人気ブログランキング |

日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ

2019年 09月 22日 ( 1 )


2019年 09月 22日

阿武隈急行で福島へ

仙台駅から福島駅へ行くにはいろんな交通手段、ルートがある。

1)マイカー:60分程度(高速利用)。自宅~仙台駅の移動時間を考えると、一番早い。
2)新幹線:20分程度、あっという間に着く。
3)東北本線:快速で70分程度。各駅停車だと80~90分。
4)高速バス:70分程度。

実はこのほかに、裏街道ルート?「阿武隈急行」を利用する方法がある。
ただ、2時間以上かかるので、福島に行くのに、わざわざコースを利用する人はまずいない。

阿武隈急行は、東北本線の「槻木」(仙台から20分余り福島寄り)から福島市まで結ぶ私鉄で、阿武隈川沿いに走っている。もともとは東北本線のバイパス的な位置づけで建設されたようだが、紆余曲折あり、現在第三セクターの鉄道となっている。宮城・福島両県および沿線自治体で過半数の株式を保有している。

もともと東北本線の分岐線として建設され始めたため、私鉄としては唯一の「交流20,000V」で電化されている。本数は少ないが、東北本線に乗り入れた福島~仙台直通電車も走っている。


今日は台風の影響か、曇りのち雨の予報、予定のないこういう日は家でゴロゴロしがちであるので、ふと思いついてこの「阿武隈急行」に乗ってみることにした。
槻木駅で。
a0148206_05290145.jpg
a0148206_05335373.jpg
a0148206_05562274.png

沿線には角田市、伊達市などを経由し、田園風景の中をのんびり走る。
a0148206_05372673.jpg
a0148206_05373913.jpg
a0148206_05400096.jpg
福島県から宮城県に流れている「阿武隈川」沿いのルートをとっている。
阿武隈川は流路延長239km、東北地方で北上川に次ぐ長さの川である。
a0148206_05384799.jpg
a0148206_05385838.jpg
途中にはこういう駅も。
a0148206_05392976.jpg
2両編成のワンマンカーである。
乗り降りする時は、自分でボタンを押さなければドアは開かない。

a0148206_05410374.jpg
実はSUICAを使って乗車したが、この線はSUICAは使えないことを、福島に着いて初めて知った。
現金を払って証明書をもらい、JR福島駅でSUICA乗車分を清算する羽目に。
a0148206_05465333.jpg
a0148206_05505216.jpg

福島でランチ。今日はランチを食べに福島市まで行くか、実のところこれが本音(笑)

ネットで人気ランキングを頼りに、1位のレストランに行ったら、昼間はやっていないと。
2位は駅から離れ過ぎていたので、3位の中華料理店へ。
a0148206_08091192.jpg
ひとりで中華料理店に入っても、メニューの選択は難しく、結局飲茶ランチで済ませた。
a0148206_08091699.jpg





帰りは高速バスで。仙台に着いた頃には雨が降り始めていた。
a0148206_05473714.jpg
退屈しないで過ごせた一日である、と言うか、物好きというか・・・二度と乗ることはない阿武隈急行の旅であった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~









by seokazuo | 2019-09-22 21:29 | 日帰り圏 | Comments(0)