日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2012年 03月 30日

頑張れよ

妻が2Fから叫ぶ、「カメラ持って来て!」

2Fのベランダにうずくまっている小さな鳥・・・

a0148206_14544694.jpg


よく見たら、どうやらメジロのようだ。

a0148206_23171454.jpg


さらに近づいてみたが、びくともしない。
気のせいか、何だか目がとろ~んとしている。

a0148206_1029302.jpg


怪我をしたか?病気か?


取りあえずそっと取り上げて、小さな箱に移し、
テッシュに水含ませて差し出したが、

全く反応しない。

テーブルの上に置いてしばらく眺めていた。
どうしてやればいいのかわからない・・・

20分ほど経っただろうか、
急に目がぱちくり、周りを見廻し出した。

こちらをじ~っと見ている。

目の前でメジロとにらめっこしたのは、勿論初めてで、
こちらの方が引いてしまう。

急に飛び上がって、ガラス窓に突進した。

急いでガラス戸を開けてやったら、
庭の木にめがけて、あっという間に飛んで行った。

そしてまもなく見えなくなった。


ひょっとして寝不足だっただけ?

それともガラス窓にぶっつかり、一時脳震盪?

きっと元気を取り戻したんだ、
大丈夫!

そう思うことにした。



頑張れよ!!!
[PR]

by seokazuo | 2012-03-30 14:58 | 生活・日常 | Comments(0)
2012年 03月 27日

"なでしこジャパン"記念品

今日もまた風が強かった。
こういう日のウォーキングは、いつものように街中となる。
a0148206_974229.jpg


東北電力ビル内にあるイベントコーナー「グリーンプラザ」で、
a0148206_919273.jpg


"なでしこジャパン"のワールドカップ記念品展が催されていた。
キリンチャレンジ杯に臨む"なでしこJapan."が、いま仙台で合宿中であり、それに合わせての企画という。

なでしこジャパンは4月1日に「ユアテックスタジアム仙台」でアメリカ女子代表と対戦する。

<なでしこ展>
a0148206_9103817.jpg


<優勝メダル>
a0148206_9105752.jpg


<W杯決勝で使用のボール>
a0148206_911177.jpg


<優勝盾>
a0148206_911402.jpg


<優勝トロフィー>
a0148206_912070.jpg


<国民栄誉賞>
a0148206_9122188.jpg


<フェアプレー賞>
a0148206_9124371.jpg




あの震災後の打ちひしがれた日本に、元気もたらせてくれた"なでしこジャパン"の活躍を、
改めて思い出した。
[PR]

by seokazuo | 2012-03-27 22:06 | イベント | Comments(2)
2012年 03月 25日

ひとしずく

キッチンの流しで、水道からしずくが垂れていた。
a0148206_5382013.jpg


一滴、一滴・・・

スローモーションで撮ってみると、

http://www.youtube.com/watch?v=Zna2N-Gglsc



いままで何でもないと見過ごしてきたことでも、
意外と奥が深い・・・

たった一滴のしずくでも、存在感がある。

新しい発見である。
[PR]

by seokazuo | 2012-03-25 05:36 | 車・写真・カメラ | Comments(0)
2012年 03月 23日

ようやく春の兆し

我が家の庭にも、ようやく「クロッカス」が咲き出した。

a0148206_1653425.jpg



そして「福寿草」も・・・

a0148206_166973.jpg



リビングには、年間を通して花が咲いているが、

やはり庭にカラフルな花が目覚めることで、
改めて四季の変化が伝わってくる。



[PR]

