人気ブログランキング |

日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ

2011年 06月 27日 ( 1 )


2011年 06月 27日

1cmにも満たない

梅雨空の毎日、

ほとんど陽の光のない日が続いているが、

それでも我が家の庭では、必死に咲いている・・・

1cmにも満たない小さな花たち。


<ヒメツキミソウ:月見草の仲間で昼咲き性の一日花>
a0148206_12403691.jpg



<シャコタンハコベ>
a0148206_1241633.jpg


<ユキノシタ:白い花を雪が降るのに見立て、その下に緑の葉がある様子を意味しているという説がある>
a0148206_12414725.jpg


<ツクシカラマツ:1cmほどの小さな花が多数咲く可憐な雰囲気のある山野草>
a0148206_12422296.jpg




<ユーフォルビア ‘ダイアモンドフロスト:白い苞の中心に小さい花が咲いている>
a0148206_1243180.jpg



<コツラ:ポンポンのような黄色い小さな花>
a0148206_12433944.jpg



<グランベリー:サクランボのような真紅の果実がなり、高級ジュースになる>
a0148206_1244771.jpg


こういう山野草の小さな花は、足元の葉陰など、目立たないところに咲いていることも多く、
見落とされやすい。

庭のどこに、あの花が、いつごろ咲くはず・・・
妻の頭の中には、年間のスケジュールがメモリされており、

それだけが頼りで撮っている。


使用レンズ:マクロレンズ 90mm F2.8

by seokazuo | 2011-06-27 12:44 | 花・鳥獣・自然 | Comments(2)