日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 08日

いじめ以外の何物でもない

仙台市から東に車で1時間余り、
太平洋岸に位置する女川(オナガワ)町は、

さんま水揚げ日本一を誇る女川港を擁する。
最近では根室市の花咲港や千葉県の銚子港が水揚げ首位を争っているようだが・・・
a0148206_1391318.jpg


ただ今の時期、だだっ広い港には、離島を結ぶ船以外、
船影はほとんど見かけない。
a0148206_1394352.jpg



東北には温泉が多いが、
そのほとんどは中央部から西海岸(日本海側)に偏っており、

東側(太平洋岸)にはほとんどない。

この女川には珍しく「女川温泉」がある。

温泉としては、あまり期待してはいないが、
何としても魚介類が溢れているエリアである。

それが目当て?で、出掛けてみたのである。


ホテルからの夕日、
残念ながら雲があり、中途半端・・・
a0148206_13102039.jpg



夕食は食べきれないほどの魚介料理が並んだが、
刺身の盛り合わせに、鱈の刺身が。

初めて口にしたが、無言・・・

そしてクジラの刺身、
a0148206_13115878.jpg



隣町、牡鹿町には、かって沿岸捕鯨の代表的基地であった「鮎川港」があり、クジラ肉にはなじみがある。

産地「南極」とラベルされたクジラ肉が、魚市場や土産物店にも並んでいる。


たまには家事業務から解放させてやろうと出掛けたつもりであるが、
帰りに妻が一言、ポツリと・・・

「今回はいじめ以外の何物でもなかったよ!]」と。

妻は刺身など、生ものは好まないのである。
鯨の刺身なんて!!!
[PR]

by seokazuo | 2011-02-08 21:07 | 日帰り圏 | Comments(0)


<< 朝はミルク・ティーから      4年目のシクラメン >>