日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ゴルフ・スポーツ( 29 )


2018年 07月 31日

33℃を越えた日はスポーツドリンクをサービス

今日の最高温度は30℃との予報に、ため息交じりでゴルフに出かけた。毎月やっている定例コンペである。
30℃ならまだ我慢もできるか・・・

途中、コースにある茶屋に立ち寄った。
冷たいおしぼり、水に一息。
茶屋の叔母さんが、「今日はスポーツドリンク1本、サービスです。」
???

「33℃を越えたら、サービスするんです。」と。

茶屋の外に置いてある温度計を観たら、なんと”33.6℃”!」
a0148206_08043236.jpg
しかも湿度が高いとは思ったが、湿度が99%!!!
これはちょっと信じられなかったが。

報道によると今日の仙台の最高気温は、結局30℃は越えなかったそうである。
場所によって、こんなに温度差があるということである。

こういう日は、キャディさんも大変である。
こちらは遊びだが、キャディさんは仕事。
a0148206_08043897.jpg

ランチを終わって、スタートしようとしていたら、お客に両腕を抱えられてキャディさんが戻ってきた。
まともに歩けない様子、熱中症?

後で聞いたが、救急車で運ばれていったそうである。

我々のキャディさんに聞いた。「大丈夫ですか?」
「大丈夫ですよ、水はしっかり飲んでいますから」

今日飲んだ水(スポーツドリンク)は、およそ1.5リッター、しっかり対策している。

今日の参加は20名、全員無事にホールアウト。
元気な年寄り仲間の集まりである。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~











[PR]

by seokazuo | 2018-07-31 21:56 | ゴルフ・スポーツ | Comments(0)
2018年 06月 23日

ゴルフ場の舞台裏

ゴルフを楽しんだという話は、こういう場でも時々アップしている。
でも、ゴルフに馴染みのない方にとっては、プレイの話にはそれほど関心はなかろう。

昨日もよく利用するゴルフ場で、コンペを楽しんだが、今回は舞台裏?というには大げさだが、少し触れてみる。

このコースは毎年女子プロトーナメントも開催されいる、地元では名門?コース。

クラブハウスのホールにはどういうわけか、今クラシックカーが飾られている。
a0148206_15074735.jpeg
まず受付を済ませ、ロッカールームで着替える。
a0148206_15091889.jpeg
奥の突き当たりは風呂場、プレイ後一風呂浴びて帰る。

時間があれば、コーヒーを。
a0148206_15114534.jpeg
ゴルフショップで忘れ物を買ったり。
a0148206_15130855.jpeg
ランチはレストランで。
a0148206_15142067.jpeg
a0148206_15150728.jpeg
昨日のランチ時間は50分程度、雑談もたっぷりで、ちょうど良かった。

キャディ無しで廻ることもこともあるが、最近はお世話になることが多い。
昨日のキャディさんは、誠におっとりした年配の方。
満点ではなかったが、ラインの読み方もまあまあだったかな。キャディさん次第でその日の楽しさが左右されるのはいうまでもない。

お天気も良く気温は高かったが、湿度も今の時期には珍しく40%台、汗もかかず快適なゴルフ日和だった。
a0148206_15294385.jpeg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

、、






[PR]

by seokazuo | 2018-06-23 15:30 | ゴルフ・スポーツ | Comments(0)
2018年 05月 25日

5月に入ってゴルフで忙しい

ゴールデンウイークから5月に入り、ゴルフの回数が急に増えた。
当然、練習場通いも多くなっている。

昨日は町内会のコンペ。
コースからは蔵王連山(写真右側)が楽しめる。

a0148206_09105082.jpg
a0148206_09104978.jpg
a0148206_09105066.jpg
左側が刈田岳で、蔵王スカイラインの開通日に車で上がった。

<参考ブログ>



町内会のコンペは年5回開催されている。
今回参加は少なかったが30名。

プレイ後一旦帰宅し、5時から町内にあるスナック・食事処(写真)で表彰式を兼ねた懇親会となる。
a0148206_09242709.jpg
座席順は当日の成績順と、厳しい。
飲み放題の2時間、盛り上がり過ぎて疲れる(笑)

会員の年齢層もどんどん上がってきているが、前回エイジシュートした80才の方など、元気人の集まりである。
そういうメンバーの中のひとりとして、一緒に楽しめる、ありがたいことである。


これからの1週間にまだ2回のゴルフが予定されている。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]

by seokazuo | 2018-05-25 09:35 | ゴルフ・スポーツ | Comments(0)
2018年 02月 28日

さすがにまだ早すぎた

昨夜雪が降ったが、今日は寒さがそれほど気にならない。

3月に入ったら、ゴルフの練習でも始めようと思っていたので、試しにと思って、練習場を覗いてみた。
さすがに雪一面!
a0148206_16344122.jpg
左右を見渡してみても、さすがに練習している人はパラパラ。
それでも同じ町内会の仲間に会ったが。

