日々を気ままに

seokazuo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 25日

久し振りに月を撮る

先日の中秋の名月当日は曇り空・・・


たまたま今日外出先よりの帰り、美しい月が出ていた。

帰宅してさっそくレンズを向けてみた。
満月から3日過ぎ、少し欠けはじめている。

a0148206_22224121.jpg


a0148206_22225926.jpg


満月時は、太陽は地球の反対側にあり、
月にはほぼ真正面から太陽光が当たることになるため、

クレーターはほとんど見えないが、

今夜ぐらいになると、欠けはじめ側(右上)のクレーターが判る。
(画像をクリックすると拡大され、より見やすい)

月との対面は久し振りである。
[PR]

by seokazuo | 2010-09-25 22:00 | 車・写真・カメラ | Comments(2)
Commented by watahiro-aya-s-m at 2010-09-27 01:50
夫と一緒に月の写真を見ました。「月って、石なんだね・・。」の私のコメントに夫の返答は「当たり前だろ!!」って、そんな当たり前の事を共に感動したかっただけなのに・・・。

こんなに綺麗な月の写真を見たのは、初めてです!!

素晴らしい~!!!
Commented by seokazuo at 2010-09-27 19:43 x
わたぽんたんさん

こんな月の素顔をみてしまうと、
子供のころ描いた夢がぶち壊しになりますよね。

兎がもちをついている・・・

あの程度が見える方がよさそうです。


<< ボーイスカウトとカブスカウト      いくつ咲く? >>