人気ブログランキング |

日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 01日

アメリカ東海岸の旅7:さっそくニューヨークの夜を散策

ホテルに入り、近くにある日本食レストランで遅い夕食を済ませた。
久しぶりの和食にほっとしたが、いつも”本物”を味わっているものとしては、特別なコメントはない。

夕食が終わったのは21時半過ぎ、疲れも残ってはいるが、このままホテルへというのは・・・
ここはニューヨークである。

まず、すぐ近くの「ロックフェラー・センター」へ。
ロックフェラー・センターはひとつのビルかと思いがちであるが、超高層ビルを含む”19”もの複数のビルからなる複合施設で、その中で最も高いビルが「GEビル」(高さ335.99 m(75階))である。
a0148206_1328628.jpg


中心にある半地下のプラザには、万国の国旗が立っている。
a0148206_1329569.jpg


すでに冬?、アイススケートリンクとして使用されていた。プロメテウスの黄金像も見える。
a0148206_1810519.jpg


12月になると、日本のTVでもよく紹介される特大のクリスマスツリーが飾られることで有名。


最頂部に設けられた展望台「トップ・オブ・ザ・ロック」、場所が良いせいで、エンパイヤステートビルの展望台より、入場者が多いという。

入場料は$23、但しシニア割引というのがあって、特権?で$20で入場。


「エンパイヤステートビル」が目の前に。
a0148206_14464446.jpg


a0148206_6152786.jpg




どちらを向いても・・・
a0148206_1428526.jpg


a0148206_14483739.jpg


屋上は、小さく作られており、高い柵やガラスなど遮るものがなく生?の展望ができた。


降りた入口の前にある「ラジオ・シティーホール」、
昔ここでロケットダンスを観て圧倒された記憶がある。
a0148206_14531737.jpg


不夜城のニューヨークの中心地は「タイムズ・スクエアー」である。
いわゆるブロードウェイ・ミュージカルが上演されている各シアターが所在するエリアの中心となる。
a0148206_14575321.jpg


このディスプレーは、アメリカのトピックス報道などに合わせ、日本でもTVでよく目にする。
a0148206_14583173.jpg


このディスプレーの下に階段席があり、たくさんの人が座り込んでいる。
観光客のたまり場?
a0148206_187842.jpg


この界隈のビルというビルは、壁がディスプレーとなって、とにかく賑々しい。
a0148206_188293.jpg



ホテルはブロードウエーに面しており、タイムズ・スクエアー<ホテルからの眺め、一番明るいところ>がすぐそこに見える好位置にあった。
a0148206_1503291.jpg


ホテルに帰ったのは、もう・・・
それでもまだ賑わっていた。
a0148206_15105825.jpg


部屋はブロードウエーに面していた。
一晩中明るい。
a0148206_1525957.jpg


by seokazuo | 2013-11-01 15:09 | 旅行・海外 | Comments(0)


<< アメリカ東海岸の旅8:朝の散歩...      アメリカ東海岸の旅6:あれがマ... >>