人気ブログランキング |

日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ

2019年 11月 28日 ( 2 )


2019年 11月 28日

新幹線で北海道へ(2)函館の夜景

<「新幹線で北海道へ(1)函館五稜郭」より続く>

函館の目玉と言えば、函館山からの夜景である。
標高334m、周囲約9km。

単なる夜景だけでなく、明るいうちから日暮れ、そして待望の夜景へと変化を楽しもうと早めに函館山に上がることにした。

夜景の見ごろは「16時40分」との予報があったので、1時間ほど余裕をもって、ロープウエーに乗った。
新幹線で北海道へ(2)函館の夜景_a0148206_19401137.jpg
ホテルが集中しているベイエリアを見下ろす。
新幹線で北海道へ(2)函館の夜景_a0148206_19404705.jpg
新幹線で北海道へ(2)函館の夜景_a0148206_19444148.jpg
15時40分頃の函館、かなり日陰が伸びている。
この方向は東北東を向いている。
新幹線で北海道へ(2)函館の夜景_a0148206_19455040.jpg
左方向函館湾に目を向けると、函館のビューポイントのひとつになっている「太平洋セメント」工場の長い桟橋が目に入る。生産されたセメントは、函館湾に延びる約2キロの海上桟橋のベルトコンベアによって大型船に運ばれ、出荷されている。後方に新幹線の高架線路が確認できる。
新幹線で北海道へ(2)函館の夜景_a0148206_08290020.jpg

15時45分、反対方向の半島に、陽が沈みだした。
新幹線で北海道へ(2)函館の夜景_a0148206_20420190.jpg

函館空港に飛行機がライトをつけて着陸している。
新幹線で北海道へ(2)函館の夜景_a0148206_19542447.jpg
16時15分、まさにトワイライトタイム・・・
新幹線で北海道へ(2)函館の夜景_a0148206_19550756.jpg
新幹線で北海道へ(2)函館の夜景_a0148206_20025403.jpg

16時50分・・・いくらシャッターを押しても撮り足りない感じである。
新幹線で北海道へ(2)函館の夜景_a0148206_19573727.jpg
新幹線で北海道へ(2)函館の夜景_a0148206_19595860.jpg
新幹線で北海道へ(2)函館の夜景_a0148206_20002423.jpg



マイナス2、3度ぐらい?幸い風はほとんどなかったのがラッキーだったが、それでも指先がかじかんでしまった。

函館山を降り、「赤レンガ倉庫」に急ぐ。
ベイエリアに建つ函館の代表的な観光スポットで、レトロなレンガ造りの建物内に、スイーツ、みやげ品、アクセサリー、雑貨などを扱うショップが集まっている。
新幹線で北海道へ(2)函館の夜景_a0148206_20181280.jpg
新幹線で北海道へ(2)函館の夜景_a0148206_20182054.jpg
新幹線で北海道へ(2)函館の夜景_a0148206_20183177.jpg
函館ベイエリアの地ビールレストラン「はこだてビール函館山の天然水から作る地ビールと食事でおもてなし。
新幹線で北海道へ(2)函館の夜景_a0148206_20244190.jpg
新幹線で北海道へ(2)函館の夜景_a0148206_20221670.jpg
ホテルもここから歩いて5分足らず、同じベイエリアに位置している。
新幹線で北海道へ(2)函館の夜景_a0148206_20321782.jpg
フロントで「広い部屋を準備しておきました」という言葉に期待したが、トリプルルーム!
ひとりにとっては何のありがたみもない。
新幹線で北海道へ(2)函館の夜景_a0148206_20344973.jpg
ただ、窓からの眺めは申し分ない。
新幹線で北海道へ(2)函館の夜景_a0148206_20484944.jpg

明日のルートは?
起きてから考えよう!

<続く>「新幹線で北海道へ(3)小樽
~~~~~~~~~~~~~~~~







by seokazuo | 2019-11-28 22:40 | 旅行・国内 | Comments(1)
2019年 11月 28日

新幹線で北海道へ(1)函館五稜郭

北海道新幹線が開業してすでに3年半以上過ぎるが、まだ新幹線で函館まで行ったことはなかった。

ゴルフもこのシーズン終わり、歩きも不足気味。ウオーキングとランチツアーという名目で北海道に渡ることにした。
新幹線で北海道へ(1)函館五稜郭_a0148206_08023663.jpg
新幹線で北海道へ(1)函館五稜郭_a0148206_08012633.jpg

新青森を過ぎ、青函トンネルを抜けて最初の駅「木古内」で下車した。
ここから第三セクターのローカル線「道南いさびり鉄道」で函館に向かう。

新幹線で北海道へ(1)函館五稜郭_a0148206_19130984.jpg

新幹線は北海道に入ると内陸部を走り、しかもトンネル部が長く、景色は期待できないので、函館湾沿いに走るこのローカル線ルートを選んだ。
新幹線で北海道へ(1)函館五稜郭_a0148206_19461869.jpg

今回の旅では、極力キャッシュレスにしようと意気込んでいたが、木古内~函館のチケットの自動販売機は現金のみしか受け付けず、キャッシュレス指向はもろくも最初から崩れてしまった。

新幹線で北海道へ(1)函館五稜郭_a0148206_19120620.jpg

新幹線で北海道へ(1)函館五稜郭_a0148206_08041309.jpg

新幹線で北海道へ(1)函館五稜郭_a0148206_08043790.jpg

函館までの1時間、ほとんどは海岸沿い・・・のんびりとした北海道の旅が始まった。
新幹線で北海道へ(1)函館五稜郭_a0148206_22043726.jpg


函館に近づくと函館山が。左側に函館市街広がる。
新幹線で北海道へ(1)函館五稜郭_a0148206_19203674.jpg

あの山頂から眺める「函館の夜景」が今夜の楽しみである。
新幹線で北海道へ(1)函館五稜郭_a0148206_19212495.jpg


函館に到着後、まずは朝市でランチ、「海鮮丼」を急いで食べ、市電に乗って「五稜郭」へ。
新幹線で北海道へ(1)函館五稜郭_a0148206_22325070.jpg

新幹線で北海道へ(1)函館五稜郭_a0148206_19241580.jpg

五稜郭タワー(建物の高さ:98m)に上ると、五稜郭の全景、その形がよく分かる。タワーの影も。

新幹線で北海道へ(1)函館五稜郭_a0148206_19252446.jpg

タワーからは札幌市街の前回が見渡せ、これから向かう函館山も。
新幹線で北海道へ(1)函館五稜郭_a0148206_19291621.jpg

新幹線で北海道へ(1)函館五稜郭_a0148206_19274075.jpg

函館空港(直線距離で5km)も遠望される。
新幹線で北海道へ(1)函館五稜郭_a0148206_19281247.jpg

函館の目玉は勿論「夜景」である。

<続く>「新幹線で北海道へ(2)函館の夜景
~~~~~~~~~~~~~~~




by seokazuo | 2019-11-28 21:43 | 旅行・国内 | Comments(0)