日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 04日

「宮城県鳴子峡」の紅葉

我が家から約70km強、宮城県北西部に位置する鳴子峡は、
いま紅葉が見頃を迎えている。

お天気はやや不安定ではあったが、ようやく今年の紅葉を楽しめた。
a0148206_21322097.jpg


ここに立ったものにしか判らない感激、
言葉では表現しきれない。
遠くの山は薄っすらと雪化粧・・・
a0148206_21332899.jpg


a0148206_21334661.jpg


渓谷に架かる国道47号線「大深沢橋」から渓谷を見下ろすと
a0148206_2136128.jpg



渓谷の流れの渕を歩道を楽しむ人々も。
望遠レンズで引き寄せているが、
実際にははるか下の方(50~60mはあろうか?)である。
a0148206_21344688.jpg


やはりパノラマでみなければと、
4枚の画像をつなげた。
a0148206_2137312.jpg


<注記>画像はクリックすると拡大できる。


今年の紅葉は、1週間ほど遅れているのだそうで、
一番良い時期だったかも。

曇っており、時々雨もぱらつく不安定な日だったが、
それでも一時太陽が顔を出してくれ、

必死にシャッターを押しまくった。


もともと鳴子は温泉で有名であり、
またこけしの産地としても知れ渡っている。

ただ今の時期は何といっても紅葉にその座を空け渡している。


昨日11月3日のことである。

全画面のスライドショーでもう一度あの感激を・・・

Published by デジブック
[PR]

by seokazuo | 2010-11-04 21:37 | 日帰り圏 | Comments(2)
Commented by watahiro-aya-s-m at 2010-11-06 08:09
鳴子、去年行きました~!!!

それにしても、パノラマの紅葉写真は美しいわぁ~~~~♪
しばらくの間、ウットリ眺めてしまいました・・(^。^)
Commented by seokazuo at 2010-11-06 09:00
わたぽんたんさん

当日は時々雨がぱらつくなど、不安定なお天気でしたが、時々ぱっと日が差すことがあり、その瞬間周りのカラーが見事に鮮やかに変化してくれました。

一番良い時期だったようです。



<< 「五月雨をあつめて早し最上川」      那須で痛みつけられて・・・ >>