日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:家族・友人( 46 )


2018年 07月 21日

親子孫、三代でのゴルフ実現!

長年の念願であった孫とのゴルフ、三代でのゴルフがついに実現した。
一番上の孫が今年大学に入った。
親(次男)がゴルフ好きで、かなりの腕前である。大学に入ったことで、さっそくゴルフの指導を始め、本人もやる気になり大学の「ゴルフ同好会」に入った。
7月1日に筆おろしで、初めてコースに出たとのことで、今日はまだ2回目である。


場所は静岡県裾野市、まさに富士山の裾野にあるコース、海抜1000m近い所である。

この猛暑に時期、少しでも涼しいところでと、次男が探し出してくれた。

まさに親子孫、三代の対決である。
a0148206_20503031.jpg
三男も合流。
a0148206_20541716.jpg
コースに出たのは2回目にしては凄い!思わずうなってしまった。
フォームを基礎から教えたと次男が言っていたが、確かにフォームがきれいで安定しており、ドライバーの飛距離もすごかった。
a0148206_20545014.jpg
次男のフォーム、よく似ているような(笑)
a0148206_20545087.jpg
2回目にして、スコアは「107」!、驚きである。
a0148206_22175801.jpg
1回目が「139」だった由。まだ3週間しか経っていない。

本人は「100」を切れなかったことが不満のようで、まさに末恐ろし。

富士山の裾野にあるゴルフ場でのグリーンの芝目は特徴がある。
富士山から裾に向かって芝目が流れる(富士山の方向が逆目)という。

だからグリーン上では、ボールの転がる速さや、曲がる方向を読むに際し、富士山がどの方向にあるかが重要となる。
この日はガスで全く見えなかった。

こういう日のため、グリーンの横に、富士山の方向を示す標識が立っている。
下記グリーンでは、フラグ(赤い旗)のずっと左側に立っているのがそれである。
a0148206_20545007.jpg
a0148206_13504947.jpg

実は、富士山の写真を撮るのが好きなことは、次男はよく分かっている。
ここ半年以上、何回も挑戦してきたが、いつも富士山に嫌われ、もう7、8連敗?

今回も、ゴルフ場を予約するのに、できるだけ富士山が見える所を条件にしてくれていたようだが、結果はこの日も霧の中!

皮肉にも、このゴルフ場は、どのホールからも富士山が見えることがウリにしていると。

実は、この日早朝向かっているときに、東名より富士山が見えたが、下に雲がかかり、何となくぼんやりしていたので、いやな予感がしていたのである。
a0148206_20542958.jpg



富士山は見えなかったが、東京の猛暑なんて嘘みたい、終日涼しいゴルフを楽しんだ。

そして何よりも、親子三代でゴルフが楽しめたこと、生涯の思い出である。
妻もはるか高いところから、あの笑顔で「良かったね!」と、喜んでくれたに違いない。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~











[PR]

by seokazuo | 2018-07-21 22:00 | 家族・友人 | Comments(2)
2018年 07月 19日

高校同期会は東京湾ナイトクルージング


2年ぶりの東京在住の高校同期会である。
故郷など遠隔地からも10名近くの仲間が駆けつけてきた。

2年前の前回(下記<参考>参照)、恵比寿ビアガーデンで行われたが、今回は趣向を変えて、東京湾ナイトクルージングでの開催である。
計画策定や貸切船をチャーターするための人数の調整など、幹事さんもさぞかしご苦労されたようである。謝意を申し上げたい。

お台場のパレット桟橋から17時30分に出航。
パレット桟橋までは、①「ゆりかもめ」で「青海」で下車する方法が一般的であるが、今回は「新宿」経由で向かったので、②JR埼京線直通のりんかい線を利用、「東京テレポート」で降りた。

今回集まったのは40名弱、だが船は意外と小さい。
a0148206_12083543.jpg
最初に向かったのは羽田空港沖。

物故者への黙祷。
今まではふたり一緒にこの集いに出席するのが楽しみだったのが、もうこの席にはいない・・・

少し波があり、最初は揺れに緊張気味であったが、久しぶりの友との再会で話が弾み始めると、じきに気にならなくなった。

羽田空港に次々に降りてくる飛行機!
目の前を轟音とともに通過していく雄姿には、いくら歳をとっても、興奮を覚えるものである。
a0148206_12184794.jpg
a0148206_12184826.jpg
a0148206_20152634.jpg
a0148206_12184815.jpg
a0148206_20152653.jpg
(注)写真の右下に「Annversary Cruise」と記されている画像は、クルーズ会社提供。以下同じ。
a0148206_16520958.jpg
a0148206_16523110.jpg
a0148206_12231963.jpg
a0148206_12231932.jpg
夕焼けも感動的・・・
a0148206_11275580.jpg