by seokazuo | 2012-03-23 16:19 | 花・鳥獣・自然 | Comments(0)
2012年 03月 21日

被災地の小学校の卒業式風景をテレビで観て

会員制SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に、下記をアップした。

************************************************
今は卒業式のシーズン、
被災地の小・中学校の卒業式が、よくテレビで取り上げられている。

学校が流され、間借りしている学校での卒業式・・・
犠牲になった子供にも卒業証書を・・・

など、痛ましい彼らにもようやく春が訪れている。


ただ、こういう卒業式を見ると、
晴れ着姿の女の子が目立つのに驚かされる。


今は小学生でも、こういう晴れ着を着せているのか?
正直、それさえ知らなかった。

日頃はテレビで小学校の卒業式が取り上げられることがないし、
最近、小学校の卒業式には、とんと縁がなく、
我が孫も男の子ばかり。


大学、高校の卒業式では、そういう晴れ着姿がみられることは、勿論知ってはいたが、
小・中学まで・・・

時代は変わった。


今朝も被災地の小学校の卒業式がテレビで放映されていた。

「被災地では、晴れ姿は自重してもいいのでは・・・」
古い古いふたりのつぶやきである。
********************************************


これに対し、さっそく会員の方からコメントが入った。

≪「華やかな晴れ着」これは、いま始まった事じゃ無く、岩手、宮城の沿岸部、特に漁業関連の地域では普通の事です。

昔からの風習で、卒業、入学、結婚、その他、冠婚葬祭に係る行事は、言葉は悪いですが「見栄を張る」これが浸透しています。

漁業者の間では、今でも「板子一枚下は、あの世」の考えが根強く残って居るので、事が有る時は、「華やかに」の考えが、有るのかも知れません!!!

津波被害で、子供達を、可哀想な目に合わせたので、親は、尚更、華やかに送り出しますよ!!

その地域外では、考えられない事ですけど。。。≫


自分の経験や考え方に合わない、受け入れにくいことには、
つい「時代は変わった」と思いがちであるが、

それは早とちりであった。

日本は狭い島国ではあるが、永い伝統は、
この情報化時代でも、その地その地にしっかり根付いている。

その典型は”祭り”かも知れないし、
飽食の今の時代でも、その地独特の食文化も残っている。


この小学校の入学・卒業式の”着飾り”の風習もそういうことか、
そう思い知らされた一件である。

ただ、この”着飾り”の風習については、放映するときに、
マスコミは一言コメントを加えるぐらいの配慮があってもよかろう。
[PR]

by seokazuo | 2012-03-21 09:53 | 社会 | Comments(0)
2012年 03月 18日

ミラーレスカメラの出番が増えそう

ミラーレス・カメラ、
コンパクトの一眼レフとして売れ行きを伸ばしている。

<写真中央がミラーレス>

a0148206_12382429.jpg


このミラーレスカメラに、アダプターを付けることで、
一眼レフ用のレンズと組み合わせることができる。

<右:ミラーレスカメラ本体、中:アダプター、左:一眼レフ用レンズ>

a0148206_1239760.jpg


このレンズは、望遠レンズで、大きいせいもあるが、
レンズにカメラがぶら下がっている格好となる。

a0148206_12392944.jpg


試しに撮った写真例:あいにく曇りで視界が悪かったが・・・

直線で700~800mぐらいあろうか、近くに建つ高さが100m近くある観音様も手に取るように見える。
その理由は、一眼レフで撮る場合に比べ、ミラーレスカメラを取り付けて撮ると、
ほぼ2倍近い望遠効果があるからである。(この理由の説明は省略)

a0148206_12554591.jpg



我が家の庭にも、ようやく春の兆しが(チューリップ)

a0148206_12404426.jpg



これからの旅行には、かなり出番がありそうなミラーレスカメラである。
[PR]

