日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 11日

木曽路2「開田高原」新そば祭り

福島宿より車で30分弱登ったところにある「開田高原」(標高1100m)まで足を延ばした。

ちょうど「新そば祭り」の日であった。

<開田高原は、良質なそばが育つ条件である「朝夕に霧がたち、昼夜の温度差が大きいこと」にぴったりで、御嶽山の清らかな水が、そばの味をさらに磨きます>とアピールしていた。
a0148206_2058155.jpg


a0148206_20583359.jpg


勿論試食をいただく。
確かに新そばの香り・・・

いつも食べている山形そばとはまた違った美味しさである。


開田高原で有名な木曽馬日本在来種の貴重な馬とされる。
乗馬センターではのんびりと・・・
a0148206_20585646.jpg


孫も草を投げて楽しそう。
a0148206_20591627.jpg


「お馬さんに乗る?」
「いやだ!」



何と言ってもこの日の御嶽山(3,067 m)は最高!
a0148206_20595599.jpg


そばを乾燥させる「そば立て」が珍しかった。
a0148206_2102191.jpg


サンプルがそば会場に置いてあった。
a0148206_2104285.jpg


a0148206_2122625.jpg









~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]

by seokazuo | 2013-10-11 20:53 | 旅行・国内 | Comments(0)


<< 木曽路3「寝覚の床」と「妻籠宿」      木曽路1「奈良井宿」 >>