日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2013年 09月 30日

我が家の庭にも秋の花が

9月も今日でおしまい・・・

朝夕の涼しさに加え、昼間の日差しも柔らか味を帯びてきている。

いつの間にか庭の花も秋の気配が強くなってきている。
日本の四季の変化の素晴らしさは、庭の隅にも・・・


撮影:2013-9-30 自宅

<コスモス>
a0148206_15573716.jpg


a0148206_175926.jpg


<秋明菊>
a0148206_15581983.jpg


<カーパス>
a0148206_15585363.jpg


<カクトラノオ>
a0148206_1601068.jpg


<アオバナ・ホトトギス>
a0148206_1604068.jpg


<シロバナ・ホトトギス>
a0148206_16433839.jpg


<シュウカイドウ>
a0148206_213038.jpg


<ルコウ草>
a0148206_161337.jpg

[PR]

by seokazuo | 2013-09-30 17:00 | 花・鳥獣・自然 | Comments(0)
2013年 09月 27日

まさか楽天イーグルスが優勝するとは・・・

最後のバッター、西武4番・浅村が空振り三振!
ついにヤッター、優勝!!!

今年のペナントレースも、星野監督の「優勝を目指す」との、意気込んだ挨拶でスタートしたが、
優勝を信じたフアンが何人いただろうか。

交流戦から勢いづいたイーグルスが、その後トップの座を譲ることなくついに優勝してしまった。

CATVでは全試合生中継されているが、
家にいるときはほとんど観てきた。

ただ、大敗した試合では、惨めな戦いは見るに忍びず、チャンネルを回したことも。

それにしても後半の強さには驚かされた。

田中投手の力投は勿論であるが、
リードされた試合でも逆転した試合がいくつもあった。

昨年までは目立たなかった若い選手が、実に良く働いてくれた。

打線が良くつながったし、守備が万全であった。

あれよあれよという間に、ついに”優勝”である。

昨夜の試合、田中投手の締めくくりの場面には酔いしれた。
西武の3番、4番を全球ストレートでねじ伏せた。

イーグルスのHPにあるこの場面のビデオを繰り返し見て、優勝の余韻を楽しんだ。


東北に歓喜の嵐を吹き与え続けてくれた「楽天イーグルス」、

CS(クライマックス・シリーズ)を勝ち進み、そして日本一・・・
も夢ではない。



試合が終わった頃、ようやく月が登り始めた。


<撮影:2013-9/26 22:31  2Fの部屋から>

a0148206_14551680.jpg


a0148206_8254931.jpg

[PR]

by seokazuo | 2013-09-27 05:17 | イベント | Comments(0)
2013年 09月 24日

早朝の月は回転している・・・

昨日も地元「楽天イーグルス」は快勝、
ついにマジック「3」、優勝カウントダウン・・・

美味しくワインをいただき、早めに就寝。

当然、朝早く目が覚める。
今朝5時前、月はまだ高く輝いていた。

<2013-9/24 5:00撮影>
a0148206_15574539.jpg



満月から5日目、かなり欠けてきた。
クレーターがよりクリアーに見えるようになった。

ただ、夜9時頃見上げると、右上から欠け始めていたが、
早朝5時頃に見ると、欠けているのは下側である。

地球は自転しているため、月の出と月の入りでは、欠ける部分は反対に見える理屈のようだ。
朝のウサギは下向きということ?

宇宙では、上も下もないか。

中秋の名月よりしばらく月にこだわったが、これでおしまいにしよう。
[PR]

by seokazuo | 2013-09-24 05:56 | 花・鳥獣・自然 | Comments(0)
2013年 09月 21日

中秋の名月から2日

中秋の名月から2日経った。
今夜の月を眺めても、あまり変わらない?

望遠レンズを通して引き寄せてみると・・・

a0148206_20471486.jpg


右上が黒っぽい、
つまり少し欠けてきたことになる。

満月の時は、真正面から太陽光線が当たるため、月の表面の凹凸は見えないが、
2日経つと、太陽光が真正面より少しずれてくるため、
月の表面の凹凸、つまりクレーターが認識できるようになる。

右側から右上にかけて、たくさんののクレーターが・・・
[PR]

by seokazuo | 2013-09-21 20:47 | 季節・景色 | Comments(0)
2013年 09月 19日

今夜の月は「中秋の名月」

今日は旧暦の8月15日。
今夜の月は「中秋の名月」で、満月ある。

撮影:2013-9-19 20:03
a0148206_20351234.jpg


中秋の名月は、毎年満月と重なるわけではなく、少し欠けてしまうことが多い。

次に満月と重なるのは、8年後で、東京オリンピック開催予定の年の、さらに1年後である。

ということで、今夜は、かなり貴重な満月と言える。
[PR]

