人気ブログランキング |

日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2011年 07月 13日

雷さん、どうぞお静かに・・・

東北電力の今日の”電気予報”によると、
ピーク時の供給力に対し、

最大使用電力予想は90%程度と、
まずまずの余裕である。


しかし心配のタネはほかにある。

東北電力の発電所のうち、

仙台近郊、太平洋岸にある女川原発や火力発電所は、地震・大津波での被害が大きく、、
長期的に停止中である。
すなわち、現在東北地方の太平洋岸には、電源が存在しない。

現在は日本海側、新潟、秋田に立地する火力発電所群と、中央西寄りにある水力発電からの供給に頼っている。

一方、東北地方の最大の電力の消費地は仙台市周辺に集中している。

つまり、電力は、日本海沿岸部から、長い送電線により、仙台に送られてきている。

送電線は野越え山越え・・・、
この送電線は、これから多発する雷に狙われ、かっこうの餌食になる。

一般的には、送電線に落雷しても、
即、停電にならないよう工夫はされているが、

それでも自然界には何が起こるかわからない。

厳しい条件の落雷(たとえば、2ヶ所以上に同時落雷)が発生すると、
送電線を止めざるをえないこともある。


幹線となる送電線が止まると、別ルートの送電線では支えきれず、
仙台への電力供給が急減、
仙台エリアの電力消費に供給が追い付かず、ついには停電に至ってしまう。

通常は、太平洋側に位置する女川原発や、
仙台近郊にある火力発電所群から供給されているので、

日本海側からの送電線が止まっても、大規模停電に至ることはないが、

現在の変則運用では、
落雷で、仙台エリアが、大停電になってしまうリスクは残る。

節電さえすれば、何とかなる・・・
量の問題だけに注目されているが、

大停電の恐れが潜んでいるのも事実である。


後は神頼み、

雷さん、どうぞお静かに・・・

by seokazuo | 2011-07-13 09:31 | 社会 | Comments(2)
2011年 07月 12日

相手が見えないからこそ、読み取れる・・・

メールはいまや業務の基本ツールであるが、
日常生活でも、重要な連絡手段で、重宝している。

ただ、便利なメールも相手次第である。

いつもメールを開いて、すぐ返信をくれる人、

すぐではなくても、必ず返信が来る人は良いが、

そうでもない人には、これほど当てにならないものはない。


携帯メールは即時性があるが、
パソコンメールは、相手次第で格差が大きいので、
注意している。

メールを受信したら、必ず返信する、
これは最低限のエチケットでもある。

送った方は、
「メールを見てくれたであろうか?」

一番気になるものである。

受け取った側と、送った側では、
明らかに温度差がある。

電話は対等の話ができるが、メールは一方通行・・・
当てにならないのも事実である。

重要なこと、緊急を要することは、
結局は電話となる。


メールをやり取りしていると、
相手の性格まで読み取れる、
いままで気がつかなかったことまで・・・

相手に対する気遣いも読み取れる。


mixiやFacebook、ブログなどでのやりとりでも同じである。
相手が見えないからこそ、読み取れる相手でもある。


<我が家の片隅に咲くイタリアンパセリの花>
a0148206_9171166.jpg


by seokazuo | 2011-07-12 09:17 | 生活・日常 | Comments(0)
2011年 07月 06日

今朝のヨーグルトにはブラックベリーが

我が家の庭に、1本のブラックベリーのつる状の木がある。

1ヶ月ほど前花が咲いた。
<撮影日は6月3日>
a0148206_15402069.jpg


実がなり、赤くなった。
a0148206_134038.jpg



そしてブラックに・・・
a0148206_15411698.jpg



我が家では、毎朝ヨーグルトを食べる。
今朝、そのブラックベリーが・・・
a0148206_15415114.jpg


我が家のヨーグルトには、いつもいろんなトッピングが加わる。

バナナ、2種類のフレーク、レーズン、ブルーベリー、イチゴジャム、
抹茶、きな粉、はちみつ他。

そして今日は特別に、我が家でとれたブラックベリーが!
 
