日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 16日

渋谷に出かけて

2ヵ月ぶりの東京、今回は次男の引越し手伝いである。

同じ世田谷区内の「砧」のマンションから、5年ぶりに「用賀」の自分の家にへ。

次男は5年前にこの用賀に家を建てた。
2ヵ月後、仙台へ転勤!

家を建てたら、すぐ転勤・・・
まさにその通りになった。

3年後東京本社に戻ったが、自分の家は貸しており、

契約が切れるまで、賃貸マンション住まいになってしまった。

今回ようやく借主との契約が満了になり、やっと自分の家に戻れたのである。

次男夫婦の引越しの段取り・準備が良かったこともあり、
特別の混乱もなく、引越しは無事に終わった。

一段落したところで、仲間と会うことになり渋谷に出かけた。
何年?いや10年以上かも知れない、渋谷は。

生憎のお天気であったが、ウイークデーにもかかわらず、
渋谷駅界隈は昼間から人出が多い。
a0148206_856048.jpg


仲間との待ち合わせ場所は、「忠犬ハチ公」前、
今更・・・そういう歳ではないが、なるほど一番わかりやすい。

お上りさんが入れ代わり立ち代わりで、ハチ公も休む間もなさそう。
a0148206_8592863.jpg


食事後、懐かしい「道玄坂」を散策、
a0148206_914560.jpg


a0148206_92942.jpg


時間とともに若者が増えてきた?

やはりそう長居するエリアではなさそう、
お天気もさえないので、早々と引き上げることに。
[PR]

by seokazuo | 2010-12-16 08:39 | 旅行・国内 | Comments(2)
Commented by watahiro-aya-s-m at 2010-12-19 17:44
次男さん、建てたばかりの家に無事に戻ることが出来て、良かったですね~。でも、建てたばかりの家を他人に貸して、自分はマンション暮らしとは・・・・。

渋谷の街、懐かしい~。私も、若かりし頃、通った経験があります。20年も前の話ですが、あまり街並みは変りないですね。ただ、看板がちょっと変わった位かな??

イギリスと比べるのはお門違いですが、な~んか色々な色彩の看板で街の趣が失われ、落ち着かない感じがしますね・・・^^;
でも、これが日本・・・なんですよね・・・・。
Commented by seokazuo at 2010-12-19 18:55 x
わたぽんたんさん

渋谷にしろ、新宿にしろ、
こういうけばけばしさが、一般的な日本というわけではありませんからね、

特殊な人たちの集まる特殊なエリア、
そう捉えています。

用が終わったら、ゴムひもに引っ張られるように、我が家に向いました。



<< 干し柿は無事!      久し振りの富士山 >>