by seokazuo | 2012-03-18 12:41 | 車・写真・カメラ | Comments(0)
2012年 03月 13日

仙台の奥座敷”秋保温泉”からの帰り・・・

今朝も雪・・・

a0148206_16384148.jpg


仙台の奥座敷と云われている”秋保(あきう)温泉
ホテル8階の部屋から。

この秋保温泉は、各種のコンベンションが行える大型のホテルもあり、
接待などで利用されることも多い。

また2時間ドラマなどでも、良く出てくる温泉である。

わが家から車で20分、
いつでも来れる温泉であるが、

何か催しがあるときぐらい・・・

勿論、日帰り入浴もできる。


昨夜は、ゴルフ懇親会の総会・懇親会。
ことしもゴルフを楽しみましょう・・・の会である。

4月に入ると、いよいよこの地もゴルフシーズンに入る。


雪が止んできた。

a0148206_1639741.jpg




帰宅しよう駐車場に行ったら、屋根に雪が10cmほど積もっていた。

とりあえず、フロントガラスの雪をかき落とし走り出した。

いつもはブレーキはやわらかく踏んでいるが、
途中信号で、少し強めにブレーキを踏んだら、おぉ~!!!

屋根に積もっていた雪が、フロントガラスに一気に滑り落ち、
視界ゼロに!

勿論、ワイパーで払える量ではないので、そのまま停車、
フラッシングし、必死で雪をかき落とした。

この車の屋根のラインは、風抵抗低減の面から、
デザイン的にフロントガラスとほぼ一直線化しているので、
当然考えられるアクシデントである。

手間を省いて、屋根の雪をそのままにしてスタートしたのは、不注意極まりない!
その後の運転しながら反省したのは言うまでもない。

50年以上運転してきたが、勿論初めてのことである。
[PR]

by seokazuo | 2012-03-13 16:39 | 日帰り圏 | Comments(2)
2012年 03月 11日

あれから1年・・・

改めて、あの大震災のなんたるかを思い起こさせられた1日であった。

どのチャンネルも、あの日の悲劇を競って報じている。

初めて知った生死のドラマ、
救援活動の数々、
いまだ続く遺族の悲しみ、
などなど・・・

ただ、これらの報道は、助かった人々の体験からのドラマが主体である。

悔しい思いで亡くなった方々の2万ものドラマは、知る由もない。

ただご冥福を祈るのみである。

a0148206_22302494.jpg

[PR]

by seokazuo | 2012-03-11 22:30 | 社会 | Comments(0)
2012年 03月 10日

わらびもち?

お隣さんからいただいた。
「天童に行ってきました。”わらびもち”です。」

a0148206_6482928.jpg


これ”わらびもち”?・・・

半分に切ってみると、イチゴの周りを薄く(数ミリ?)わらびもちでくるんである。

a0148206_650547.jpg


ほとんどがイチゴであるが、
わらびもちの感触が微妙に溶け合い、

おいしさは、言葉では伝えられない。


将棋の駒で有名な山形県天童市の住宅地にあるこの”庵”は、
とくにわらびもちで有名であり、

この方面に行ったときは、必ず寄ることにしているが、

このいちごタイプは初めてであった。


これもまさに和菓子、
日本の食文化は、進化を続けている・・・
[PR]

by seokazuo | 2012-03-10 22:56 | グルメ・飲食 | Comments(0)
2012年 03月 07日

携帯電話を忘れてはいませんか?

最近、車で出かける時、携帯を忘れることはなくなった。

車に乗り、スイッチを入れると、最初にアナウンス、
「携帯電話を忘れてはいませんか?」
が流れ、ナビ画面にもアラーム表示が出る。
a0148206_18195046.jpg


勿論、携帯を持っていれば、何もしゃべらない。

車に乗ると、すぐ携帯とナビが自動的に交信し、”ハンズフリー機能”が立ち上がるのである。
携帯はポケットの中でも、バッグの中でも、どこに置いても構わない。

この交信が失敗すると、先のアラーム「携帯電話を・・・?」となる。

運転しながら電話する機会がそんなにあるわけではないが、このハンズフリー機能は、
あると便利なものである。


昔に比べ、最近の携帯電話の電池の持ちが短くなっている。
電池自体の性能は上がっているはずなのにである。

携帯電話は、使っていない時にも、基地局とか、こういう交信を行っているわけで、
電池の持ちを悪くしている理由の一つであろう。
[PR]

by seokazuo | 2012-03-07 18:26 | 車・写真・カメラ | Comments(0)