日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 14日

確定申告の時期になった

毎年、この時期は確定申告が待っている。

昨年1年間の確定申告は、2月15日より3月15日までに提出する必要がある。
書面で提出するのが一般的であるが、いまはオンラインで申告する「e-Tax」と称するシステムがある。
つまり、自宅パソコンよりインターネットを使って申告することができる。

e-Taxを利用するに当たっては、あらかじめ「開始届出書」を提出し、「利用者識別番号」を取得する。これもオンラインで取得できる。

提出時は「電子署名」が必要になるが、そのためには「マイナンバーカード」が必要で、そのデータをパソコンに取り込むために、「カードリーダー」を準備する必要がある。
写真はその取り込み状況を示す。
a0148206_14370763.jpg


以上の準備が整ったら、いよいよ確定申告の作成作業に取り掛かる。
まず、国税庁の「確定申告作成コーナー」に接続し、指示に従ってデーターのインプット作業に取り掛かる。

作業は個人の状況に従い、異なるので、ここでは説明は割愛する。

昨年は妻の医療費が膨大で、3か所の病院を利用したこともあり、その整理が大変だったが、e-Taxを利用することで、かなり簡略化できた。
従来は医療費1件1件リストアップしていたが、病院単位でまとめる(1病院1行)ことでよく、また領収書の提出は省略できる。
但し、領収書は5年間保存が義務付けられるのは、厄介である。

そのほか、源泉徴収票などいろんな証明書類もすべて省略できるという利点がある。

「別途提出」欄はすべて空白である。なお、下記添付リストは一般的な例である。

a0148206_14371100.jpg


通常の確定申告期間は、2/15~3/15であるが、e-Taxでの申告は、1/15~3/15可能で、しかも土日、祝日でも24時間、可能である。

早々と昨日提出(送信)を済ませた。


これから社会の流れに乗り遅れないためには、パソコン、ネットの世界に何としても留まらなければ・・・必死である(笑)




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~








[PR]

by seokazuo | 2018-02-14 21:21 | 生活・日常 | Comments(0)


<< 新大久保コリアタウン      1人暮らしの入浴は不安? >>