日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2014年 06月 27日

短いサクランボの季節

まさに、”赤い宝石”と呼ばれるにふさわしい・・・
a0148206_1457139.jpg


a0148206_14573017.jpg



サクランボ”は、いまや数多く並ぶ果物コーナーでの主役である。

旬とは言え、限られた期間しか食べられない。

サクランボの産地、お隣の山形県は全国の収穫量の7割を占めているという。
今でこそ、宅配便など流通システムが発達しているので、全国に届けることができるようになったが、

やはり産地に近いのは嬉しい。

「デザートは何がいい?」
と聞かれると、

勿論、
サクランボ!
[PR]

by seokazuo | 2014-06-27 14:59 | グルメ・飲食 | Comments(0)
2014年 06月 25日

いま話題の「仙台マーボー焼きそば」

昨年、テレビ番組で”仙台市民のソウルフード”として紹介され、いま話題になっているのが、
仙台マーボー焼きそば」である。

仙台では、昔から隠れメニューとして常連客には話題になっていたようであるが、
定番メニューにしている店はさほど多くはなく、

認知度はいまいちで、市民でも知っている人は限られていた。
自分でもその存在を知ったのは最近である。

何事も挑戦、昨日、食べてみた。
a0148206_9502870.jpg


焼きそばの上に、マーボー豆腐がかけてある・・・

味も、予想したとおりで、説明を加える必要もない、そんな焼きそばである。

名前通り、まことに分かりやすい。
自宅でも簡単に出来そうだ。


新しい仙台ご当地グルメとして、市内の中華料理店が一斉にメニューに加えているという。
但し、「宮城県中華飲食生活衛生同業組合」の認定が必要という。

なお、ローソンも宮城県内の店舗(190店)に限定し、6月3日より発売したと発表している。
[PR]

by seokazuo | 2014-06-25 09:51 | ご当地 | Comments(0)
2014年 06月 22日

スズメのたまり場にならないかな

最近、我が家でスズメに餌付けしている。
庭の木に餌場を設け、残飯、パンくずなどを置いておくと、
すぐにやってくる。
a0148206_830566.jpg


そのせいか、庭でよく遊ぶようになった。
a0148206_8302861.jpg


a0148206_8305036.jpg


だが、警戒心が強く、人影には非常に敏感に反応し、
すぐに逃げ去ってしまう。
a0148206_8314674.jpg



海外では、スズメも人懐っこく、人を怖がらない。

一昨年、スイス・インターラーケンを散策していた時見かけた。
餌をやっているのか、足元にスズメが集まっていて、
我々が近づいても、逃げる気配はない。
a0148206_8283160.jpg


a0148206_8291311.jpg


こういう景色は、海外では珍しくない。

日本では、どうしてあんなに警戒するのだろうか?

そう言えば、昔はスズメの焼き鳥を食べたっけ・・・
人間に対する恐怖感、そのDNAが今も伝わってきているのだろうか。
[PR]

by seokazuo | 2014-06-22 08:34 | 花・鳥獣・自然 | Comments(0)
2014年 06月 18日

"父親”も悪くない・・・

父親というのは損な役回りが多い・・・
まあ、ひがみ根性かもしれないが、割が合わないことが多い。

ただ、年に一度、父の日だけはまんざらでもない。


3人の息子たちから、それぞれ想いのこもった贈り物が届いた。

その1:慶祝の大吟醸

a0148206_11595239.jpg


こういうお祝いごとのために造られている特別の大吟醸のようである。
父の日ギフトボックス入りとおしゃれである。

なお、ネット上での「おすすめ大吟醸」では、今週2位にランクされている銘酒。

日頃は地元や東北の清酒が主体であるので、姫路産のお酒とは珍しい。

しばらくは、チビチビ楽しめそうだ。



その2:全国の銘米

全国10銘柄の米の詰め合わせである。
a0148206_121913.jpg


a0148206_1213784.jpg


東北、特に地元宮城県は米どころ、
いつも地元産がお気に入りで、よその米を食べる機会は少ない。

全国の銘米・・・

これ以上おいしい米だと、どうしても食べ過ぎ、
ウエイト・コントロールに苦労しそうだ。


その3:ドライブ・レコーダー
a0148206_12104240.jpg


送り主曰く、
「もう良い歳だから、運転には気をつけてよ」

言われなくても、本人も十分自覚しているつもりであるが、
自分の非も記録されてしまうので、より慎重になるだろう。

いまそのドライブ・レコーダーの取り付け作業にかかっているが、
配線の取り回しに苦労しており、いまだ起動はしていない。


息子たち、3者3様・・・
この時勢、贈り物の選択には苦労したのだろうが、
いずれ劣らず、気の利いたものだった。

みんな、ありがとう!!!

