人気ブログランキング |

日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:グルメ・飲食( 68 )


2019年 11月 14日

特別メニューの刺身定食

ランチは日替わりで食べ歩いている。

刺身が食べたくなったら、お気に入りの食べ処へ、今日もバスに乗って街中まででかけた。
ランチタイムの標準メニューに「刺身定食」があるが、ちょっと物足りない。

親方に頼んで、刺身を特別メニューにしてもらっている。
日によって若干変わるが、ひとり分にしては十分すぎる量である。
a0148206_20021193.jpg
手前のサバは、石巻の先にある牡鹿半島の東海上に浮かぶ島、「金華山」沖で漁れるブランド「金華サバ」。今の時期脂がたっぷり乗り、最高に美味しい。

ここは、知人や仲間との懇親会でもよく利用しており、わがままなオーダーにも対応してくれるのがありがたい食べ処である。


~~~~~~~~~~~~~~~~~




by seokazuo | 2019-11-14 20:22 | グルメ・飲食 | Comments(0)
2019年 11月 13日

蜜入りリンゴ

お隣さんからリンゴをいただいた。
「蜜が入っていますから」

この時期のリンゴは蜜が入っており美味しい。

カットしてみたら、蜜の量がすごい。
a0148206_21024200.jpg
普通はリンゴでは、密は芯に部分の周りに集中しているが、このリンゴは全体に蜜が広がっている。

密と言っても、はちみつのように甘さが強いわけではない。

リンゴが「蜜入り」するのは「完熟した状態」である。
だからあまり「日持ちしない」のも特徴のひとつ。

蜜入りリンゴを美味しく楽しむには、「新鮮なうちに」食べることである。

~~~~~~~~~~~






by seokazuo | 2019-11-13 21:15 | グルメ・飲食 | Comments(0)
2019年 10月 24日

毎年贈っていたさんまだが・・・

この時期、毎年遠くにいる親戚や知人にさんまを贈っていた。

とくに九州など、サンマの産地に遠いところだと、新鮮なさんまは珍しく喜ばれていた。
初めてさんまの刺身を食べて、そのおいしさに感激したとのお礼のメッセージが届いたこともあった。

サンマの不漁が伝えられ、地元のスーパーでも見かけない日も。

今日、いつも手配していた郵便局より、手紙が届いた。
今年は、取扱いを中止すると。
a0148206_20054888.jpg
お中元やお歳暮など、やや儀礼的なやりとりとは違って、こういう季節ものを贈ることで、お互いの元気な様子を確かめ合う機会にもなった。
妻が逝ってからも続けてきたが、とうとう終わりに。やはり寂しい。



~~~~~~~~~~~~~~~~



by seokazuo | 2019-10-24 20:26 | グルメ・飲食 | Comments(0)
2019年 09月 13日

仙台サッポロビール園を下調べ

出張にしろ、観光にしろ札幌に行くと、よくサッポロビール園に行ったものである。

札幌ほどの規模はないが、サッポロ仙台工場にもビールが楽しめるビール園がある。
場所は仙台の南に接する名取市。そんなに遠くはないが、何となくわざわざ隣り街迄は?ということから、今まで行ったことはなかった。

ふと思いつて出かけてみた。
JR名取駅に隣接しているので、仙台駅からも10数分で行ける。仙台市内と利便性は変わらない。
a0148206_13295341.jpg
a0148206_13295834.jpg
a0148206_13300458.jpg
ビール園はできたてのいろんなビールが楽しめるのは言うまでもない。
メニューも結構豊富である。
a0148206_13403946.jpg
a0148206_13410484.jpg
a0148206_13412549.jpg
a0148206_05373340.jpg
やはりひとりでだと、どうしても料理の選択肢が・・・
これだけでおなか一杯に。
a0148206_13423909.jpg
日頃、仲間たちと飲むのはどうしても仙台市内の繁華街でということになってしまうが、たまには電車に乗って隣り街迄足を延ばすのもいいかも。一度計画してみるか・・・

今日はその下調べと言うことにしよう。

なお、仙台港近くにはキリンビール仙台工場があり、同じようなビール園がある。
現役時代、よく利用したものだが、駅からの距離があるなど利便性が悪く、最近はご無沙汰している。


~~~~~~~~~~~~~~~~~








by seokazuo | 2019-09-13 21:39 | グルメ・飲食 | Comments(0)
2019年 06月 25日

食パンを1本買う

東京での株主総会に、一度出てみるか・・・後にも先にもおそらく最後だろうからとでかけた。
最初に江東区東陽町の「ホテルイースト21東京」、

a0148206_18595918.jpg
次に日箱崎JCT隣に建つ「ロイヤルパークホテル」と掛け持ちで廻った。
a0148206_19011885.jpg
総会の内容は、いずこも同じようなもの、説明に値しないので、割愛する。
両ホテルの移動時間は20分足らず。

