日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 28日

初サンマ

イオンで初サンマが目に留まった。
これは買わねば!
a0148206_19120438.jpg
新鮮さは申し分ない。
目の輝きいいし、口先がしっかり黄色である。
a0148206_19120407.jpg
帰宅するとニュースで流れていた。
宮城県女川港にサンマが初めて揚がったことが。

もともと女川港は、サンマの水揚げでは日本でも上位港に位置する。

北海道沖750kmで獲れ、水揚げしたのは意外にも長崎のサンマ漁船だった。
長崎の漁船がなぜ女川港に?

どの港に水揚げするかは、その時点の浜値を見ながら決めているようである。
一度に水揚げが集中すると、当然価格が下がってしまう。

サンマに得意な港と、そうでもない港があるという。

遠くの港だと、燃料費がかかるし、時間的ロスも生ずる。

女川の水揚げは昨年に比べ10日ほど早く、脂の乗りもよいという。
今年は大好きなサンマが期待できそうである。

当然、今夜は外食を止めて我が家でということに。
少々焼き過ぎた?が、ビールとの相性は申し分なし!
a0148206_19120412.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






[PR]

by seokazuo | 2018-08-28 19:40 | グルメ・飲食 | Comments(2)
Commented by ねずまま at 2018-08-30 12:14 x
秋の先取り おいしそうですね。それに焼き方も上手。私はすぐ真っ黒にしちゃいます。専業主婦なのにです。今年は 豊漁の 声が聞えますね。毎年 女川の方から トロ箱の さんまが届きます。届いた夜は おさしみで 翌日は 塩焼き 次の日は フライと 東北の方の暖かいこころの プレゼントで さんまを味わっています。。
Commented by seokazuo at 2018-08-30 15:32
> ねずままさん
私も毎年産直のサンマを親族、知人に送っていましたが、昨年品不足で業者からキャンセルの申し入れがあり失敗しましたので、今年は手配を見送ってしまいました。贈ればよかったなと、今になって悔やんでいます(笑)


<< SL銀河に乗る      一人生活:旅を楽しむ >>