by seokazuo | 2013-09-19 20:36 | 季節・景色 | Comments(2)
2013年 09月 17日

挨拶は意外に難しい

夏に入って、朝早くでかけることにしている。

団地内では、犬の散歩をしている人、ジョギングしている人などすれ違う時には、お互いに{おはようございます!」と挨拶を交わす。

少し遅くなると学校に通う子供達や横断歩道で誘導しているお母さんたちなど、
挨拶も忙しい。

街の方に降りていくに従い、挨拶の回数が減っていく。

挨拶しても反応がない・・・

挨拶を省略しようとすると、今度は向こうから声がかかるなど、挨拶というのも難しいが、できるだけ積極的に声をかけるようにしている。

返事がなくても気にしない気にしない・・・


今朝は中心街を流れる「広瀬川」沿いのコースも織り込んだ。
台風一過で快晴であったが、流石に川の流れは早い。
a0148206_20341814.jpg


数年前、この辺りで鮭の遡上に遭遇し感激したことがある。
好きなコースである。
a0148206_20345120.jpg



街を廻って、締めは東北有数の名園をもつ「輪王寺」を突っ切る。
a0148206_2035305.jpg


a0148206_20354769.jpg


a0148206_2036972.jpg



ここからはわが家は上り坂の連続となるため、いつものようにバスで。

現在まで「16700歩
[PR]

by seokazuo | 2013-09-17 20:36 | 生活・日常 | Comments(2)
2013年 09月 11日

二子玉川は便利

上京した折を利用し、東京在住の高校時代の仲間に会うことが多い。

今回は「二子玉川」でランチしようということになった。

上京すると、いつも用賀(世田谷区)に住む次男の所に滞在するが、
「二子玉川」は「用賀」の隣駅、歩いてでも行ける距離である。

今までは新宿や渋谷など、人が多い場所に集まることが多く、
「二子玉川」に設定されたのは初めてであった。
東京、横浜の中間であり、集まるにはまことに便利な場所である。



多摩川沿いで見晴らしよく、
レストランなど食べるところも色とりどり、おしゃれさは、新宿、渋谷などに負けてはいない。
そして何と言っても人が少ない。

イタリアンでの2時間があっという間に過ぎ、
おしゃべりの続きは、すぐ横にある「玉川高島屋」の屋上庭園で。
a0148206_20505874.jpg


当日は、多摩川から吹いてくる風も涼しく、
時間に制約されることもなく、
まことに居心地が良かった。

大型ビルでは、ヒートアイランド現象解消の切り札として、
このような屋上緑化が注目を集めている。
[PR]

by seokazuo | 2013-09-11 20:47 | 旅行・国内 | Comments(0)
2013年 09月 09日

豪雨下では燃費低下が意外に大きい

2ヶ月ぶりで東京へ。

帰途、東北道で栃木県に入ったところで、どしゃぶりに遭遇。

ワイパーをハイで回したが、それでもよく見えないほどの降りであった。
これが今年暴れまわっている例の時間雨量「○○mm/時」という豪雨だろうか。

みるみる燃費が下がり、そこまでの走行約500km、平均燃費「22.5Lkm/L」に対し、
豪雨下100km程度走ったところで、「21.0km/L」まで低下した。

この豪雨下100km走行の燃費を逆算してみると、「15.6km/L」となる。

高速道での走行速度は90~100km/Hである。


高速道のアップダウンの影響も勿論あるだろうが、仮にそれを無視すると、
豪雨下走行時の燃費は約30%程度もダウンしたことになる。

ハイブリッド車は燃費が良いだけに、水しぶきを上げての走行時の燃費ダウンが目立つわけである。

タイヤ摩擦抵抗?の燃費に及ぼす影響を、初めて意識した。


なお、当初給油なしで東京往復出来ると踏んでいたが、
途中のこの燃費ダウンもあり、途中給油してしまった。

総走行距離は850km
多分、給油しなくても帰り着いたとは思うが・・・
[PR]

by seokazuo | 2013-09-09 21:46 | 車・写真・カメラ | Comments(0)
2013年 09月 03日

東京は福島から離れていますよ」

オリンピックの開催都市として東京が選ばれるだろうか・・・

東京が有利という情報も流れているが、
「放射能汚染水漏れ」対策でゴタゴタしている状況が、
世界で報じられているようで、まことにタイミングが悪い。

東京は福島から離れており、何ら影響はないと、
声を大にして叫んでも、遠い国の人にはなかなか通じにくい。

例えばヨーロッパで見る世界地図である。
a0148206_11193972.jpg




日本ははるか東の果て、まさに「極東」である。
しかも小さい国である。

この地図を見ている人たちに、
「東京は福島から離れており、放射能の影響はないですよ」

と言っても、その距離は見えない。

日本に来たことがある人なら、ある程度理解できるかも知れないが、

開催都市を決定する国際オリンピック委員会(IOC)のメンバーが、事前に東京に来て下見することは禁止されている今、東京にとっては不利に働いてしまっている。


安全でこんなに素晴らしい国なのに・・・

東京が開催都市に選ばれることを願うのみである。


<参考日記>「世界地図を見るたびに」
http://seokazuo.exblog.jp/13147215/
[PR]

by seokazuo | 2013-09-03 15:12 | 社会 | Comments(0)