日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 30日

成田山新勝寺を訪ねて

出張や観光旅行であれほど成田空港を利用してきたのに、「成田山新勝寺」(以下、成田山と略)にお参りしたことはなかった。

今回、思い切って参拝した。
成田山は有数の初詣参拝者を集める著名寺院で、明治神宮に次いで、川﨑大師と3位を争っているそうだ。


<参考>成田市観光協会サイトより転載:
[ 江戸歌舞伎の第一人者である初代市川團十郎は跡継ぎに恵まれず、成田山で子授けを祈願したところ、待望の長男を授かった。喜んだ初代團十郎は、その後不動明王をテーマにした歌舞伎を初演、その後もたびたび不動明王を演じた。それが十八番となり、市川宗家は「成田屋」の屋号を使うようになった。]


総門、 
a0148206_20352111.jpg
仁王門、
a0148206_20353024.jpg

池にもお賽銭が、
a0148206_20353908.jpg
仁王門をくぐり、階段を上がりきると、大本堂が。
a0148206_20354873.jpg
三重塔、
a0148206_20355889.jpg

a0148206_20360455.jpg

毎年行われる横綱や芸能人による節分の豆まきは、ここから行われるわけだ。
a0148206_20360192.jpg
a0148206_20360781.jpg

成田空港が近いだけに、頻繁に飛行機が飛び立っていた。
a0148206_20363542.jpg
a0148206_20362931.jpg

成田駅から成田山までは、歩いて15分前後、延々と土産物屋や飲食店が続く。

a0148206_20365136.jpg
a0148206_20364394.jpg

<2月3日 追記>
今年の節分会には、横綱白鵬、稀勢の里、俳優の北川景子、瑛多らが参加したとのニュースあり。
成田山では、本尊の不動明王は鬼にも改心させるとして、「鬼は外」とは言わず、「福は内」とだけ唱える習わしがあるそうである。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~












[PR]

by seokazuo | 2018-01-30 21:18 | 旅行・国内 | Comments(0)


<< 皆既月食を撮るときの苦労      目黒川の起点を探し出す >>