日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 20日

IHに切り替えるタイミング

我が家のキッチンはずっとガスを使っている。

IHクッキングヒーターに、いつ替えるか・・・

母は晩年ひとり暮らししていたが、実家に帰省する度に、焦げた鍋を見つけたり、
あるいはガスを使っている様子を傍から見て、火の始末は大丈夫だろうかと心配したものである。

火の扱いには気をつけるようになんど注意したことか。


そういう思い出もあり、いずれIHに切り替えるつもりであるが、
いまのところ妻は乗り気ではない。

今のガスレンジは2007年10月に取り替えているが、、機能的にも何ら不満はないし、使い慣れていることもあり、妻にとってはいまのままで十分なのである。
(関連日記)  「最近のガスコンロは・・・」   

おしゃべりのガスレンジにようやく慣れ、呼吸があっているのだろう。
a0148206_1324619.jpg


下段はガスオーブン(コンベック)。

IHに替えると、何十年もガスで作ってきた料理のベースは、ガラリと変わるだろうから、
妻の気持ちは分からないわけではない。

調べてみると、最新のIHガスレンジは、いろんな料理が、押しボタン一つでほぼ自動的に出来上がるようである。
それだけに、当然操作もかなり複雑になるだろう。

最近の家電品は、高機能で便利になってきているが、一方で使い方も複雑化してきており、
本来持つ機能も十分使いこなせていない例が多い。

いま使っているガスレンジも、まだ新しい方であるが、なれるまでに相当時間もかかるだろうから、
切り替えるなら、早いほうがいいんだが・・・

見積もりを取る一方で、妻との話し合いが続いている。
[PR]

by seokazuo | 2015-04-20 13:39 | 生活・日常 | Comments(0)


<< 20数年も眠り続けた花      我が家の周りの桜がようやく満開 >>