船内ではバイキングが準備されていたが、何を食べたっけ??? それほど話に夢中になっていたということ。
a0148206_12261496.jpg
a0148206_12261419.jpg
a0148206_12272615.jpg

a0148206_12270001.jpg

こういうナイトクルージングでは、つい話に夢中になり、うっかりすると外の景色を見損ないがちであるが、
レインボーブリッジ、お台場など、ポイントではちゃんと停船し、写真撮影できるようスケジューリングされていたのはさすがである。
a0148206_12323975.jpg
a0148206_16531964.jpg

a0148206_12324062.jpg
a0148206_20152765.jpg



a0148206_12324098.jpg

a0148206_12323927.jpg

この時間帯、屋形船のラッシュ?
a0148206_12324010.jpg

2時間半のナイトクルージングも、あっという間に終了。

2次会は「パレットタウン」で話の続き・・・
パレットタウンはお台場を代表する複合施設で、大観覧車、ショッピングモール、ライブホールなど、家族、若者たちが集まる観光スポットである。





a0148206_12425912.jpg
a0148206_12410193.jpg


故郷など遠隔地から駆けつけた仲間たちは、近くのホテルに宿泊。

解散後、いつもの定宿、世田谷に住む三男宅にへ。
帰りもりんかい線「東京テレポート」から。
a0148206_12405547.jpg

世田谷千歳船橋に着いた時には、すでに23時を過ぎてしまっていた。



<参考:2年前の同期会>



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



[PR]

by seokazuo | 2018-07-19 23:52 | 家族・友人 | Comments(0)
2018年 05月 14日

今年は母の日のプレゼントは届かなかったが・・・

母の日には、子供たちからカーネーションが届いた、とネット上でも賑わっていた。
妻には子供たちからカーネーションなど花が届いたということは記憶にはない。

妻は花が好きで、時間があるといつも庭をうろうろ・・・
毎年繰り返される山野草など花の目覚めを待ち望み、草取り、植え替えなど丁寧に手入れを楽しんでいた。

寒い時期は冬を越せない花の鉢との同居、多い時には100鉢ぐらいはあったかと思う。
まさに扶養家族のようにかわいがっていた。

だから、子供たちもお母さんには買った花を贈ることはなかったと思う。
花は自分で育てて楽しむもの・・・妻はいつもそう言っていたかのようであったから。

子供たちからは、毎年母の日のプレゼントは届いていたが、何を贈ればいいか?子供たちは品選びに毎年苦労していたようである。
バッグ、手袋、帽子、スカーフなどの他、実用品も多かった。

母の日に妻に贈られた品で、唯一自分で使っているのがある。
「電動式剪定ばさみ」である。充電式である。
a0148206_09453760.jpg
これを手にするたびに、毎日手にしていた妻を思い出す。
家の周りには今でも次から次へと、妻の愛した花たちが目覚め、入れ代わって寂しい庭を飾ってくれている。
a0148206_10321335.jpg
a0148206_10321364.jpg
a0148206_10321300.jpg
a0148206_10321278.jpg
a0148206_10321203.jpg
a0148206_10321172.jpg

・・・



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~








[PR]

by seokazuo | 2018-05-14 10:41 | 家族・友人 | Comments(2)
2018年 03月 05日

合格発表を緊張感を持って

一番上の孫が大学受験で緊張が続いている時期である。

今まで滑り止めとして受験していた私立大の結果については、次男から発表直後電話、LINEで連絡してくれていた。

今日発表があった最後の私大の発表について、数日前次男から、
「お父さんも緊張感を持って、発表を自分で確認してほしい」と。

大学のHP、ログインするためのパスワードなど、連絡してきた。

そして今日10時に発表されることに。
ただ、次男本人がログインして結果を見るので、10時02分以降にログインするようにと。
同時に複数の人がログインすることはできないことになっているらしい。
a0148206_07564851.jpg

指定時間に緊張を持ってログインした。
マイページに進むと、「合格」の文字が飛び込んできた!

a0148206_08024760.jpg
電話で結果を知らされるより、こうやって自分の目で確認したほうが、より安堵感がある。

さっそく本人、家族と電話で喜び合ったのは言うまでもない。
入院中も心配していた妻にはいの一番に報告している。

それにしても、ネットの世の中、ジジまで緊張の渦に巻き込まれるとは!
勿論、合格したから、こうやってアップできるわけであるが(笑)

本命の国立の発表は「9日」である。

緊張は続く。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



[PR]

by seokazuo | 2018-03-05 22:08 | 家族・友人 | Comments(0)
2018年 02月 21日

大学同期の集い

毎年この時期に、在京メンバーが集まる。
今年は池袋、東武百貨店の14F、コンファレンスルーム。

久しぶりの池袋で???
昔、単身赴任で4年間本社に勤務していたが、その時住んでいたのが江古田である。
当然、池袋も行動範囲に入っていたが、当時とはまるっきり違った街になってしまっている。
a0148206_15252203.jpg
a0148206_15274614.jpg
池袋駅は完全にビル群に埋もれてしまっている!
先月上京時、室町、日本橋界隈の変貌ぶりに驚いたが、東京中が進化を続けているということなのだ。

