人気ブログランキング |

日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 14日

修理中のカメラが戻って来た

レンズ不良で修理に出していたカメラが戻ってきた。

修理票には「部品交換及び調整」とだけ、
それ以上の詳細は分からないが、まあ良しとしよう。

購入して2年過ぎているが、5年間長期保証をかけていたので、勿論修理代は無料。

さっそく試写、快調である。
a0148206_1521770.jpg


このカメラは、一眼レフと同じように、レンズ交換式の非常にコンパクトなカメラで、
ミラーレスカメラ」と呼ばれている。

レンズを外した状態。カメラ内に見える映像素子(四角い範囲)には、レンズ交換する時、ゴミがつかないように注意する必要がある。
a0148206_15215297.jpg



手持ちの、一眼レフ用のレンズも使えるのはありがたい。

外出、旅行時は、今やメインとなっており、
一眼レフの出番は、極端に減っている。

by seokazuo | 2014-03-14 15:23 | 車・写真・カメラ | Comments(4)
Commented by watahiro-aya-s-m at 2014-03-15 11:14
やっぱり保証は大事ですね。。。。次回は、入ろうと思います。

我が家の1眼レフも、戸棚に飾りっぱなしで出動の機会は、全くなしです(泣)あんなに悩んで買ったのに、やっぱり重さって重要ですね。
Commented by seokazuo at 2014-03-16 07:44
わたぽんさん
ネットで買うものは、長期保証を必要としないもの、つまり長期保証を付けるものは、店頭で購入することにしています。ネットショッピングでも長期保証を付けることができますが、どうしても確かな?店頭でとなってしまいます(^O^)
Commented by watahiro-aya-s-m at 2014-03-26 11:17
ネットで何でも簡単に買える時代ですが、ネット上の契約なので信用出来ないことも多いですよね。長期保証が必要なものは、店頭で購入するべきですね。
Commented by seokazuo at 2014-03-27 11:09
わたぽんさん
デジタル製品の故障は、ほとんど1年以内に発生すると言われています。いわゆる初期不良です。ですから大抵の故障はメーカー保証で対処できるはずですが、それでも今回のような例があると、やはり長期保証&店頭購入となりますね。


<< ヨーロッパの空を行き来する全フ...      クロアチアには行ったことがある... >>