午前中で意図した用件が終わった。
ランチはどこで? 思い出して、大手町の「俺のグリル」に入った。
200gのステーキ ランチ。値段的にもこの界隈のサラリーマン向け?
a0148206_09215988.jpg
付いてきたパン(写真上左)が非常に美味しかった。バターなど何もつけずにそのままで。生のパンが美味しいと思ったことは久しくなかったのに。

レジで支払ってドアを開けると、「俺のベーカリー」の店の中。そこにパンをしっかり売っていた。
ランチに出たパンを聞いた。「香」という種類、2017年に金賞を取ったとのこと。

a0148206_20135348.jpg
a0148206_20134869.jpg
一人生活なのに1本!?
ちょっとためらったが、冷凍すればいいとか、つい買ってしまった。ズシリと重みがあるものだ。
a0148206_20144575.jpg
a0148206_20144535.jpg

こんなもの買ってしまったら帰るしかない。
東京駅14時台発で帰るのは珍しい。帰りの新幹線の中で考え込んでいる、今夜もパン???

a0148206_20144522.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~




by seokazuo | 2019-06-25 20:25 | グルメ・飲食 | Comments(3)
2019年 01月 10日

お好み焼きが食べたくなった

今日のランチは軽めに、お好み焼きだった。
a0148206_14231500.jpg

実は昨夜、知人と新年会をした。
年の暮れにミステリーツアー<参考ブログ>で立ち寄ったワイナリーで買った「シールドワイン」(リンゴワイン)で乾杯!
すっきりしたスパークリングワインで、料理にぴったり合い美味しかった。
a0148206_16412340.jpg
調子に乗って少し食べ過ぎた。


今日のランチは軽めにしよう・・・何を食べるか?
そうだ、久しぶりにお好み焼きにしよう!

お気に入りのお好み焼き屋がある。
仙台市のお好み焼きランキングでいつもトップに挙げられている広島風の店。

我が家から10km余り、郊外に出て北西方向に走る。
a0148206_16052678.jpeg

泉ヶ岳スキー場に向かう途中、周りは農家がぽつりぽつりとあるだけの立地の悪い場所なのに昔からずっと変わらず人気店で、行列が出来るお店である。
a0148206_14211488.jpg
出来上がった。ニンニク、ニラの入った「スタミナそば」
a0148206_14220057.jpg

マヨネーズが合う。
a0148206_14235070.jpg
店主はもともと広島で修業したとかで、ボリュームも十分、自分の口に合う。
キャベツなど野菜もたっぷり使っており、野菜不足気味にはありがたい。

わざわざこんな辺鄙なところまで10km以上も走って来る?と言いたいが、ここのお好み焼きを食べるためにだけ行く気にさせてくれるところである。


途中、広い田んぼでは、今日も白鳥がえさをついばんでいた。
a0148206_14281567.jpg
a0148206_14284192.jpg
a0148206_14283586.jpg
暖かく、快適なドライブ付きのランチであった。


<参考ブログ>


ミステリーバスツアー(1)ワイナリーで飲み放題
~~~~~~~~~~~~~~~~~








by seokazuo | 2019-01-10 14:38 | グルメ・飲食 | Comments(2)
2018年 12月 20日

板そばを食らう

本格的なそばを食べようと思ったら、山形まで遠征する。
山形ソバの代表と言えば、いや自分が好きなのは「板そば」である。

久しぶりに「板そば」が食べたくなったが、山形まで出かけるまでもないか・・・そうだ!前からマークしていた近くの(と言っても10分ぐらいかかるが)蕎麦屋があった。

よく通る道に看板が立っており、そこから細い横道に入ったところにあるのは知っていたが、まだ行ったことはなかった。
知人のブログにその店が人気店だと紹介されていたこともあり、気になっていた。いつも混んでいると付記されていた。

本通りから脇道に入ると、まさに田舎の一軒家というか、風情もある。
ただ、奥まった場所だけに、人通りもほとんどなく、通りすがりで入る客はいないだろう。ほとんどはリピーターだろう。
a0148206_15262404.jpg
a0148206_15262477.jpg
駐車場も広く、50台ぐらいは駐車できそう。
土日にはおそらく満車になるのだろう、今日は6割程度埋まっていた。
a0148206_15262458.jpg
覚悟していたが、待ち時間は10分程度、ラッキーだった。
畳敷きの部屋にテーブルが10数個、おそらく30人ぐらいしか座れないだろう。土日はどれだけ待たされるのだろうか?

冷たいそば、暖かいそばといろんなメニューがあったが、今日は最初から「板そば」に決めてきていた。

浅い木箱で出されるのが「板そば」である。
a0148206_15262380.jpg
注文時、「ソバの太さは?大、中、小ありますが」と。
取りあえず「中」をオーダー。
「割りばしの先ぐらいの大きさです」

a0148206_15262417.jpg
なるほど・・・

山形風のそばは、固く太いが、噛めば噛むほどそば本来の味が出る噛むそばである。

普通そばはそばつゆを少し付けて飲込み、のど越しの良さを味わうのが良しとされるが、山形風そばつゆは、だしで割った薄めの味付けであり、そば全体をそばつゆに漬けて食べるのが一般的である。

この板そばは1.5人前とのこと。
もっと大きな木箱に盛られたそばを、複数の同席者で分け合って食べることもある。
妻と食べに行った頃は、大盛りを頼み、2人で突っつき合ったものだが・・・つい思い出してしまう。

板そばは昔、大きな長い板や木箱にそばを盛り付け、農作等の共同作業や集会後に振舞ったのが由来とされている。

良いそば屋が見つかった。もうわざわざ山形まで出かける必要もない。
我が家から車で10分、言うことなし!


