日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 02日

我が家の庭もようやく賑わいが

遅い春がようやく我が家の庭を色づかせている。


<アネモネブランダ:雄しべ、雌しべがたくさんある>
a0148206_9345768.jpg



<チューリップ>
a0148206_9352747.jpg



<ニリンソウ:1本の茎から2輪ずつ花茎が伸びる。2本目はまだつぼみ・・・>
a0148206_936717.jpg



<ヒトリシズカ:まるでブラシみたいは穂がひとつだけ・・・>
a0148206_9363512.jpg



<ペチコートスイセン:スイセンの原種系、まさにペチコート>
a0148206_937345.jpg



<花ニラ:葉っぱをちぎると名前のとおりニラの 匂いが・・・>
a0148206_937352.jpg



<原種チューリップ>
a0148206_938214.jpg



<ユキヤナギ:葉が柳のようで、雪みたいに花がいっぱい咲く>
a0148206_9382838.jpg



<ルクレア:後ろの紫色の花は 宿根ロベリア>
a0148206_6402343.jpg

[PR]

by seokazuo | 2011-05-02 09:38 | 花・鳥獣・自然 | Comments(2)
Commented by watahiro-aya-s-m at 2011-05-04 07:56
kazuさんのお庭は、お花が一杯で羨ましいです~。
私もあやかりたいと、頑張ってはいますが、なにせ日当たりが良くないのでなかなか良く育ってくれません(><)

フリフリのチューリップもキュート♪ 原種のチューリップは、丸っこくないんですね~。色々、勉強になります。
Commented by seokazuo at 2011-05-07 12:56
わたぽんさん

チューリップを始め、華やかな花も、
昔は野に咲いていたのでしょう。

品種改良が進み、いまのような華やかさが目立つようになったのでしょう。

原種とはいえ、たくさんあると思いますよ。


<< ユッケやタルタルステーキは苦手      野菜天ぷらに大吟醸酒 >>