日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 18日

ピント次第で主役と脇役が入れ替わる

ランには、あまりにも種類が多く、区別がつきにくいが、
デンドロビウムだけは、ある程度わかるつもりでいる。
<2月9日、リビングで>
a0148206_9493810.jpg


最近リビングで、一輪の白い花が威張っている。
いつも見ているデンドロよりも、一回り大きい。
a0148206_9255977.jpg


春先にリビングを賑わせていたデンドロが咲き終わる今頃登場するのが、
この初夏咲きのデンドロだという。

名前が「フォーミディブル」
高知限定品種「竜馬」との名前がついている。
a0148206_924437.jpg


すぐ外に咲いているバラと一緒に撮ってみた。
白い花(室内)にピントを合わせると、
a0148206_9275358.jpg


赤い方(室外)にピンとを合わせて主役にすると、白は脇役に。
a0148206_928136.jpg


ピントの合わせ具合で、主役と脇役が入れ替わる・・・

すぐ手元に置いてあるカメラを手にすると、
つい構えてしまう(^O^)
[PR]

by seokazuo | 2015-06-18 09:55 | 花・鳥獣・自然 | Comments(0)


<< 父の日・・・やはりあった方が良...      素人は株に手を出すな >>