日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2011年 04月 30日

野菜天ぷらに大吟醸酒

日頃油ものは控えているが、昨日妻にオーダーした、
「今日は野菜の天ぷらが食べたいな」

昨夜は、傍らで妻が揚げてくれたあつあつの野菜天ぷらを満喫した。

材料はタラの芽の除けば、あり合わせのモノ、

シイタケ、かぼちゃ、人参、玉ねぎ、茄子、サツマイモ、
そして人参の葉っぱなど。

a0148206_11525245.jpg



揚げたてを塩コショウでいただく・・・
もう何もいうことはない。

そして昨夜は、特別に大吟醸酒
a0148206_1153274.jpg


実は

プロ野球「東北楽天イーグルス」、

そしてプロサッカーJ1リーグ「ベガルダ仙台」

ともに初めて仙台に帰って来て、
ホームグランドでの初戦、
どちらも勝ったのである。

もうご機嫌、

ひとりでの乾杯!
至福の夕食であった。


大吟醸酒は、原料米を50%以上削り取った中心部の白米(精米率50%という)で造られた高級日本酒であるが、

これは精米率35%、
つまり原料米の外側65%は削り取ってしまうという贅沢品である。

勿論これはいただきもの、

震災以来、まさに久し振りの「特別な日」であった。
[PR]

by seokazuo | 2011-04-30 11:49 | グルメ・飲食 | Comments(2)
2011年 04月 25日

霧雨の花見の宴

団地のゴルフ同好会は、まだ自粛中で、 コンペはスタートしていない。

とにかく一度顔合わせしようということになり、
わが団地のほぼ中央にある「桜の水辺公園」で、花見の宴をやることとなった。

あいにく当日は霧雨・・・
やはり今の状況に合った花見の宴であった。

a0148206_857865.jpg


a0148206_8574699.jpg


a0148206_8582164.jpg



桜も涙ぐんでいる・・・
a0148206_858498.jpg




桜の下での宴を予定していたが、
場所を集会所に変更、
a0148206_8592627.jpg



静かな懇親の幕開けであった。
[PR]

by seokazuo | 2011-04-25 21:59 | イベント | Comments(4)
2011年 04月 25日

送電線は電気の通る道

東京電力の電力の供給不足が大きな問題となっている。

西側地区からの応援ができない理由として、周波数が異なるためとされている。
(東側は50ヘルツ、西側は60ヘルツ)

中間に周波数を変換する周波数変換所があり、
その変換能力が100万キロワット(Kw)しかなく、東電の供給力のわずか2~3%に過ぎない。

しかし問題はこれだけではない。

仮に全国の周波数が同じだとしても、問題が残る。

中部電力管内には、網の目のごとく送電線が走っている。
その送電線網を通して発電所と需要家をむすんでいる。

送電線は電気の通る道であり、
電気は車に相当する。

渋滞しないように、電気の流れもコントロールされている。

投資効率の面から、そんなに空いた道路(送電線)はないし、
緊急時に備えて、ある程度の余裕を残す必要がある。


仮に関西電力以西の余った電気を東電に送ろうとしたら、
中部電力の送電線を経由することになるが、

道路(送電線)にそれだけの余裕がないのが実態である。

新たに大容量の電気を送る送電線(高速道路)を造らねばならない。

送電線を新たに作る・・・
何百キロのルートには無数の地権者が絡むため、

発電所を造るよりはるかに難しい。


周波数変換所を何倍にも増設したとしても、この送電線の問題が残るのは言うまでもない。


テレビなどマスコミで表面化していない課題はたくさん潜んでいる。

とにかく東電に頑張ってもらうしかないのである。
[PR]

by seokazuo | 2011-04-25 08:52 | 社会 | Comments(0)
2011年 04月 21日

新たな挑戦、体重コントロール

マーペースでのんびりと、リタイア生活を過ごしているが、
日常生活で一番気を付けているのは、勿論健康管理である。

規則正しい3度の食事、
栄養バランスのとれた料理、
暴飲暴食の回避、カロリーコントロール、
適当な運動、

などなど・・・

これらがすべてのバランスが取れているか?

自分勝手な解釈ではあるが、
ひとつの指標として体重の増減で監視している。

食べ過ぎや散歩・運動が少ないと、すぐに体重が増えてくる。

いくら散歩量を増やしても、
現状維持がやっと、
体重は一向に減らない 。


ところがである。
震災後1週間で、体重が「3%」減った

当然であろう、
この間の食べ物が違う。

おにぎり、カップめん・・・まともなものは食べていなかった。


実は以前から体重を3%落そうと狙っていたが、
いくら努力しても、減らなかった。

せっせと年間365万歩目指して歩き続けたにもかかわらず・・・


ライフラインが回復するにしたがって、もとの生活リズムに戻ってきたが、
その後挑戦し続けている。

せっかく減ったこの貴重な「3%」である。
このまま何とかキープしてみようと 。


昨夜の計測では、まだ大丈夫


いままで自重していたゴルフ、
連休に解禁する。
[PR]

by seokazuo | 2011-04-21 10:27 | 生活・日常 | Comments(2)
2011年 04月 18日

カタクリの丘を散策

近くにカタクリの群生地が数か所ある。

ことしもやはり出かけてしまった。
a0148206_14371165.jpg


山一面に咲き乱れるカタクリの花、
ただひとつひとつが小さいので、

分かり辛いが・・・

a0148206_14393560.jpg


a0148206_14402737.jpg


a0148206_14405122.jpg


隣同士にある程度の距離をおいて咲くので、

山全体が紫色に染まるわけではない。

a0148206_14415144.jpg


発芽して7~8年でようやく花が咲くといわれているので、
これだけの花が咲くまでには[m:75]

