日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 16日

最近のガスコンロは・・・

先日妻が、ガスレンジの魚などを焼く下段のグリルが汚くなったというので、
ガスレンジ一式交換した。(写真上段のシルバー部分)
a0148206_8482369.jpg


システムキッチンとして組み込まれており、もう10数年も経つ。
最下段には大型のガスオーブンが組み込まれているが、使う頻度が少ないので、これはそのまま使うことにした。

思い切ってIHタイプにすることも考えたが、オーブンがガスであり、いずれシステムキッチン全体を交換する時に検討しようということにした。

ところで新しいガスレンジ(クックトップというらしい)にはいろんな機能がついており感心した。
一例を示すと、

・タイマー:時間設定すると、指定時間で自動的に止まる。調理時間を決めたり、ちょっと離れる時には便利。

・湯沸し:沸騰したら自動的に止まる。また保温もできる。

・炊飯:ご飯がむらしまで自動的に炊ける。洗米してすぐか、一定時間経ったか、あるいはお粥か設定することができる。

・揚げ物:揚げるものに応じ、温度設定ができる。

・空焼きした場合は自動的に停止する。

グリルで魚が自動的に焼ける。
ただし「姿焼き(一匹まま)」、「切り身」、「干し物」の設定が必要。

以上の設定、あるいは時間ポイントごとに音声のアナウンスまである。

a0148206_8534919.jpg


a0148206_8474434.jpg


いままでコンロにはあまり関心がなかったせいもあるが、随分賢くなったものだ。

ただ、こういう便利さは有難いが、これから70才、80才と高齢化していったらどうなる?

果たして何歳まで使いこなせるか???

新しい器具を取り込むのはいいとして、果たしてどこまでついていけるか、深刻な事態がやってくることを覚悟せねばならない。
[PR]

by seokazuo | 2007-10-16 21:42 | 生活・日常 | Comments(0)


<< ①北緯38度から31度へ      車載地デジ >>