~~~~~~~~~~~~~~~











by seokazuo | 2018-12-20 16:02 | グルメ・飲食 | Comments(2)
2018年 12月 17日

今日のランチは焼き肉に冷麺

ゴルフ練習場の近くに焼き肉屋があり、練習に行くときセットでランチを食べることがよくある。

寒くなってくると、この暖かさが嬉しい。
a0148206_15074272.jpg
ランチの定番。
a0148206_15081194.jpg
これには冷麺が付く。

冷麺のルーツは北朝鮮と言われており、日本では在日朝鮮人により広められたとされる。
冷麺は日本の多くの焼肉店で定番メニューとして提供されているが、この店で出されるのは、冷麺の盛岡市のブランド「盛岡冷麺」である。
ランチセットではハーフサイズである。

それでもこれだけ食べると、どうしても満腹、よく食べ残す。
結果として夕食を控えめにすることになる。

一般的に、我々は一日のうちで夕食がメインになる。
現役時代、スイスに出張でよく通ったものだが、ランチは時間をたっぷりかけよく食べていた。聞くと、彼らは昼食がメインで、夕食は軽く済ますと言う。
なるほど、その方が健康には良いだろうなと感心したが、日本人にはなかなかそのまねはできないものである。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~












by seokazuo | 2018-12-17 15:38 | グルメ・飲食 | Comments(0)
2018年 11月 08日

おまかせ夕食

毎日、食事は3回、規則正しく食べている。

肉を食べた日の翌日は魚をメインにし、
野菜も毎日欠かさぬように努めているつもりである。

体重は標準±1kgに収めるよう、運動量とカロリー(食べる量)を調整をしている。

今日は何を食べようか?考えるのは面倒だが、それでもまだ食べる楽しみがあるのはありがたい。

我が家から歩いて数分、同じ町内にお気に入りの食べ処、隠れ家?がある。
ランチ、夕食でよく利用している。
a0148206_10041102.jpg


個室が5、6室あり、家族やグループで利用しているが、こちらはいつもカウンターの指定席に座る。

夕食でよく食べるのが、お任せプチコース。
あらかじめ指定した予算内で、その日の食材でシェフ(オーナー)がアレンジしてくれる。
今夜のコース、いつものようにサラダからスタート。
a0148206_09381919.jpg
a0148206_09382086.jpg
a0148206_09382046.jpg

メインはサーモン、ホタテ、エビ・・・
a0148206_09382080.jpg
最後は少量のパスタで締める。
多め、少な目など、その日の状況でコントロールしてもらっている。
a0148206_09382063.jpg
料理はフランス料理風?イタリアン風? 結構凝った料理が多く、説明を受けてもすぐ忘れ去る。

このところ好みも大体伝わってきた。
いわばお抱えシェフみたいなもの?(笑)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~







by seokazuo | 2018-11-08 22:31 | グルメ・飲食 | Comments(0)
2018年 09月 26日

食後にはコニャックを

酒は決して強い方ではないが、いや弱い方と言った方が良いかもしれない。でも雰囲気は好きである。

食後にはよくブランデー(コニャック)をチビチビ嗜む。
ブランデー独特のあの琥珀色が何とも言えない。

a0148206_20345211.jpg

a0148206_20345680.jpg

ブランデーの飲み方は他の酒と同じようにいろんなの飲み方(例えばオンザロック、カクテル、あるいはお湯割りなど)があるが、やはり香りのよいストレートが好きだ。時間をかけてゆっくりと。

なお、グラスはブランデーグラスではなく、シェリーグラスを使っている。

今夜もテレビを観ながら・・・





~~~~~~~~~~~~~~~





by seokazuo | 2018-09-26 20:38 | グルメ・飲食 | Comments(0)