日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2010年 03月 21日

アメリカ西海岸の大自然を巡る<9章:ロスアンジェルス>

アメリカ西海岸の大自然を巡る<9章:ロスアンジェルス>


ラスベガスからロスアンジェルスへの移動は早朝のフライト、

サンタモニカ、ビバリーヒルズ、ハリウッドと、ロスをその日のうちに駆け回った。

ハリウッドエリアで・・・

ハリウッド・サイン

a0148206_14385025.jpg



アカデミー賞授賞式が行われるコダック・シアターの階段、

a0148206_1440476.jpg


マリリンモンローの足跡

a0148206_14393598.jpg



説明はやはりスライド・ショーに任せよう。


Published by デジブック


旅日記とはいえ、よくぞここまで頑張ったものだ。

この歳で、ここまで纏め上げる情熱が残っていたことを嬉しく思うし、
また自己満足している。


旅日記の完成に乾杯!
[PR]

by seokazuo | 2010-03-21 22:19 | 旅行・海外 | Comments(0)
2010年 03月 20日

アメリカ西海岸の大自然を巡る<8章:R66からラスベガス>

グランドキャニオンからラスベガスまで500km、

途中で昔アメリカテレビドラマとして楽しまれた「ルート66」に立ち寄った。
もっとも「ルート66」と聞いて通ずるとしたら、かなりの世代。

この道はシカゴよりロスアンジェルスまでの3500kmを結んでいた国道であるが、アメリカ全土が高速道網で整備された今、地方道として分断され、今では地図から消えたと。

a0148206_14432241.jpg



砂漠の中に造られたラスベガス、
24時間眠らない、いや眠らせてくれない・・・

a0148206_14452357.jpg


a0148206_14461644.jpg


a0148206_1447267.jpg


翌朝早朝のフライトのため
午前3時にモーニングコール、

睡眠不足もピークに。


スライドショーでも強行軍・・・

アメリカ西海岸の大自然を巡る<8章:R66からラスベガス>


Published by デジブック
[PR]

by seokazuo | 2010-03-20 09:23 | 旅行・海外 | Comments(0)
2010年 03月 18日

アメリカ西海岸の大自然を巡る(<7章:グランド・キャニオン(3)日の出>

グランドキャニオンは海抜2200m前後、
この時期早朝はかなり冷え込む。

事前の天気予報ではマイナス6、7度であったが、
この日はそれほどでもなく、

風もなかったこともあり、寒さはそれほど気にならなかった。

というより、待望の日の出に酔いしれていたのかも・・・

a0148206_14492214.jpg


もともと赤みを帯びた絶壁が、ますます赤く、

a0148206_14493523.jpg


遠くの展望所にいる人の存在がますます小さく・・・



アメリカ西海岸の大自然を巡る(<7章:グランド・キャニオン(3)日の出>


Published by デジブック
[PR]

by seokazuo | 2010-03-18 09:28 | 旅行・海外 | Comments(0)
2010年 03月 17日

アメリカ西海岸の大自然を巡る( 6章:グランド・キャニオン(2)夕陽)

グランドキャニオン公園の入口近くのホテルに2連泊したのは、
当然夕日そして日の出を見るためである。

モニュメントバレーの日帰りツアーもほどほどに切り上げ、
日が沈むのに間に合うように引き返した。

16時半前後、
日が沈む時間はそう予告されていた。

まさにグランドキャニオンの夕日!

a0148206_14513683.jpg


a0148206_14515159.jpg



そしてスライドショーに


アメリカ西海岸の大自然を巡る( 6章:グランド・キャニオン(2)夕陽)




Published by デジブック
[PR]

by seokazuo | 2010-03-17 22:32 | 旅行・海外 | Comments(0)
2010年 03月 16日

アメリカ西海岸の大自然を巡る5:グランドキャニオンの朝

前日セドナから夕刻にグランドキャニオンのホテルに到着。

翌日モニュメントバレーへ日帰りしたが、
その途中、最初にあの憧れのグランドキャニオンを覗き見することに。

いままで写真でしか見る機会が無かっただけに、
目の前に現れた広大なパノラマに、
しばし言葉も出ない!

a0148206_981291.jpg


言葉では説明のしようが無いので、
後はスライドショーでアップする。

5章:グランド・キャニオン(1)朝





Published by デジブック
[PR]

by seokazuo | 2010-03-16 09:04 | 旅行・海外 | Comments(0)
2010年 03月 15日

アメリカ西海岸の大自然を巡る4:モニュメントバレー

西部劇の代表「駅馬車」

ジョンフォード監督がここで撮影して以来、
知られるようになった、

「モニュメント・バレー」


あのシーンが再現された。
あそこにジョン・ウエインが・・・

a0148206_1783699.jpg

グランドキャニオンのホテルから、往復600km、
これもまたアメリカの大自然!