14階の会場から眺めると、左端に見えるサンシャインも、もう普通のビルに過ぎない。
下端がJR池袋駅、正面のビルが西武池袋店。
a0148206_08410399.jpg
2年ぶりの参加であったが、年々集まる人数が減ってきているのも仕方のない現実である。
a0148206_08410347.jpg
それでも、集まってくるメンバーは、皆はつらつとしているのは嬉しい。
勿論、持病の話、入院、手術の経験談、薬の話など健康上の話題が多いが、それでも趣味の話、旅行の話、極め付けは再婚者のおノロケ話など、話題は尽きない。

2時間半もあっという間に・・・お互い、1年後の再会を期してお開きにした。
a0148206_08410332.jpg





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~










[PR]

by seokazuo | 2018-02-21 21:38 | 家族・友人 | Comments(0)
2018年 01月 17日

長女?と誕生日祝い

以前から予定していたが、今日長女?とランチした。

子供は男だけ3人、残念ながら娘はいない。
それを見かねて?長女を演じてくれる女性がいる。

妻が薬剤師として勤務していた調剤薬局のオーナーの娘さんで、妻と彼女がコンビを組んで薬局を切り回していた期間も長かった。
それ以来、妻は自分の娘のようにかわいがり、いろいろ面倒を見ていたようで、そして彼女も妻を慕っていた。

妻の葬儀では、弔辞を読んでくれ、妻なきいまでも付き合いが続いている。

今日はフランス料理、見事にアレンジされていた。
a0148206_16043703.jpg
a0148206_15531624.jpg
話はもっぱら妻の思い出になってしまうのは、当然の成り行きである。
時にはお互いに、つい涙ぐむことも・・・
a0148206_15532025.jpg
そして、次はデザート?
突然、シェフが差し出したのが!!!
a0148206_15532538.jpg
今日のランチはこれがメインだったのか、思いもしなかった。

そして誕生プレゼントも!
a0148206_16394964.jpg
このボールはもったいなくて使えない!

2日遅れの誕生日祝い、
彼女の心遣いに思わずぐっと来た。

本当にありがとう!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]

by seokazuo | 2018-01-17 16:16 | 家族・友人 | Comments(2)
2017年 10月 25日

1年ぶりの飲み会

もう何年続いているだろうか、仕事関連で懇意にしていただいた5人の仲間が定期的に集まってワイワイ・・・
「5人会」と称している。

ただ、妻が倒れたのは丁度1年前、それ以降この会は自粛されていた。
当方のブログを見た幹事役さんが、このところの立ち直り具合を見て、再開の声がかかった。
飲む会から久しく遠ざかっていただけに、二つ返事でOKしたのは言うまでもない。

こういう飲み会は1年振りだろう。
1人の方は体調がすぐれないとのことで、4人が集まった。

皆さんは妻の葬儀にも参列していただいており、またメールのやりとりなどで、ある程度の情報交換はやっていたが、
こうやって酒を酌み交わしたのは、本当に久しぶりであった。
a0148206_16382217.jpg

楽天イーグルスの頑張り、ゴルフの松山選手の話など、ご当地関連から今回の総選挙に至るまでのトピックスから、お互い高齢化の健康問題などの悩み、そして最後は「遺言書はしっかり書いておくべきだ」(ということは、だれもまだ書いていないようだ)など、話はあちこち飛んでしまったが、そういうたわいもない話が、まさにお酒をおいしく飲むたもの肴になっていたのは言うまでもない。

生ビールでの乾杯の後は東北の銘酒めぐり・・・この集いのいつものパターンである。

次の例会は12月、開催頻度は以前に戻りそうである。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





[PR]

by seokazuo | 2017-10-25 17:00 | 家族・友人 | Comments(0)
2017年 10月 14日

国立、立川方面へ

一番下の孫のサッカーの試合があるというので、応援に出かけた。
試合会場はは立川市の小学校、三男の住んでいる世田谷からは車で1時間以上はかかる。

途中、ちょっと寄り道をするからと案内されたのが、国立市にある三男の卒業した大学である。
「お父さんは来たことはないよね!」

今では親が子供の入学式や卒業式に参加するのは当たり前の時代であるが、高度成長期の真っただ中だった当時は、会社を休んでまで行くなど考えられない、そういう企業の一員だった。