せっかく来たので、久しぶりに打ってみた。
雪景色に向かって打つのも割に気持ちはいい。ただ、周りが真っ白なので、球筋やボールが落ちる場所がよく確認できない。

この練習場では、スロープが手前に傾斜しており、ボールは落ちたところから転がって、自動的に集める仕組みになっているが、これではボールは転がってこない。
練習している人が少ないので、ボールの余裕はあるのだろう。明日は暖かいとの予報なので、雪はおそらく溶けるだろう。

3ヵ月ぶりのスイング、ほどほどで引き揚げた。

この歳になっても、まだゴルフをやる気になっているなんて、ありがたいと思うべき?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



[PR]

by seokazuo | 2018-02-28 16:50 | ゴルフ・スポーツ | Comments(0)
2017年 10月 12日

久しぶりの親子対決

離れて暮らしているので、親子で一緒にゴルフを楽しむ機会はめったにない。
3連休に急遽、親子対決が実現した。

場所は埼玉県のさいたまゴルフクラブ、次男、三男、そして三男の義父でプレーした。
a0148206_15162011.jpg
a0148206_18271579.jpg
次男はダントツで上手い。フォームが違う。
a0148206_15175729.jpg
a0148206_15175752.jpg
三男は自分と同じようなスコア?、とは言え、こちらはシルバー・ティ(レギュラー・ティよりかなり前に設けられている)から打つわけだから、かなりのハンディをもらっての話である(笑)
a0148206_15210018.jpg
三男の義父も当方より若いとはいえ、レギュラーティより打っているし、スコアもかなり離されてしまった。
地元であり、プレイ回数がかなり多い・・・言い訳はいくらでもある(笑)

a0148206_15303214.jpg

現役時代は、北海道から沖縄までゴルフをやる機会に恵まれていたが、埼玉県でのプレーは初めてであった。

初めてのゴルフ場というのは、未知の世界?で、いつもワクワクするものである。
20数年前に念願の「ゴルフ場100ヵ所を廻る」を達成するまでは記録していたが、目標は達成したので、その後は記録を止めてしまった。
今回で何ヶ所目だろうか・・・

久しぶりに親子対決が実現し、嬉しかった。
帰宅して妻の遺影に報告したのは言うまでもない。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~













[PR]

by seokazuo | 2017-10-12 15:58 | ゴルフ・スポーツ | Comments(0)
2017年 09月 30日

虹に向かって打つ

ひとりになると、歩くことが極端に減ってしまった。

歩くためにただ歩く、というのはなかなか長続きするものではない。
今日のランチは、あそこに行こう・・・
今日のショッピングはあそこへ・・・
歩くために旅行に行くことも・・・

結果としていつのまにやら歩いてしまった、というのがふたりでの散歩のパターンであり、長年続けることができた。


できるだけ体を動かすように努力しているが、そのひとつがゴルフの練習再開である。
ただ、クラブを振り回すだけであるから、練習だけではあまり運動にはならない。
あくまでもきれいな芝の上を歩いて、歩数を稼ぐための準備である。

今日も行きつけの近くの練習場に出かけた。
ふと気が付くと、虹が出ている。
a0148206_20473309.jpg

最初は右側だけであったが、円弧がだんだん左側へ成長して見事に完成!
まさに虹に向かって打つ!!!





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




[PR]

by seokazuo | 2017-09-30 20:57 | ゴルフ・スポーツ | Comments(0)
2017年 09月 22日

トンボが飛び交うゴルフ場で

今何をすべきか・・・

考え込むといろいろあるが、今は何といっても健康を維持すること、体を動かすことである。
そうなると考えられるのはゴルフしかない。

1年ぶりに練習を再開した。

そして今日、会社仲間のコンペに参加した。
快晴、気温23度、心地よい秋風、そして飛び交うトンボたち、
忘れていたゴルフの楽しさを思い出させてくれた。

ロングホール、
a0148206_21081469.jpg

ショートホール、
a0148206_21081478.jpg

真っ青な芝生を歩くのが最高に楽しい。
今日は12000歩あまり。

ゴルフをやっているときは、他のことは一切考えない。
これがなによりも精神衛生上よい。
ゴルファーだけの特権である。

これからも機会を見つけて、できるだけゴルフの回数を増やすようにしたい。

このゴルフ場は我が家からはやや遠く30kmあまり、
往復のドライブも最高の気分転換になる。

久しぶりに爽快な一日を過ごした。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





[PR]

by seokazuo | 2017-09-22 21:23 | ゴルフ・スポーツ | Comments(0)
2016年 08月 05日

こんな日にゴルフ!