スライドショーが物語る

Published by デジブック
[PR]

by seokazuo | 2010-03-15 23:09 | 旅行・海外 | Comments(0)
2010年 03月 14日

アメリカ西海岸の大自然を巡る3:癒しの街セドナ

セドナ、


最近、ある芸能人がカップルのおしのびで滞在したことで、
にわかに日本人にも人気が高まってきている。

サンフランシスコから南東に2時間のフライトでフェニックスに入り、
そこからバスで北に約2時間、

赤い岩山がいきなり目に飛び込んできた。

a0148206_15275263.jpg


そしていまや、ヒーリングを求めて、
たくさんの人が集まってくる中心街

スライドショー:癒しの街 セドナ
http://www.digibook.net/d/7615e5d7a09b9ad827ff8f91875e57bc/?viewerMode=fullWindow


Published by デジブック
[PR]

by seokazuo | 2010-03-14 23:26 | 旅行・海外 | Comments(0)
2010年 03月 13日

アメリカ西海岸の大自然を巡る2:ヨセミテ国立公園

ヨセミテ国立公園は、サンフランシスコの東300km、
シエラネバタ山脈の中心部に位置する。

サンフランシスコからバスでの日帰りとなった。
a0148206_15241912.jpg



言葉での説明では、
いくらも伝えられそうもないので、

スライドショーで・・・

ヨセミテ国立公園:


Published by デジブック
[PR]

by seokazuo | 2010-03-13 15:19 | 旅行・海外 | Comments(0)
2010年 03月 12日

アメリカ西海岸の大自然を巡る1:サンフランシスコ

サンフランシスコ、
随分古い話ながら出張ベースでは何回か訪れているが、観光で訪問するのは初めてである。

出発前調べておいた天気予報どおり小雨、
もともと霧で有名なところだけに、まずは我慢。

サンフランシスコといえば、
坂道の多い街、
ケーブルカー、
そしてゴールデンブリッジ、

それぐらいしか覚えていない。

まずはお決まりのコース、小雨に煙るゴールデンブリッジを一通り眺め、
a0148206_13443741.jpg


海鮮料理で有名な海岸通り、フィッシャーマンズ・ワーフでのランチは
「クラムチャウダー」(アサリ入りのクリームスープ)

少し酸味のある丸いパンの中身をくり貫き、
中にトロトロのクラムチャウダーがたっぷり。

a0148206_1345417.jpg


やわらかくなったパンの内壁を削り?ながら、一緒に食べる。
アメリカでの最初の食事、
あまり期待はしていなかったが、なかなかのものである。
最初はスープだけ?と思ってしまったが、お腹いっぱいに。

勿論外側のパンも食べる人もいるが、
このままパンを捨てる・・・
消費社会の国、アメリカの一端が伺える。

坂道は半端ではない。
いまでも坂道に駐車するたびに、サンフランシスコで知った坂道駐車の方法を、いつも思い出す。

サンフランシスコ独特のケーブルカーは、130年ほど前から走っており、
軌道の真ん中の溝の下を走るケーブル(時速15km前後といわれる)を、運転手がグリップレバー操作で掴んだり、離したりして走る。
a0148206_13455450.jpg


頑強な上半身が必要のため、運転手(グリップマン)はプロレスラー
みたいな大男ばかり。ブレーキ操作などバランス感覚も求められるため、資格試験はかなり難しいという。


運転手が操作する場所の両側に、外向きに設置してある前方の椅子に座ると、
心地良い風を受けながらの景色は最高である。
1回乗車で5$。

慌しくサンフランシスコを散策した。

スライドショー:成田を発ってサンフランシスコへ:


Published by デジブック
[PR]

by seokazuo | 2010-03-12 13:32 | 旅行・海外 | Comments(0)
2010年 03月 07日

コンデジを買う

日頃はデジタル一眼レフカメラ(デジイチ)を使っている。

重いのが難点、1.5kg前後ある。

コンパクトデジカメ(コンデジ)も以前何回か使ったことはあるが、
デジイチに比べると、何となく頼りなさを感じ、
あまり関心はなかった。

たまたまインターネットで見ていたら、
最近のコンデジもかなり機能向上している。

いつも利用している「価格com」というサイトで、
しばらく調べていたが、
最安値価格帯の通販業者が地元にあることが分かり、
散歩を兼ねて、ちょっと寄ってみた。

インターネット提示額でOKという。

インターネット・ショッピングより、店頭で買えるというのは、
何となく安心感が・・・

思わず衝動買い。


自分の好みの条件で写真を撮る、
そういう意味での面白さに欠けるが、
小さい(200g前後)のによくできている。

しばらくは散歩のお供にしよう。


写真:デジイチとコンデジ

a0148206_15174675.jpg

[PR]

by seokazuo | 2010-03-07 15:14 | 車・写真・カメラ | Comments(0)