日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2015年 04月 29日

キラキラ丼を食べに

東日本大震災・・・
もう4年が過ぎたが、復興状況は芳しくない実情を目にした。

宮城県北東部、太平洋沿岸に位置する「南三陸町」は、あの大津波で壊滅的な被害を受け、

最後まで防災無線で町民に避難を呼び掛け、犠牲になった女子職員・・・

として語り継がれている町である。

a0148206_1005469.jpg



この南三陸町に、震災後1年で立ち上がった「南三陸さんさん商店街」があり、
その中でも、とくに海鮮丼「キラキラ丼」が有名である。

一度食べに行ってみたいと思っていたが、好天に誘われ、昨日出かけた。
我が家から片道100km、ちょうど手頃なドライブ距離である。

南三陸さんさん商店街・・・
a0148206_10485654.jpg


a0148206_4474377.jpg


キラキラ丼は6店舗が売り出している。

どこにしようかな・・・
飛び込んだのは寿司屋、
a0148206_10512516.jpg


a0148206_10515632.jpg


そしてオーダーしたのが・・・
a0148206_10523325.jpg


これが「キラキラ丼」。
a0148206_5571617.jpg


温泉卵を乗っけてかき回して食べる・・・

ちょっとびっくりしたが、噂通り確かに新鮮で美味しかった(^O^)

もっとも、この種のメニューは、食べようと思えば、仙台市でも簡単に食べられるが、
この被災地で食べることに、意味があるわけである。


「ところで、なぜキラキラ丼というのですか?」
親方に聞いてみた。

最初はいくら丼として始めたが、いくらがキラキラしていることから、
その後、みんなで相談し、この種の海鮮丼を「キラキラ丼」として、各店舗の目玉したそうである。

6店舗がそれぞれ独自の「キラキラ丼」を出しており、
春、夏、秋、冬でメニューを変えていくという。

「ごちそうさまでした!
みなさん頑張ってください!」
a0148206_1059596.jpg



4年経った今、町の復興状況はまだこんな有様である。
まだ整地の段階・・・
a0148206_1123582.jpg


「南三陸さんさん商店街」は、この写真の右手にあり、
駐車場だけが見える。
a0148206_11273728.jpg



実は震災3ヶ月後、2011年6月にここを訪れている。
<参考:あれから3ヶ月、石巻市、南三陸町の現状>

同じ場所から撮った当時の写真がある。
a0148206_1163341.jpg


そして、あの悲劇の防災庁舎、
a0148206_11143634.jpg




この防災庁舎のがれきは、いまでもぽつんと残されている。
a0148206_1134317.jpg


a0148206_1185579.jpg


この防災庁舎のがれきは、遺族の意見を尊重して、町としては取り壊すことに決まっていたが、
最近になって宮城県知事より、残すべきだという意見が出て、目下県と町で協議が進められている。


<参考:あれから3ヶ月、石巻市、南三陸町の現状
[PR]

by seokazuo | 2015-04-29 11:35 | 日帰り圏 | Comments(0)
2015年 04月 23日

20数年も眠り続けた花

我が家にはたくさんの鉢(ほとんどがラン)があるが、
買って以来、眠り続けていた花がひょっこり咲き出した。

妻が20数年前、市の農芸センターで買い求めた鉢で、
どんな花が咲いていたか、妻も覚えていないという。

つぼみが2房下がっているのを見つけ、二階からリビングに下ろしてきた。

しばらくして右側の花が開きだした。
左がまだつぼみの状態。
a0148206_14105577.jpg


一週間ぐらいの遅れで、今日左側も一斉に咲いた。

庭に出して撮影会である。
a0148206_1413445.jpg


a0148206_14131832.jpg


a0148206_14133732.jpg


a0148206_14135172.jpg



20数年、一度も咲かなかったことは、知らなかったが、
咲かない花を毎年毎年丁寧に管理し続けた妻の根気には、さすがに驚かされた。

ただ、残念なことに、このランの名前が分からない(^O^)

FBやmixiなどネット上にご披露すれば、、このランの名前を教えてもらえるかもしれない・・・


<追記>2015-4-24

どうやら、このランの名前は、
「デンドロビウム・シルシフローラム」
のようである。

「デンドロビウム・チルシフロルム」という表現も見つかったが、
英記では「Dendrobium thyrsiflorum」であることから、日本語訳の読み方の違いで、
おそらく同じものだろう。


さすがネット社会! Facebookとmixi上にアップしたところ、
さっそく情報が届いた。

コメント頂いた方々に、謝意を申し上げたい。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]

by seokazuo | 2015-04-23 14:26 | 花・鳥獣・自然 | Comments(2)
2015年 04月 20日

IHに切り替えるタイミング

我が家のキッチンはずっとガスを使っている。

IHクッキングヒーターに、いつ替えるか・・・

母は晩年ひとり暮らししていたが、実家に帰省する度に、焦げた鍋を見つけたり、
あるいはガスを使っている様子を傍から見て、火の始末は大丈夫だろうかと心配したものである。

