人気ブログランキング |

日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2016年 03月 29日

ベルギーの思い出

フランスに続き、ベルギーも、観光客は遠ざかっていることだろう。
日本からのJALやANAの直行便の運休が伝えられていたが、再開しただろうか?

事件が起こったのは首都・ブリュッセルだが、日本から見たらベルギー全体がテロに巻き込まれているように見え、ベルギー旅行は尻込みしてしまう。

遠いヨーロッパから見ると、福島・原発汚染は、東京や京都など、日本全体に広がっていると一時見られていたことと、同じだろう。

ベルギーはヨーロッパでも好きな国のひとつであり、特に妻を海外に連れて行った最初の国ということもあり、想いの強い国である。


その時の拠点はアントワープであったが、ブリュッセルやブルージュが印象に残っている。
特にブルージュは、おとぎの国のような美しい街である。
随所に幅の狭い運河が通じ、赤煉瓦の家屋の並ぶ美しい町並みは「天井のない美術館」とも称され、勿論この市街地は世界遺産に登録されている。
a0148206_20262147.jpg
a0148206_21053475.jpg
a0148206_09032608.jpg





こういう国際交流もあった。
a0148206_20264022.jpg


アントワープの市場では、主婦の目・・・
a0148206_20254768.jpg

アントワープでの最終日の晩さん会は、忘れられない貴重な思い出になっている。
a0148206_20255152.jpg
中央の女性はスイス在住の日本人で、スイス人のご主人に同伴されて出席されていたと記憶している。

ヨーロッパは一通り廻ってきたが、ベルギーにはもう一度訪ねたい。

ただ、いつのことか、実現できるか・・・














by seokazuo | 2016-03-29 21:27 | 旅行・海外 | Comments(2)
2016年 03月 28日

広い空

「送電線がないと、空はこんなに広いんだ!」

公園のベンチに座っていた妻がつぶやいた。
本当に広い!
後ろを見回しても鉄塔や送電線は見えない。

a0148206_16543865.jpg
<写真をクリックすると拡大>

ここは仙台駅から北に10kmほど、地下鉄の終点がある「泉中央」地区にある公園「七北田公園」である。
少し離れたところにあるショッピングモールの駐車場に車を置き、この公園を突っ切って歩くのも、ウォーキング・コースの一つである。

「泉中央」地区は、いわば仙台の副都心、写真中央に広がるビル群が地下鉄の駅を中心に広がるショッピング・エリアである。

さらに右側には、日本サッカーリーグ(J1)「べガルダ仙台」の本拠地「ユアテックスタジアム仙台」がある。
a0148206_05374003.jpg
a0148206_06163055.jpg


手前を地下鉄が走っている。
仙台駅からは地下鉄で15分あまり、利便性が良い。

「泉中央」駅の北西方向にニュータウン「泉パークタウン 」が広がっており、その一角に、数日前にアップしたアウトレット

昨日も心地よい日であった。














by seokazuo | 2016-03-28 06:18 | 季節・景色 | Comments(0)
2016年 03月 26日

新しく「Windows 10」機を購入したが・・・

いま使っているデスクトップ・パソコンの安定性にやや不安を覚えたので、万が一を考え、新しくパソコンを買った。
今回はノート・パソコン(Windows10)にした。
a0148206_11273190.jpg

振り返ると、
1)Windows 98:日立デスクトップ<廃棄処分待ち>
2)Windows XP:ソニーデスクトップ<ネット接続を遮断、古いプログラムを使うこともある>
3)Windows 7:NECデスクトップ<現在の主機>
4)Windows Vista:NECノート<ほとんど使い物にならなかった>
そして今回、
5)Windows 10:東芝ノート<2016年春モデル>
主な国産メーカーのパソコンを一巡したことになる。