いつも8月はゴルフはやらない月と決めているが、前から決まっていたコンペである。

一週間ぐらい前の予報では30度、
2日前になると32度、
前日には33度!
そして当日朝の予報は”34度”!!
途中のお休み処では”35.5度”!!!


このコースは地元でもトップクラスのコースである。
a0148206_05421927.jpg
a0148206_05423564.jpg

この日の参加者は46名、12組。
やはり暑さを警戒して、キャンセルした人が数名いたようで、スタート前のミーティングで組み合わせの変更が告げられた。

途中の茶屋に寄り、キャディが4本の冷えたスポーツドリンクを抱えてきた。
「32度を超えた日は、サービスです」と。

結局この日飲んだスポーツドリンクは、”1.5L"、通常の3倍近い。
とにかく熱中症対策で、飲みまくった。

ランチで一息つくも、午後はさらに気温が上昇!
a0148206_05424012.jpg

18ホール終わって、まさに何とか”全員生還!”
その最終ホールは池に囲まれた名物ホールである。
a0148206_05422465.jpg
a0148206_05424949.jpg
この日2個目の”池ポチャ!”をやってしまった。
こちらが池に飛び込みたいぐらいの酷暑の中のゴルフであった。

勿論、もう今月のゴルフの予定はない。











[PR]

by seokazuo | 2016-08-05 20:57 | ゴルフ・スポーツ | Comments(0)
2016年 07月 14日

新しい「ドライバー」

しばらくゴルフから遠ざかっていた。
昨年末よりたまにコンペに参加するようになったが、全くうまくいかない。

練習も全くやっていなかったので、当然といえば当然だろうが、筋力の衰えも自覚するようになってきた。

コンペに出ても、面白くない。
このままだと、本当にゴルフを止めてしまうかもしれない・・・

寂しいことである。
いや、健康維持のためにも止めるわけにはいかない!

そこで一計を案じた。
ゴルフクラブを最新のものに買い換えよう。

用具(ゴルフクラブ)は年々進化しており、「よく飛ぶ」「ボールが曲がらない」など、良いこと詰めのPRをしており、実際に買い換えた仲間に聞いてみても、そういうコメントが返ってくる。

腕がついていかないのに、クラブを替えても・・・
というのが大方の意見でもあるし、だれよりも自分自身が一番わかっているが、とにかく買い換えることにした。

この年になって新たに投資したんだから、もう止めるわけにはいかない!
それが狙いである。

アイアンを先行して購入し、最後にもっとも高価な「ドライバー」を買った。
「ドライバー」は第一打で使うクラブで、一番長く、遠くへ飛ばす武器である。

各ゴルフメーカーから、毎年のように新シリーズが売り出されている。
どれを選ぶか・・・悩みに悩み抜いた。
おそらく最後のドライバーとなろう。

ネット上の書き込みなども徹底的に調べ、実際にゴルフショップで試し打ちもした。
そこでもまた、用具ではなく腕の問題であることを、再認識させられたが・・・
そして決断!

届いた。
             <写真:右が新兵器>
a0148206_09354738.jpg
<写真下:ドライバーのヘッド、左側が新兵器>
a0148206_09354776.jpg

ただ、今まで使っていたドライバーと比べても、見た感じほとんど変わらない。
ヘッドの大きさ(460CC)、シャフトの長さ(45.5インチ)も同じ、
重さは僅かだが、20g軽い(290g→270g)。

素材や構造設計が進化しているのだろう、そう信じるだけである(笑)

いよいよ明日、新しいこのドライバーの快感を味わう日になるはずであるが・・・?





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

[PR]

by seokazuo | 2016-07-14 09:49 | ゴルフ・スポーツ | Comments(0)
2016年 04月 25日

梨の花を眺めながら、鶯の声を聞きながら

今日は最高のゴルフ日和・・・

仙台市の郊外、北東に位置する利府町は仙台のベッドタウン、梨の産地としても有名である。
ゴルフ場のあちこちに梨の木が植えてあり、ちょうど満開であった。
a0148206_21294808.jpg
a0148206_21294912.jpg

周りの林からは、鶯の鳴き声の競演・・・
もうそれだけで満足!
a0148206_21384962.jpg
左側のティクランドより、この池を超えて右側に打っていく。
とにかく池に囲まれたコースレイアウトが厳しい。
a0148206_21300203.jpg
最終18番ホール、パー5。
よくテレビ中継される名物ホール。
このコースでは毎年9月、「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」が行われている。
宮里 藍 が高校生の時、初優勝したのがこのコースであり、ちょうどその時観戦していた。
a0148206_21294916.jpg


スコアなんてどうでも良い。
歩くだけで楽しい一日であった・・・

ということにしよう(^O^)






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


[PR]

by seokazuo | 2016-04-25 21:54 | ゴルフ・スポーツ | Comments(0)