火の扱いには気をつけるようになんど注意したことか。


そういう思い出もあり、いずれIHに切り替えるつもりであるが、
いまのところ妻は乗り気ではない。

今のガスレンジは2007年10月に取り替えているが、、機能的にも何ら不満はないし、使い慣れていることもあり、妻にとってはいまのままで十分なのである。
(関連日記)  「最近のガスコンロは・・・」   

おしゃべりのガスレンジにようやく慣れ、呼吸があっているのだろう。
a0148206_1324619.jpg


下段はガスオーブン(コンベック)。

IHに替えると、何十年もガスで作ってきた料理のベースは、ガラリと変わるだろうから、
妻の気持ちは分からないわけではない。

調べてみると、最新のIHガスレンジは、いろんな料理が、押しボタン一つでほぼ自動的に出来上がるようである。
それだけに、当然操作もかなり複雑になるだろう。

最近の家電品は、高機能で便利になってきているが、一方で使い方も複雑化してきており、
本来持つ機能も十分使いこなせていない例が多い。

いま使っているガスレンジも、まだ新しい方であるが、なれるまでに相当時間もかかるだろうから、
切り替えるなら、早いほうがいいんだが・・・

見積もりを取る一方で、妻との話し合いが続いている。
[PR]

by seokazuo | 2015-04-20 13:39 | 生活・日常 | Comments(0)
2015年 04月 18日

我が家の周りの桜がようやく満開

facebookやmixiなどネット上で、賑わっていた桜情報のほとぼりが冷めてもう何日になるだろうか、
ようやく我が家の近辺に満開がやってきた。

団地内のいたるところで桜が咲いている。
わざわざ靴を履くまでもなく、つっかけで行ける距離で十分楽しめる。
a0148206_1424865.jpg


a0148206_14243057.jpg


a0148206_14252244.jpg


こちらに住むようになって感じるのだが、
東北の桜は、何となく押し合いへし合い・・・

花の密集度が高いように思える。
a0148206_14313036.jpg



ここ一週間ほど、毎日のように市内を歩き回ったが、どこもかしこも桜、桜、桜・・・

市内にこんなに桜が多かったのか・・・
とにかく普通に咲いているという感じである。


我が家の庭も、日増しにカラフルに、
いよいよ本格的な春である。
a0148206_14412551.jpg


a0148206_14413870.jpg











~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]

by seokazuo | 2015-04-18 14:49 | 季節・景色 | Comments(0)
2015年 04月 16日

タブレットでテレビを見る

わが家はケーブルテレビ(CATV)を利用している。

1本のケーブルが引き込まれているだけだが、いろんな信号がやりとりできるので、
テレビはもちろんのこと、インターネット、固定電話も一括して、CATV会社と契約している。

また携帯電話も同一グループ会社となっており、いわゆる”セット料金”として、割安になっているはずであるが、
具体的に計算したことはない。

昨日、CATV受信まわりのバージョンアップ工事をやってもらった。


新たに支給されたタブレットで、テレビが見られるようになり、
また、タブレット自体が、テレビのリモート・コントローラーとしても使える。


地上波放送受信中のタブレット、
a0148206_8384788.jpg


また、今使っているiPadも同様に、テレビが見れるし、コントローラーにもなる。
a0148206_8404810.jpg


a0148206_841345.jpg


テレビ放送は、タブレットでも、地上波、BS、そしてCATVで流れてくる多チャンネル放送など、77チャンネルが視聴できることとなった。

タブレットは家中どこでも、庭でもテレビが見れることになったが、
さてどう使うか?、しかも2台も・・・

タブレットはテレビ視聴用というより、iPadと同じようにカメラ、インターネットなど、
いろんな機能があるのは言うまでもない。


タブレット、iPad、パソコン2台、プリンターが、すべてワイヤレス(Wi-Fi)で相互接続された。
大画面テレビもインターネットに接続されており、時々YouTubeの迫力ある画像をみることもできる。

なお、今回のバージョンアップにより、今までCATV受信機、テレビ、そしてレコーダーと、3個あったコントラーで複雑な操作に悩まされてきたが、これからは1個ですべての操作ができるようになった。
実は、これが一番の収穫である。
[PR]

by seokazuo | 2015-04-16 08:58 | 車・写真・カメラ | Comments(0)
2015年 04月 09日

一目千本桜

ようやく桜の季節がやって来た。

ネット上では、すでに桜情報は満載、というか少々食傷気味だが、
地元にとっては、やはり新鮮である。

この季節には、ほとんど毎年見に行っているのが「一目千本桜」である。

只今7分咲きとの情報、
明日からまたお天気が崩れそうなので、出かけた。

我が家から南に車で1時間、白石川両岸に延々と桜並木が続く。
a0148206_21135797.jpg


a0148206_2117070.jpg


a0148206_2117171.jpg


まだ雪を抱く蔵王連山とのコラボが良い。
a0148206_21184211.jpg


a0148206_21185630.jpg


あの蔵王連山を越えて宮城県と山形県と結ぶ観光道路「蔵王スカイライン」は、
例年11月より雪でクローズとなる。
現在除雪作業が行われており、今月末に”雪の回廊”として開通することになっている。