新しいパソコンも、ノートとはいえ、
HDD:1TB
メモリ:8GB
CPU:Core i7/4コア
と、高機能性はデスクトップに引けを取らず、われわれのような素人には、ちょっともったいないぐらいである。
まだ使い始めたばかりだから当然だろうが、サクサク感はすばらしい。

ただ、高機能性を求めた結果、バッテリーの消費が大きく、持ちが悪い(カタログ上は3.5Hr)のは割り切らざるを得ない。

万一、いまの現役機がダウンしても大丈夫なように、取り急ぎ年賀状などの「アドレス帳」(400件以上登録)と、メール・アドレス(200件ぐらいは?)を新鋭機に移した。
画像やドキュメント類は、別置きHDDにバックアップ保管している。

ところがである。
いまのデスクトップの問題点を、勤めていた会社の専門家に相談してみた。
この現象はウイルスではないと聞き、まずほっとした。
いくつかの対策案があったが、そのひとつ、あるプログラムが動くことを止めてみた。
結果、良好!

問題点というのは、ネットなど接続せず、また動かしている画像処理などのプログラムを全部止めても、CPUの使用率(タスクマネージャーで監視)が異常に高いままという現象であった。何かバックグランドで働き続けている。ウイルスではないか?
CPUの使用率が常に高いため、何か操作しても応答が非常に遅く、焦るとフリーズを招くなど、イライラ感が増すばかりであった。
それが見事に解決したのである。

もっと早く相談しておけばよかった!!!
これでデスクトップもまだまだ働いてくれそうだ。

ところで、日常は「iPad」を手元に置いており、ネットやショッピングなど大抵のことは間に合うので、
パソコンを使う機会が、極端に減ってきているのが、実情である。

パソコンも、せっかく2台体制になったが、さて、どれだけ相手にしてやれるか・・・(^O^)
せいぜい、「Windows 10」に慣れ親しむトレーニングでも始めることにでもしよう。







====================================================




by seokazuo | 2016-03-26 12:04 | パソコン・ネット | Comments(0)
2016年 03月 25日

仙台駅に大型ショッピング街がオープン

仙台駅を通過する東北新幹線や在来線は、南北方向に走っているので、駅ビルも南北に長くなっている。
<写真は仙台駅西口。仙台駅(右側茶色のビル)に向かって、左側(写真向こう側)が北、つまり青森方面>
a0148206_15215492.jpg
仙台中心街、オフィス街は西口側に広がっている。つまり西口が仙台駅の正面玄関である。

東口側も近年道路が整備され、オフィスビル、マンションがぞくぞくと建ってきており、市民が住んでみたいエリアの上位にランクされるようになってきた。
また、プロ野球「東北楽天ゴールデンイーグルス」の本拠地球場Koboスタ宮城」も、東口から1km足らずの距離に位置している。

一方で、線路を超えて西口と東口を結ぶ通路が、いままで1本しかなく、両側の人の流れを阻害していた感があったが、
今回の北海道新幹線の開通に合わせたのだろうか、線路をまたぐ形で新しい大型ショッピング街(地上6階、地下1階)がオープンした。
さっそく散策してみた。
a0148206_19542137.jpg

東西自由通路の両側に、ショッピング街が広がっている
a0148206_19540841.jpg

新しいレストラン街もオープン、ランチのメニューがさらに増えた。
a0148206_20455897.jpg

歩き回るだけでも楽しい、広々とした生活雑貨大手「東急ハンズ」など、82店舗が入店
a0148206_20124741.jpg

無料の無線LAN「WiFi」もすべての共用スペースで利用できるようになったのは、かなりの進歩だ。

何よりも、”ウォーキング+ランチ”エリアがまた増えたことが嬉しい(^O^)







====================================================


by seokazuo | 2016-03-25 20:53 | ご当地 | Comments(2)
2016年 03月 24日

あの「塔」はなんだろう?

