日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 27日

皇居を一周してみた


前々から一度挑戦してみたいと思っていたひとつが、皇居を一周することであった。
毎日ランナーが良く走っている様子が、よくテレビなどでも紹介されている。

走る元気はないが、とにかく一周してみようと出かけた。
東京駅から皇居に向かって歩くと、「桔梗門」がある。以前この桔梗門(下記写真左端にある)より入り皇居を見学したことがある。
今日のスタートはここにした。
a0148206_16492028.jpg
a0148206_16492793.jpg

歩き出したら、ランナーが追い抜いていく。みんな同じ方向だ。
ということは、ランニングする人は、みんな「反時計回り」に走っている、これがルールのようである。

まもなく「大手門」、ここから「皇居東御苑」に入る。
東御苑は一般公開されており、一度は入ってみたかったので、コースより外れた。
a0148206_16493082.jpg
a0148206_16493430.jpg
大手門、
a0148206_16494133.jpg
振り返ると、ちょっと違和感があるが、これが東京の中の皇居ということだ。
a0148206_16493732.jpg
皇居の全体図、この地図のおよそ左下1/4が、東御苑である。
a0148206_17442724.jpg
東御苑部の地図。
下の「大手門」から入り、右上の「北桔橋門(きたはねばしもん)」より出た。
a0148206_16495607.jpg
a0148206_17013661.jpg
ポストまであるのにはびっくり!
a0148206_17012891.jpg
江戸城の石垣は立派。
a0148206_17015576.jpg
a0148206_17021560.jpg
展望所より大手町を見下ろす。
a0148206_17023616.jpg
自然林もあちこちに残っている。
a0148206_17023184.jpg

とにかく広い。
a0148206_17022557.jpg
天守台
a0148206_17024586.jpg
a0148206_17025020.jpg
天守台から見下ろすと、武道館が。
a0148206_17030442.jpg
とにかく都心部とも思えぬ雑木林など自然林や庭園が広がる。
春、とくに桜の季節に、もう一度来てみたい。

「北桔橋門(きたはねばしもん)」より出て、ランニングコースにもどった。
北側には先日の大雪の跡が残っており、寒さを感じる。
a0148206_17151220.jpg
このコースには各県の県花だろうか、あちこちにタイルで敷き詰めてある。
a0148206_17151834.jpg
a0148206_17152270.jpg
走る人も気持ちよいだろう。
「半蔵門」を過ぎる。
a0148206_17153081.jpg
a0148206_17153491.jpg
国立劇場前を通過。
a0148206_17154463.jpg
a0148206_17154807.jpg

国会議事堂を見ながら。
a0148206_17233560.jpg

外桜田門を抜けると、
a0148206_17234721.jpg
a0148206_17234461.jpg
a0148206_17235046.jpg
皇居広場に戻った。
準備体操か?それとも整理運動?
a0148206_17235319.jpg
a0148206_17235609.jpg
相変わらず二重橋前には観光客が溢れていた。
a0148206_17235951.jpg
a0148206_17241831.jpg
ランニングコースは5kmあるという。
東御苑の散策もあり、1時間半程度かかった。
a0148206_17242434.jpg
このコースは多くの名所を見ながら、信号もないのでノンストップで走れるし、景色もよいし、またトイレも完備されている
最高のランニングコースである。

東京はその気になれば、走ったり、歩けるところが無数にある。
都民でもその恵まれた環境に、意外と気づいていない人も多いのではないだろう。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



















[PR]

by seokazuo | 2018-01-27 21:48 | 旅行・国内 | Comments(0)


<< スカイツㇼーに会いたくなった      富士山を表側から再挑戦 >>