日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 05日

トイレがタダって、日本は良いな!

仙台への帰りは、首都高も東北道も空いており、
マイペースでのドライブが楽しめた。

特に東北道では、ほとんど「オート・クルージング」走行、
我が車の標準設定は「時速100km」である。

速度計は、実際の速度より10%程度多めに表示されるので、
実速度は時速90km程度、安全速度である。

ブレーキをかけると、「オート・クルージング」は自動的に解除されるため、
車が多い時は、使いにくいが、この日は90%ぐらいの区間はオートで走れた。

追い越し時のみアクセルを踏むだけで、
必要に応じ、手動で速度設定を調整する。

アクセル操作をする右足は至って暇で、疲れない。
こういう長距離ドライブでは価値ある機能である。


途中休憩で2回、サービスエリアに入った。
お土産を買い損ねたが、ここで調達できる。

何よりも嬉しいのは、「トイレがタダ!」


日本では当たり前であるが、ヨーロッパなどを旅行すると、
バスで移動中止まるサービスエリアでは、トイレが有料というのが多い。

使わせてもらうのだから、有料でも仕方がない・・・
そう思うようにしているものの、やはり日本人にはなかなか馴染めない。


前回行った北欧旅行時、バス移動中、途中でホテルに入った。

「コーヒーをどうぞ!」

ホテル庭からの眺望は素晴らしかった。

a0148206_14494082.jpg


a0148206_14182822.jpg


コーヒー付きとは気が利くなと思ったが、途中他にトイレがなく、
このホテルを利用するしかなかったようだ。

勿論、このコーヒー代も旅行費に含まれているのは言うまでもない。


それにしても、日本は本当に良い国だ(^O^)
[PR]

by seokazuo | 2013-07-05 14:48 | 旅行・国内 | Comments(0)


<< サクランボをネットで購入      ”21人”の食事会はホテル・ビ... >>