a0148206_16374713.jpg


レンギョウも色鮮やか・・・
a0148206_21202442.jpg


a0148206_21204211.jpg


明日から桜まつりが始まるそうだが、この時期、並行して走る東北線の電車は、
徐行運線して、乗客にサービスしている。
a0148206_21225929.jpg


a0148206_21231365.jpg


「船岡駅」から「大河原駅」まで3.5kmの区間が、散策のルートになっている。
途中で引き返したが、それでも1万歩コースの完成!!!

帰りに屋形船も見かけた。
a0148206_21271254.jpg


満開にはやや早すぎたが、お天気は良いし、祭り前で比較的に空いていて、
ああまあのお花見であった。
a0148206_2134383.jpg


今日、仙台市で満開が宣言された。








~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]

by seokazuo | 2015-04-09 21:37 | 花・鳥獣・自然 | Comments(0)
2015年 04月 07日

皆既月食を撮るときの苦労

普通に月を撮るときは、月は意外と明るいのであまり苦労はしない。

それでも望遠レンズで撮るときは、カメラぶれしないように3脚にしっかり固定する。

今回の皆既月食撮影に際しては、
月の大きさが、満月から1/2ぐらい大きさまでは、シャッタースピードは「1/250(秒)」前後とした。
a0148206_12252190.jpg


ところが、月が細くなるに従って、光量が減っていくので、
撮った画像をチェックしながら、シャッタスピードをどんどん遅くしていく。
1/250→1/125→1/60→1/10・・・など。
a0148206_12283453.jpg



月が完全に隠れてしまうと、「5秒」前後、
つまりシャッターを5秒間開きっぱなしにして撮った。

赤銅色、完全に隠れた。

a0148206_14173776.jpg



カメラというのは、三脚に固定したとしても、
シャッターボタンを押した瞬間、微妙な振動が発生する。

この振動は、数秒間で収まるので、セルフタイマーを使う。

つまり、シャッターを押して、10秒ぐらいして振動が収まった頃、シャッターが「5秒間」開きっ放しになる。

さらに現実的には、一眼レフカメラは、シャッターが切れる瞬間、光学的なミラーが跳ね上がるので、
その瞬間にも振動が発生するので、それも抑えたほうが良いのは言うまでもない。

ただ、この対策はやや専門的になってしまうので、ここでは割愛する。

なお、5秒間もシャッターを開きっ放しにすると、その間に月は動く。
ファインダーの中央に月をセットしても、しばらくみている間にズレてくるのが分かる。

すなわち、厳密に言うと5秒間の間に、カメラブレと同じような現象が起こっているのだが、
これは目をつぶらざるを得ない。


皆既月食を撮る時の月の明るさは、
1/250秒から5秒まで、実に1250倍もの開きがあるわけである。

いまやカメラ任せで何でも撮れる時代ではあるが、
撮影に際して手を加えなければならないことも多い。


<補足>
ここでは、シャッタースピードのみに注目したが、光量の変化への対策としては、
「絞り」や「ISO」設定との兼ね合いもあるのは、言うまでもない。

今回は「絞り:9」、「ISO:400」に固定した。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]

by seokazuo | 2015-04-07 12:28 | 車・写真・カメラ | Comments(0)
2015年 04月 04日

赤銅色の月が見えた!

スライドショー


iPadなどはこちらから:
http://www.digibook.net/d/b584c59390dba25d37fb0fb19d5417ba/?viewerMode=fullWindow

今夜の皆既月食を捉えた。
当地では昨日開花宣言されたばかりで、残念ながら夜桜との競演というわけには行かなかったが・・・

皆既月食は、太陽と地球、月が一直線に並ぶことで生じる。
太陽光が地球の大気によって屈折・散乱して、赤い光だけが月に届くため、赤銅色に見える。
...

a0148206_1019917.jpg


a0148206_10192630.jpg


a0148206_10195055.jpg


a0148206_1020628.jpg


a0148206_10203377.jpg


a0148206_10205350.jpg












~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]

by seokazuo | 2015-04-04 22:16 | 花・鳥獣・自然 | Comments(0)
2015年 04月 02日

北陸新幹線の運転席から

北陸新幹線の一等席に乗った、そういう気分にさせてくれる・・・運転席からの走行動画が公開された。

開業前のことし1月の走行試験の際に撮影されたもので、高崎駅から金沢駅まで、
全部見ると2時間にもなるようである。

それにしても臨場感がある。
a0148206_2124461.jpg


鉄道好きにとっては誠に楽しい動画公開である。

この動画は、JR東日本のホームページ上で公開されている。

北陸新幹線 運転席よりの動画










~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]

by seokazuo | 2015-04-02 20:45 | 社会 | Comments(0)