今日の「ウォーキング+ランチ」エリアは、いつもよく行くアウトレットである。
a0148206_16384139.jpg
a0148206_16132524.jpg
先日の連休に東京から甥家族が、妻の術後の体調を心配して、来てくれた。
このアウトレットにも案内したが、その時聞かれた。
「あの山の上のタワーみたいなものはなんでしょうか?」
「???」
a0148206_16193828.jpg
a0148206_16133727.jpg
このアウトレットは「泉パークタウン」という日本でも有数な大規模ニュータウン(戸数約1万戸、住民約2万6千人)のシンボル的存在で、近くに小高い山(丘?)があり、その山頂に塔みたいなものが建っている。
いつも目にしていたのだが、何の塔かいままで知らなかった。

そして今日、お天気も良いし、散歩コースとしてあの「塔」まで行ってみることにした。

アウトレットから住宅街を抜けると、立派な車道がなだらかに登っている。
周りは自然林、「蛇に注意!」の看板があちこちに。

登り始めて15分程度で、たどり着いた。
a0148206_16265265.jpg
「高架水槽」とある。
a0148206_16270166.jpg
水道水をこのタワーにポンプアップし、この高さを利用した水圧で周りの住宅地に給水しているのだろう。

ビルやマンションの屋上にある貯水槽と同じである。
美観を損ねないように、おしゃれな塔にしたのであろう。
「とんがりタワー」との愛称が、よく似合っている。

自然林に囲まれたこの山一帯は、このニュータウンの開発企業「三菱地所」の私有地である。
秋の紅葉が美しいエリアである。
a0148206_16370528.jpg

帰りは下り坂をスイスイ、アウトレットから往復5000歩のコースであった。
a0148206_16265672.jpg


***************************


by seokazuo | 2016-03-24 17:10 | 生活・日常 | Comments(2)
2016年 03月 23日

クロッカスの根性

庭を見回りしていた妻が呼びに来た、「ちょっと来て! 決定的瞬間よ!」

すぐにカメラを持って外へ。
これにはびっくり!
a0148206_04211418.jpg
いま、庭のあちこちに咲いているクロッカスが、ここにも。
邪魔な「ヒマラヤユキノシタ」の葉っぱを突き破って咲こうとしている。

そして昨日、咲いた!
写真を見て初めて気がついたが、クロッカスの葉っぱまで突き抜けているではないか!
a0148206_04212521.jpg

水をかけるなど、ちょっとしたことで、すぐにしおれてしまうか弱い花のすごさ、生命力に驚かされた。






@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

まさに根性クロッカス!



by seokazuo | 2016-03-23 04:30 | 花・鳥獣・自然 | Comments(2)
2016年 03月 18日

「磊々峡」何と読む?

「ライライキョウ」と読む。

「磊々峡」は、秋保温泉にある渓谷。
温泉街の入口にある「覗橋」という橋が磊々峡のほぼ真ん中に位置し、この橋を挟んで上下約1kmの長さにわたり、深さが20mにも達する渓谷美が続いている。
a0148206_9343559.jpg


a0148206_9333441.jpg


秋保温泉に泊まった時は、朝の散歩に絶好のコースである。


散歩道を歩くと奇面巌など、名前が付けられた岩場や滝が続く。
a0148206_9394514.jpg


a0148206_940066.jpg


散歩道の中ほどにはベンチや東屋もある。


今回もここでしばらく時間調整をした。
いつも秋保温泉に来たら、買って帰るのが秋保温泉名物の「おはぎ」である。

それを売っているのが、スーパー「さいち」。
9時オープンに合わせて行ったが、すでに行列が出来始めていた。
a0148206_9432433.jpg


この田舎の小さなスーパーが、いまや全国に知れ渡っている。
まさにネット効果である。
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1292498547452.html

後ろに並んでいた人に聞いてみたら、埼玉からツアーで来て、近くのホテルに泊まっているという。
通常、スーパーは10時オープンだが、こういう観光客の為に早く開くのだろう。