そういう想いで、いつも眺めている。
[PR]

by seokazuo | 2011-04-18 14:41 | 花・鳥獣・自然 | Comments(6)
2011年 04月 15日

一輪のカタクリの花

a0148206_113645100.jpg



毎年桜のころに咲くカタクリの花、

数日前より妻が予告していた。
「今年は一輪だけかも・・・」

今日咲いた
いつも庭の同じ場所に・・・



カタクリの花は、いつも桜と同じころに咲く。

仙台でも一昨日に開花宣言しており、
まさに同期している

1年に一回しか咲かないのに、
これほど微妙に気温・気候も変化しているのに、

見事に咲く時期が一致している

人工的に、咲く時期を合わせようとしても、
これほどうまくはいくまい・・・

自然界の凄さ、

毎年カタクリの花を見ると、
思うことである。
[PR]

by seokazuo | 2011-04-15 11:36 | 花・鳥獣・自然 | Comments(0)
2011年 04月 14日

お菓子屋の叔父さん、ありがとう!

小学生のころ、夏休み、冬休みになると、母の実家に行くのが、何よりの楽しみであった。

そこには同い年ぐらいのいとこたちがたくさんおり、
みんなで、かくれんぼしたり、缶けりしたり、
とにかく遊ぶのが楽しくて楽しくて・・・

母の実家に行くには、駅を降りて2km以上も坂道が続く。
子供にはかなり厳しく、とにかく遠かった。

駅前に、お菓子屋をやっている叔母夫婦が住んでいた。

駅に降りると、まずそのお菓子屋に寄るのが常であった。
叔父がいつも店の棚からお菓子をつまんでくれた。

それを食べて元気を出し、坂道を登り始めるのである。


お菓子屋は閉めて、十数年にもなるが、
墓参りなどそこを通るときは、いつも顔を出すことにしており、
2年前にもご機嫌伺いをしていた。


今朝突然訃報が届いた。
そのお菓子屋の叔父が亡くなった。
89歳であった。

あの頃のことを、あんなに昔のことであるが、
あの頃のことがはっきり蘇ってくる・・・

九州の片田舎、
葬儀に参列できないのが悔しい。

はるか東北より、ご冥福をお祈りする。
[PR]

by seokazuo | 2011-04-14 17:19 | 生活・日常 | Comments(0)
2011年 04月 12日

接写フィルターでテスト

マクロレンズ、
花を撮るのに、一番愛用していた交換レンズである。

前回の余震で壊れてしまった


そういえば昔買った「接写フィルター」があるはず・・・
まだ後片付けが済んでいないゴチャゴチャのなかから、
ようやく見つけ出した。

これはレンズの前に取り付けるフィルターの形をしている。

普通のレンズの前に付けると、
より近づくことができ、

且つ、拡大して撮ることができる。

丁度、虫メガネを通して撮影するような感じである。

もともとマクロレンズというのが、同じような目的をもつ交換レンズである。


いずれマクロレンズを購入するつもりではあるが、
しばらく、この「接写フィルター」で我慢することにする。

この接写フィルターを使うのは10年ぶり?
まずテスト・・・

リビングのコチョーランたち:

a0148206_11185148.jpg


a0148206_11203125.jpg


a0148206_11205439.jpg

[PR]

by seokazuo | 2011-04-12 22:16 | 車・写真・カメラ | Comments(0)
2011年 04月 09日

愛用していた一眼レフがダメに!

カラ元気を出して、話題を地震から外してもいいかなと、
思い立った途端、強烈な「余震」に襲われた。

あれでも「余震」か・・・
時間は短かったが、揺れは本震と変わらないぐらい

パソコン周りや、本棚、ロッカーなど、
せっかく片づけたのに、またやり直し

翌朝になって初めて気が付いたが、
三脚に乗せていたカメラが転倒していた

永年愛用していた古い方の一眼レフカメラが、
どうしても動かない

家族に怪我がなくてよかった、
そう思うことに・・・



前回の地震で、気になっていた食器棚の支えに、補強しておいた。
もう体裁は二の次。

さすがに今回はびくともしなかった。

a0148206_20251691.jpg

[PR]

by seokazuo | 2011-04-09 20:25 | 生活・日常 | Comments(0)
2011年 04月 07日

かならず、春はやってくる

あれからまもなくひと月・・・

東北が、いや日本中が暗いニュースの荒波にのみ込まれてきた。

そして国中が自粛ムード、
行動が小さく小さく、なってきている。


幸いにして、東北も一日一日暖かくなり、
西からは桜のたより、花の季節がやってきている。

これから寒くなってくる、
そういう時期でなかったのが、せめてもの慰めか。


必ず春はやってくる・・・

そう、カラ元気でもよいではないか

寄り添って咲く、我が家のクロッカス

a0148206_22163947.jpg

[PR]

by seokazuo | 2011-04-07 22:16 | 生活・日常 | Comments(0)