日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 16日

コペンハーゲンを歩く②<北欧の旅17>

昔、コペンハーゲンに来た時も確か見に行った。

人魚の像

80cm、意外に小さい。
この人魚姫が「世界三大がっかり」のひとつと言われる所以だろうか。

a0148206_16402967.jpg


a0148206_20362567.jpg


a0148206_16411058.jpg


この像は、幾度か災難にあっている。
首を切り落とされたり、
腕をもぎとたれたり、
爆破されたことも。

そのたびごとに修復されてきている。

この日もたくさんのカメラの放列を浴びていた。


そこから歩いて数分・・・

正午丁度に始まる「アメリエンボー宮殿」衛兵交代式を観に行った。
すでにかなりの見学者が・・・
a0148206_16453622.jpg



見た感じでは宮殿とは思えないほど質素である。
a0148206_16461211.jpg


珍しくビデオ録画していたので、まず雰囲気を・・・

https://www.youtube.com/watch?v=LtVESVPjgM4


かぶった帽子はクマの毛だそうである。
a0148206_16483629.jpg


端正な顔立ち・・・
衛兵は厳しい選考により選ばれるが、意外なことにマスクは選考基準には含まれないと。
a0148206_1649287.jpg


a0148206_16495118.jpg


<補足>「世界三大がっかり」とは(ウィキペディアより抜粋)

日本人観光客をがっかりさせる世界3カ所の観光名所を指す用語である。世界的に有名で、観光客が多い割には、素朴・簡素・小規模で、過剰な期待を裏切るとされる場所の代表例。
シンガポールのマーライオン、
コペンハーゲンの人魚姫の像、
ブリュッセルの小便小僧
のことである。小便小僧は三大がっかりに含めず、ドイツ・ライン川のローレライやシドニーのオペラハウス等、他の観光名所を代わりに数える場合もある。






続く
[PR]

by seokazuo | 2013-06-16 21:50 | 旅行・海外 | Comments(0)


<< コペンハーゲンを歩く③<北欧の...      コペンハーゲンを歩く①<北欧の... >>