当時は休日出勤も当たり前だから、運動会にも出た記憶もない。
「親子ゲームには、男の人に交じっていつも私が走ったのよ!」妻によく皮肉を何回も言われたものである。


大学の構内は昔と変わらないと言う。
武蔵野の雑木林に囲まれ、自然環境に恵まれた美しいキャンパス、80年の伝統を感じさせる。
一般の人も出入りは自由であり、家族連れの憩いの場所にもなっていた。
a0148206_11202673.jpg
「この兼松講堂で入学式、卒業式が行われたんだよ!」
これも皮肉以外の何物でもない。
a0148206_11201867.jpg

卒業式には確か妻が出席してくれたと思う。


孫のサッカー試合は、都内の2年生の18チームが出場したローカルな親善試合のようだった。
選手交代で、母親が一番恐れていたキーパーに!
a0148206_11365568.jpg
a0148206_11370844.jpg

結局2点とられ、0-2で負けてしまった。
本人がそれほど落ち込んでいなかったのが、救いである。

秋晴れの気持ちよい良い一日であった。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






[PR]

by seokazuo | 2017-10-14 11:55 | 家族・友人 | Comments(2)
2017年 08月 08日

生涯戸籍とは・・・

妻の残した複数の預金は、勿論相続対象となる。

相続の話はもう少し落ち着いてから考えればよいが、銀行口座を凍結する時に聞いた話だと、相続に際しては妻が出生してから死亡するまでの連続した戸籍謄本(除籍謄本)が必要になるという。これを生涯戸籍というらしい。

昔は、戸籍は親の本籍地に置くものだったので、その生涯戸籍を集めるのは、比較的に単純だっただろうが、最近は子供も結婚して独立すると、親の戸籍から抜いていく(これを分籍という)。
我が家も3人いた子供もそれぞれ独立してからは、二人っきりの戸籍謄本になっている。
なお、分籍すると、再び親の戸籍に戻ることはできない。

また、仕事の関係で転居すると、戸籍謄本を取るとき、近くに置いていた方が便利なので、本籍も簡単に動かしてしまう。

いろいろ調べてみると、生涯戸籍をそろえようとすると、結構大変な手間がかかることが分かった。

女性の場合、結婚すると、夫の戸籍に入る。
それまでの戸籍は?
こういう時困るが、結局、妻は出生してから結婚するまでに、一度本籍地が変わっていたことが分かった。
早めに分かって幸いだった。

結局、妻の生涯戸籍を集めるためには、4か所の市役所に発行依頼をする必要があることが分かった。
そこまでたどり着くまでも、結構面倒だった。

取りあえず、各市役所に発行、送付依頼をする申請書だけをもらってきた。
a0148206_21050252.jpg
申請時は、この申請書のほか、現在の戸籍謄本(申請者が配偶者であることの証明)の写し、申請者本人確認のため免許証のコピー、定額小為替(手数料)、返信用封筒など、同封する必要がある。

それぞれの市役所で発行された戸籍謄本を並べたら、ちゃんとつながるのだろうか?
何回かやり取りすることも覚悟しておこう。

つい考え込んでしまった。
もし自分が死んでしまったら、子供たちはさぞ苦労するだろうな・・・
その手数は、妻の場合に比べようもないぐらい、大変だろう。

きちんとしておくべきだろうが、正直まだ、その気にならない。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


[PR]

by seokazuo | 2017-08-08 21:26 | 家族・友人 | Comments(0)
2017年 08月 05日

人気のゲーム機「スイッチ」抽選発売に並んだが・・・

いつもLINEを使って家族同士の連絡を取り合っている。

昨夜、
「明日9~10時、空いている?」
東京在住の三男からである。

孫が欲しがっている、今人気の任天堂のゲーム機「スイッチ」が、明日抽選発売されるので、並んでほしいと。
我が家から歩いて15分程にあるゲーム店を指定してきた。
全国あちこちで同時発売されるようだ。

余りにも人気があるため、なかなか手に入らず、時々限定発売されるが、いつも高倍率の抽選となっており、
いままで何回も挑戦しているが、なかなか当たらないとのことであった。
a0148206_16010673.jpg
孫のために・・・張り切って出かけた。
並んでもらった抽選券は「6」。
a0148206_16010151.jpg
7/29発売時に利用した抽選券をそのまま再利用しているようだ。

しばらくして、抽選結果の発表!
a0148206_16005695.jpg
残念でした。


しばらくして、また連絡があった。
「当たった!」と。
向こうでも、家族みんなで並んでいたらしく、抽選は1時間遅れだったそうである。
a0148206_16011194.jpg
a0148206_16011688.jpg
a0148206_16012164.jpg
まずはめでたしめでたし!

今までだったら、当然妻と二人で並んだだろうから、どちらかが当たったのかもしれない・・・
ついそう思ってしまった。

良い散歩をした。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



[PR]

by seokazuo | 2017-08-05 16:29 | 家族・友人 | Comments(1)