が薄くなってしまう。
a0148206_21561686.jpg
a0148206_22250052.jpg

露出を調整することで、星をもっと明るく写すこともできるが、そうすると、月が明る過ぎてしまう。
光量の異なるものを、同一画面に映しこむと、どうしても避けられない悩みである。

ところでこの星は?
金星である。

年に何回か月に近づくことがあるが、1月2日もかなり近づいて見える。
調べてみると、今夜は月は金星に「1.5度」まで近づくという。
一方月の直径は、見かけ上およそ「0.5度」なので、その3倍ほどまで近づいたことになる。

ところで、金星が月に近づいたというのは、あくまでも見かけ上という表現が正しい。
地球から月までの距離は「38万km」、
金星までは、一番地球に近づいた時でも「4200万km」(もっとも離れた時は1億5000万km)、
金星は決して、月に近づいているわけではない。

今夜は風もなく、寒さもそれほど厳しくない。
冬空を撮るのは、いつも手がかじかむなど厳しいが、今夜は寒さ知らずの撮影であった。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



[PR]

by seokazuo | 2017-01-02 22:31 | 季節・景色 | Comments(2)