このところ父親として、頬が緩んでいるのは言うまでもない。
[PR]

by seokazuo | 2014-06-18 12:15 | 家族・友人 | Comments(0)
2014年 06月 15日

わんぱく相撲

小学2年の孫がわんぱく相撲に出るというので、応援に出かけた。

この孫は、ちょっと肥満体、
日頃は柔道クラブに入っている。

この日、地元の相撲大会に初めて出ることになったという。
a0148206_9323595.jpg



2年生は10人ほどが出場。
a0148206_93310100.jpg


日頃鍛えた柔道効果か、
相撲は初めてながら、体力に物を言わせて、勝ち進み、
とうとう優勝して横綱に。
a0148206_93409.jpg


やったね!


わんぱく相撲とは言え、物言いがつく場面も。
a0148206_935299.jpg


地元出身か、若手の力士が招待され、
一番一番の決まり手の判定を手伝っていた。
a0148206_9355274.jpg



この孫は、翌日の地元の柔道大会でも優勝したとの連絡が入った。
5人の孫では、唯一の体育系のようで頼もしい。

本人は嫌がるが、いつも冷やかしている、
「そのうち相撲部屋から誘いが来るよ」
[PR]

by seokazuo | 2014-06-15 21:29 | 家族・友人 | Comments(0)
2014年 06月 14日

愛用のバッグ

わが愛用のバッグ、
a0148206_17164294.jpg


日常のウォーキングで、いつも携えている。
常備品はペットボトルや今の時期は折りたたみ傘が2本、そしてデジカメなど。

途中でスーパーなどで買い物したときの買い物袋にもなる。

最近は国内旅行、そして海外旅行などでも持っていくことがあり、
大活躍である。


実はこのバッグは、25年ほど前、パリで手に入れた。
珍しく自分への土産である。

アウトドア・グッズで有名な「ラフマ(Lafuma)社」製

この種のバッグは、今ではいろんなメーカーから発売されており、
品数も豊富であるが、当時はこの種のものはそれほど目につかなかった。


今や出かけるときのお供である。

それにしてもよく長持ちしている・・・
[PR]

by seokazuo | 2014-06-14 17:18 | 生活・日常 | Comments(0)
2014年 06月 08日

ブラジルを思い出す・・・

後5日で、ワールドカップが始まる。

開催国ブラジルは、地球のほぼ反対側に位置しており、
日本とは時差的に昼と夜がほぼ逆、気候もちょうど反対で、これから冬を迎える。

ブラジルには出張で3回訪問したことがある。
米国西海岸のロスアンジェルスまで行っても、まだ半分、
長い長いフライトとなる。

訪問したのは、リオ・デ・ジャネイロである。
コパカバーナ、イパネマなどの世界的に有名な美しい海岸を有し、
2月の中旬から下旬に開催されるカーニバルが特に有名である。

1960年にブラジリアが新しい首都として生まれるまではブラジルの首都であった。

ラテン人特有というか、どこを歩いても陽気さが漂う、そんな印象の街であった。

ワールドカップを前に、いまブラジルではデモや暴動が発生しており、
また治安が問題であると、日本のマスコミも、毎日のように報道している。

当時も、夜の一人歩きは止めるようにと、現地駐在員からは注意を受けており、
治安の問題は今に始まったことではない。

子供のかっぱらいが多いとか、
タクシーで料金を支払おうとしたら、窓から手が伸びてきて、財布を持って行かれた、

など、それほど深刻な事例は聞かされなかったような気がする。

今はより深刻なように報道されているので、
日本からの応援団も、観光気分というわけには行くまい。


食べ物はまあまあだったと思う。
当時、日本ではまだビーフステーキをそれほど食べられる時代ではなかったこともあり、

最初の訪問時、初めて食べたTボーン・ステーキに感激したことは忘れられない。


もう昔のことであり、記憶も薄れてきたが、
連日のワールド・カップ開催前の報道を聞くに付け、

懐かしく思い出している。


日本チームの活躍を期待している。
[PR]