この「さいち」の名が知れ渡るようになってから、もうずいぶん経つが、
店構えは昔のまま、普通の田舎の小さなスーパーのままである。

毎日おはぎだけでも5000個以上の売上があるそうで、これだけ店が繁盛すれば、
店の建て替え、拡張などやるところだが、それを一切しない・・・

それがこのスーパーの売り上げに衰えを見せない理由かもしれない。

ここに泊まった時は、いつもここでおはぎ、煮物など買って帰るので、
妻はいつもそれをあてにしている。

まんざらでもない顔で迎い入れてくれるのは、言うまでもない。


<参考>
「磊」という字を調べてみた。
「 石がごろごろしているさま」
「 心の大きいさま」
とある。









~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

by seokazuo | 2016-03-18 10:11 | 日帰り圏 | Comments(0)
2016年 03月 17日

「悠楽会」という遊びの会

この時期、毎年仙台の奥座敷と言われる「秋保温泉」泊りで行われる総会および懇親会が行われた。

勿論総会と言っても遊び仲間の会で、型通りの会計報告、年間行事計画、そしていろんな表彰などが行われる。

この会の名前は「悠楽会」、モットーは、
「リタイア人生を楽しく悠々と過ごすことにより、健康で豊かな人間性を養って、有意義な人生にしよう!」

仙台市内在住の有志がメンバーとして集っている。

メンバーは、仕事がらみもなく、過去の経歴や年齢層もバラバラで、入会したときは、紹介者以外初対面の人ばかりであった。会員数は100名あまりである。


この会の主たる行事は、年10回のゴルフコンペである。
市内、近郊のトップ10に入るであろうコースを選び、年10回のコンペが行われる。勿論キャディ付きである。
a0148206_6353653.jpg


他に、毎月2回の「中国文化研究会」(マージャンのこと)、
年3回の温泉旅行を楽しむ「悠泉会」、
さらに、花見会や芋煮会なども企画される。

また震災以降毎年、「東日本大震災みやぎこども育英資金」への寄付活動も行っている。

今回の出席者は40数名、懇親会、2次会と続いた。
特に、今回米寿のお祝いを受けられた方を始め、皆さん元気である。
a0148206_9057.jpg



コンペ開始は4月に入ってから、ぼつぼつ素振りでも始めようか・・・





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

by seokazuo | 2016-03-17 09:03 | イベント | Comments(0)
2016年 03月 11日

忘れてはいけない、でも思い出したくない・・・



あの日以降、海岸に近づかなくなった。
30分も走ると、津波で流されたエリアに達するが、見るのが怖かった。

3ヶ月経って、やはり十分の目で見ておくべきである、思い切って出掛けた。
被害の最も多いとされる石巻市から南三陸町へ。

そして残した自分のための記録。

毎年、この時期に開いている。


a0148206_05285790.jpg






by seokazuo | 2016-03-11 20:35 | 社会 | Comments(0)
2016年 03月 08日

愛子(あやし)駅

仙台と山形を結ぶローカル線「仙山線」に「愛子駅」がある。愛子と書いて「アヤシ」と読む。
a0148206_15444673.jpg
a0148206_15454832.jpg
どういうわけか、駅の外にも立っている。

a0148206_15561526.jpg


仙台駅から20分程度の位置で、我が家から車で15分あまりの距離である。
秋保温泉の最寄駅となっている。



愛子(アヤシ)駅・・・
愛子(アイコ)さまの誕生によって全国的に有名な駅になった。

当時、入場券は普段1日1枚ほどしか売れていなかったのが、名前が発表されると、記念に買い求める行列ができ、5日間で約3万枚以上売れたという。

さて、今はまた1日1枚(未確認)かも(^O^) 

実は、この駅の近くに、たまに利用しているランチの隠れ家?がある。
その時ぐらいしか、この辺りに来ることはない。



by seokazuo | 2016-03-08 15:58 | 生活・日常 | Comments(0)