人気ブログランキング |

日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ
2019年 06月 23日

上高地まで日帰り

突然の思い付き、気まぐれな旅は、今回は上高地へ日帰り強行である。

仙台~東北新幹線~大宮~北陸新幹線~長野~信越本線~松本~アルピコ交通~新島々~バス~上高地
を一日で往復。

上高地滞在は2時間あまりであった。


上高地は松本市に属し、標高1,500m、梓川上流の景勝地である。
着いた時は傘が必要だったが、間もなく青空が!

バスターミナルから歩いて5分足らず、上高地のシンボル的存在、河童橋。

a0148206_20563548.jpg
a0148206_20543089.jpg
周りの風景と調和するこの木製の吊り橋は、雄大な穂高連峰とともに、訪れた人々の記憶に深く刻まれる。
a0148206_21123112.jpg



槍、穂高、3,000m級の険しい山々が連なる北アルプス、日本近代登山の歴史はここから始まったとされる。
a0148206_20573218.jpg
a0148206_21345172.jpg
河童橋を渡って対岸を散策。
a0148206_21002163.jpg
a0148206_21022914.jpg
ウエストン碑。
およそ130年前に来訪。 山を愛し日本を愛し、そして上高地を愛した異邦人は日本近代登山の父とされる。
a0148206_06141206.jpg
a0148206_21044996.jpg
梓川の水の清らかさは、前来た時と変わらない。
a0148206_21053298.jpg
帝国ホテル側へ廻る。
a0148206_21074149.jpg
a0148206_21074888.jpg
バスターミナルへ引き返す途中の遊歩道で、思わず立ち止まってしまった。
通してくれるだろうか?
a0148206_21093068.jpg
a0148206_21094318.jpg
ここの猿はしつけが良いようだ。
全く無視された。

ぐるっと回って1万歩、今日の目標はクリア!

帰りのバス上より、すれ違いも容易ではない。
a0148206_21120506.jpg
今回は大正池はパス、バス中から。
a0148206_21121451.jpg
かって二人で歩いた上高地、ほとんど変わりはなかった。

a0148206_21184414.jpg
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





by seokazuo | 2019-06-23 22:45 | 旅行・国内 | Comments(0)


<< 食パンを1本買う      はやぶさ13号車??? >>