by seokazuo | 2014-06-08 18:27 | 旅行・海外 | Comments(0)
2014年 06月 06日

雨が降るのはありがたい・・・

昨日は東北南部まで、
そして今日は、東北北部も・・・

北海道を除く全域が、梅雨に入ったと宣言された。
a0148206_1547489.jpg


梅雨時期になると、お互い「嫌な時期になりました」と言う。
梅雨時期だけではなくても、雨はいつも嫌われ者になりがちである。

自分自身も昔は嫌いだった。

見方が変わったのは、数十年前?中東に出張するようになって以来である。


サウジアラビア・・・

いつ行っても雨は降らない。
真水は海水から造る。

井戸を掘っても、出てくるのは油だけ。

だから水が自由に使えない。


ホテルでシャワーしても、出てくる水はチョロチョロ・・・
石鹸のヌルヌル感はどうしても取れない。

飲み水は輸入品のミネラルウォーターのみ。
勿論、禁酒国だから、ビールが飲めるわけでもない。

こういう国から帰国すると、
水道栓をひねれば、いくらでも水が出てくる。
しかも、飲める。

日本は何と水に恵まれた国だろう・・・

雨が降ってありがたい国である。
そう思うようになった。

勿論、昨日の宮崎や高知のような豪雨は困る。
日常雨が降る・・・その中で、そういうゲリラ豪雨は例外中の例外、
嫌うのはそこだけで良いはずである。

このひと月、ほとんで雨は降らなかったので、今日の雨は、まさに恵みの雨である。
梅雨があるから、コメが育つ。

日本はまさに水資源大国である。

気象予報士自身も、雨が降るのは悪いことの様は表現をすることがあるが、
ありがたい雨であることにも、たまには触れて欲しいものである。

雨は本当にありがたいものである。

そうは言うものの、正直長雨で歩けないのは辛い。

でも、今日は傘を持って、すでに1万歩はクリアしている。
[PR]

by seokazuo | 2014-06-06 15:49 | 生活・日常 | Comments(0)
2014年 06月 03日

エコを目指して雨水タンクを設置

我が家では、この時期、連日庭の水遣りが続く。
渇水時期には、どうしても気を遣いながらの水遣りとなってしまう。

きれいな飲み水を庭に撒く・・・
何とももったいない話である。

以前から、雨水を利用する案も考えたことがあるが、実現するには至ってはいなかった。


採算ベースには乗らないことは承知していたが。エコ優先で思い切って挑戦することにした。
勿論”日曜大工”の一環としてである。


雨水タンクは、ネットで探し出した。
意外といろんな種類のタンクが売り出されている。
設置場所、施工方法、タンクの容量、耐久性、価格など、それなりに悩みながらの選択であった。

問題は、雨樋(竪樋)から雨水を分岐してタンクに導く方法であるが、
我が家の竪樋(60mm×60mmの角型)に取り付け可能な「雨水取出し継手」が見つかった。

発注して数日、タンク本体が本日到着した。

タンクは予め準備しておいたブロックの上に設置。
タンクの容量は、180Lと、結構大きい。

ちょっと面倒だったのが、竪樋を約15cmカットすることと、
そこへ「雨水取出し継手」をはめ込む作業である。

カット作業を失敗すると、雨樋がエラいことになる・・・
サイズ的に、うまくマッチするだろうか、

など、不安要素もあったが、うまくはめ込めた。


ホースでつないで完成。
a0148206_20414259.jpg



「雨水取出し継手」の取り付け状況。
a0148206_2042762.jpg



後は雨が降るのを待つだけである・・・




[PR]

by seokazuo | 2014-06-03 20:42 | 生活・日常 | Comments(2)
2014年 06月 01日

指を使うことは脳の活性化に有効?

iPadを初めてみると、結構を動かす。
スマホとにらめっこで、若い人達?が盛んに指を動かしているアレである。

1本だけ、2本で、4本で、そして5本指全部を使って操作することもある。

人間が他の動物と決定的に違うのは、10本の指を自在に操ることができることだといわれている。
特に指先は、脳に直結しているそうで、「脳のアンテナ」だそうである。

指を動かすことは、老化防止にもつながる・・・
そういう説である。

それならiPadも少しは効果があるかも・・・
ちょっと期待したくなる。

調べてみると、複雑な指の運動が脳を活性化するという。
楽器などは特に効果的らしい。

指を使って同時に頭も使うことが望ましいと。


絵画、編物、折り紙、手芸、
さらには園芸、料理、陶芸、日曜大工、模型工作、囲碁、将棋など・・・

年に何回か?やる麻雀も良いかも。

大した趣味も持たないが、
キーボードを使うパソコンやiPadも、脳の活性化に役立つか?

多くは期待できないとしても、やらないよりマシか・・・

a0148206_1525243.jpg

[PR]

by seokazuo | 2014-06-01 15:31 | パソコン | Comments(0)