人気ブログランキング |

日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 07日

プリンター接続はワイヤレスで

日本製の家電品はめったなことでは壊れない。

パソコンなど、情報家電もあれだけの機能を持つ複雑な構成であるが、それでもしっかりしていると思う。

自分の経験から見て、一番壊れやすいのがプリンターであろう。
可動部などメカ部分があるにしても、数年で壊れたという話も良く聞く。

我が家のプリンターが、年末年賀状印刷が終わった途端、ダウンしてしまった。
年賀状印刷が終わった後だったので、不幸中の幸いではあったが。

メーカーに問い合わせると、修理の基本料が1万数千円かかるという。

それだったら・・・
いつものように買い替えることになる。

結局同じメーカーのプリンターを買ったが、6色タイプである。
従来は7色タイプであったので、当然インクカセットの型式が異なるため、

いままで買い置いたインクタンクはすべて廃棄となる。

プリンターは本体といい、インクといい、
環境問題はもちろんのこと、無駄の見本みたいなものである。


新規購入したプリンターは、パソコンなどとワイヤレスで接続できるので、
置く場所の制約から解放されたのはありがたい。

3台のパソコン、3台の別置HDD、そしてプリンターで、
我が家のネットワークが完成した。

by seokazuo | 2011-01-07 13:54 | パソコン・ネット | Comments(2)
Commented by watahiro-aya-s-m at 2011-01-08 06:38
プリンターは、本当に壊れやすいですよね~。我が家のプリンターも、何台目か・・・^^;イギリスで買った物も、たった今、故障しました。トホホ・・・(><)

でも、全ての年賀状が完成してからの故障というのが、不幸中の幸いですね!!良かった!!

最近のプリンターは、ワイヤレスなんですね~。

日々、進化する電化製品には、付いていけません。でも、ワイヤレスは魅力的ですね~♪
Commented by kazu115 at 2011-01-08 10:31 x
わたぽんたんさん

デジタル家電は技術革新の速さから、ある程度の買い替えはやむを得ないにしても、プリンターは特に弱いですね。
私のは3年しか働きませんでした。

しかもインクの減りも早いようで・・・
プリンター商法に踊らされている感じです。

今のところ何とかついていっていますが、
技術の進歩もほどほどにしてもらいたいものです。


<< ガーベラは小さい花の集団      今年も365万歩! >>