季節ごとに変わるジャム、ヨーグルトは自家製である。

by seokazuo | 2011-07-06 15:43 | グルメ・飲食 | Comments(2)
2011年 07月 05日

下から、上から長い管

2年に1回のペースで、大腸の内視鏡検査を受けている。

当日朝から、2Lの腸管洗浄薬を飲み、大腸をきれいにしてから、内視鏡で検査するのである。

今日がその日であった。

初めてのことであったが、今回は、一緒に胃カメラも飲んだ。
胃カメラ検査もしばらく受けていなかった。


大腸検査の時は、前日からの食べるものが制限されるし、
当日も勿論朝食抜きで、何と言っても大変なのが2Lもの洗浄液を
2時間かけて飲む・・・

こういう検査の事前準備が結構大変なのである。

胃・腸とも空っぽになるわけだからと、
先生に無理にお願いして、両検査を同じ日にやってもらったのである。

下から、上から長い管を差し込まれ、
徹底的に消化器ルートを覗いてもらった。

普通は日を改めて検査してもらうところを、
1日で両検査を効率的に済ましたが、

いささか疲れを覚えた今日である。

by seokazuo | 2011-07-05 20:58 | 生活・日常 | Comments(2)
2011年 07月 04日

街灯まで暗くする意味がある?

7月1日から電気事業法による「電力使用制限」が発令された。
第1次石油危機の1974年以来、37年ぶりの発動とされる。

ただ、同じ電力使用制限といっても、オイルショックの時とは主旨が違う。

下図は本日の東北電力の電力需要カーブである。

a0148206_11372789.gif

青の折れ線:昨年の実績、平日は午後がピーク。
赤の折れ線:昨日の実績、平日に比べ、如何に少ないかが判る。
青染の棒グラフ:本日の実績、本日の設定値”オレンジの横線”を越えてはならない。


今回は発電所の設備能力の制約から、一日の使用電力の”ピーク”を、如何に抑え込むかである。

すなわち、上図でいえば、棒グラフの最高値を、昨年実績(青の折れ線)より15%削減するように指導されている。
オレンジ色の横線が本日の設定値で、これを越えてはならない。

一方、オイルショックの時は、如何に石油の消費量を減らすかであった。
これは青染で示される棒グラフの面積(これは電気代にリンクする)を如何に減らすかであった。

だから当時は、広告、イルミネーションなど、夜間の電力も節約した。


今回は、特に平日の午後に注視しており、ピークの作業を如何に抑え込むかである。

自動車産業など、平日を休み、もともと電力使用量の少ない休日に、工場稼働をシフトするのは、平日のピークを抑えるためである。

そういう意味で、最近街灯が暗くて困るというクレームが聞かれるが、
こういう節電は、今回の節電の主旨とはちょっと違う。

エネルギー節約という点では、勿論意味があるのだが・・・

by seokazuo | 2011-07-04 09:39 | 社会 | Comments(0)
2011年 07月 02日

アジサイは七変化

我が家の庭でも、アジサイが幅を利かせている。

春の花の賑わいも去り、小さい花が多い中、やはり大きいから。

そして色が変わる・・・

a0148206_15521574.jpg


a0148206_15523150.jpg


a0148206_15524882.jpg


a0148206_1553489.jpg


by seokazuo | 2011-07-02 15:53 | 花・鳥獣・自然 | Comments(0)
2011年 07月 01日

ラベンダーの花の形は?

ラベンダーといえば、北海道の富良野地方の代名詞と言われているが、

この地でもよく見かける。
といってもささやかではあるが。

我が家でも、庭の片隅に控えめに・・・
a0148206_14124213.jpg



よく見ると、
a0148206_14133362.jpg


a0148206_14135632.jpg


小さな花の集合体。

ラベンダーは、一面紫一色に目が行ってしまい、

こういう花の形に関心を持つ人は、意外と少ないかも知れない。

by seokazuo | 2011-07-01 14:13 | 花・鳥獣・自然 | Comments(0)