人気ブログランキング |

日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 18日

置賜さくら回廊

山形県の南部を置賜(おきたま)地方という。

その置賜地方の数十キロの街道筋に、国指定天然記念物や県指定天然記念物とされている、樹齢500~1200年の桜の巨木が何本も続き、観光ルートとなっている。

この道筋が「置賜さくら回廊」と呼ばれ、観光バスで見て廻るツアーも設定されている。

これだけ歴史ある桜の古木が多く残る場所は全国的に見ても他に例がないといわれる。


今日久し振りのドライブ、
一日がかりで観て廻った。
走行230km。

仙台より90km、南陽市を過ぎて、そのルートに入った。

国指定天然記念物「伊佐沢の久保桜」である。

a0148206_16524722.jpg



伊佐沢小学校にあるエドヒガンの古木。樹齢1200年といわれ、幹周り9m枝張り22mは東北地方最大。


「草岡の大明神桜」:

a0148206_16533825.jpg


伊達政宗が敗戦のおり身を隠したと伝わる古木。樹齢1200年といわれ国指定天然記念物。


県指定天然記念物の「釜の越桜」:

a0148206_16553058.jpg


a0148206_16541341.jpg


山形県内一大きいエドヒガンの古木。樹齢は800年といわれ樹高約20m。


「白兎のしだれざくら」:

a0148206_16544869.jpg


樹齢800年とされる。
開花時には花枝が15mも垂れ下がる。


この廻廊には19箇所の桜が指定されているが、
今日廻ったのは12,3箇所だっただろうか。

仙台地方より開花は一週間ぐらいの遅れだろうか、
丁度見頃であった。

帰りの途中にあった温泉で疲れをとり、
満足した一日が終わった。

今年も桜はこれで十分だ。

by seokazuo | 2009-04-18 16:44 | 日帰り圏 | Comments(0)