日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 04日

紅葉第一弾は八幡平


今年の紅葉第一弾は八幡平である。
山頂はすでに枯れており、アスピーテラインを上る途中が見ごろを迎えていた。
a0148206_21390275.jpg
a0148206_21394779.jpg
a0148206_21395877.jpg
a0148206_09491652.jpg


八幡平は岩手県と秋田県にほぼ等面積で広がり、名前の通り平べったい。
山頂は1613m。
a0148206_09414420.jpg

レストハウスがウオーキングの出発点。
a0148206_08400248.jpg

八幡平には無数の沼や湿地が広がっており、今回ハイキングツアーで訪れた。
a0148206_08430489.jpg
鏡沼。

a0148206_08442762.jpg

この鏡沼では、雪解けの頃、中央部分の雪を囲むように解けた水がドーナツ状にたまり、巨大な「目玉」のように見えるそうである。この風景を「八幡平ドラゴンアイ」と呼び、PRを始めたところ、台湾の観光客がSNSで発信したのをきっかけに、海外からも注目を集め、外国人訪問が急増しているそうである。

<ドラゴンアイの写真、ネットより転載>
a0148206_09245799.jpg



めがね沼、こういう沼が次々に。
a0148206_09311712.jpg

a0148206_08501201.jpg

メガネ沼の畔のチングルマの群生地。この時期はやはり紅葉か?
八幡平は高山植物の宝庫と言われているが、今に時期はほとんど見ることはできない。

石板を敷き詰めたなだらかな山道を登っていくと、やがて八幡平頂上(1613m)。
平べったいので山頂とイメージはない。
a0148206_08533020.jpg

展望台より岩手山方面を望む。
a0148206_08544926.jpg

八幡平は日本百名山のひとつである。
a0148206_08554190.jpg

展望台のすぐ近くのがま沼。少し望遠で引き付けると岩手山もはっきりと。
a0148206_08573421.jpg

八幡平で最大の沼、八幡沼。長さ600m、幅200m。
a0148206_09002245.jpg

八幡沼を眺めながらランチ。
この日、着いた時は10℃を切っており、また風もあった。ダウンを着込んでいたが、このころは日差しもあり心地よい暖かさに。

この八幡平の左側を進んでいくと、湿地帯に。
6月ごろはニッコウキスゲも楽しめるという。
a0148206_09050661.jpg

a0148206_09051169.jpg

この日は好天に恵まれ、岩手山も楽しめた。
a0148206_09103735.jpg


a0148206_09104603.jpg



歩いた距離は5kmあまり、約2時間半の行程だった。ガイドさんの丁寧な案内で充実した八幡平ウオーキングを楽しんだ。
a0148206_09131845.jpg
下りでもう一度紅葉ゾーンを楽しめた。
a0148206_09495292.jpg


帰りは松川温泉で疲れを癒し、帰途に。
仙台に帰り着いたことには、陽はもう落ちていた。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~











[PR]

by seokazuo | 2018-10-04 09:33 | 旅行・国内 | Comments(2)
Commented by ねずまま at 2018-10-05 22:35 x
八幡平の紅葉。。きれいですね。こちらはまだ 美しい紅葉になっていません。乗鞍の6合目あたりが 美しくなったと報告ありましたが なかなか時間が 作れなくて。

ドラゴンアイ。。。素敵な現象ですね。 これは 見に行きたくなります。有意義な日々を過ごされていますね。
Commented by seokazuo at 2018-10-06 09:27
> ねずままさん
今年は紅葉の一番乗りをしようと、八幡平まで遠征しました。天気にも恵まれ、心地よいウオーキングも楽しめました。

ドラゴンアイも魅力がありますね。雪解けの頃も高山植物が良さそうで、再挑戦する価値がありそうです。


<< スマホ用バッテリー強化      フィットネスジム >>