日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 23日

イギリスの旅(16) ウインザー城

前編:イギリスの旅(15) オックスフォード

オックスフォードから、いよいよ最終地ロンドン向かう。

途中、「ウインザー城」に寄った。
ウインザー城は、ロンドンから西へ約40km、ウインザーにあり、イギリス王室の所有で、女王エリザベス2世が週末を過ごされる。
a0148206_16124281.jpg


a0148206_17195827.jpg


駐車場からショッピング・アーケードを抜け、
a0148206_1621237.jpg


しばらく坂道を上ると、城が目の前に。
a0148206_162338100.jpg


この辺は、観光客で賑わっている、いわゆる門前町に相当する。
a0148206_16272154.jpg


a0148206_17192745.jpg


a0148206_16242329.jpg



城内は日本語のイヤフォンガイドを聞きながら廻った。

ラウンド・タワー、
以前は水が張られた堀も、今は美しい庭園に。
a0148206_16412348.jpg


ステート・アパートメント、
ここは日本語では公式諸間と訳されている。
残念ながら内部の写真撮影は禁止となっているので、画像は頭の中に。

建物は豪華絢爛な貴族の館、広大な天井絵画、戴冠や儀式用剣(戦利品?)、人形の館(ドールハウス)など、キリがない・・・

実際に国賓が招かれた時に使われる大広間も、中に入って見ることが出来る。
「開かれた王室」とはイギリス王室を表す言葉としてよく聞くが、安全や警備上に問題はないのか?
日本の皇室では考えられない

最後はセントジョージ礼拝堂。


ここは、ロンドン最大の空港、ヒースロー空港が近いため、城内を歩いている間、飛行機の騒音がうるさい。
a0148206_1702863.jpg


後で画像を拡大して初めて分かったが、この時撮った飛行機は、
総二階建ての世界最大の「エアバスA380」であった。
尾翼のデザインからして、シンガポール航空のようである。
a0148206_1753380.jpg



そして、いよいよロンドン入りである。
<時刻:18:04>
a0148206_17142374.jpg








~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]

by seokazuo | 2015-07-23 17:26 | 旅行・海外 | Comments(0)


<< イギリスの旅(17) ロンドン...      イギリスの旅(15) オックス... >>